メニュー
10秒でできるネット選びの診断ツール
ネトセツのインターネット回線選びの診断ツール
最近検索されているワード

ZOOM、ワイヤレスイヤホン、iPhone、PS5、PS4、サブスクリプション、WiFi、使い放題、タブレット、テレワーク、ビデオ通話、オンライン会議

あなたにぴったりのネット選びが10秒でできる診断ツール診断してみる

5GBで最強の格安SIMを徹底調査した結果、おすすめは?

5GBの格安SIMプランと最安値調査。本気でどれがいいかおすすめをプロが判断
  • URLをコピーしました!

スマホを安く運用するにあたり、1GBや3GBは多数の業者が提供しているけども、5GBというちょうどよいようなデータ定額プランを提供している格安SIM業者はかなり少なめです。

そこで格安SIMの5GBプランを提供している事業者をまとめて

  • 「5GBで最安値」
  • 「5GB+αでカウントフリーなどの機能」
  • 「5GB+音声通話で最も安いプラン」
  • 「5GB+余ったら翌月くりこし」

など、5GBプランでもそれぞれのメリットのある条件を含めた格安SIMを調査して厳選してまとめました。

16
5GBのスマホプランに求めるものは?

※選択したら「投票する」を押してください。

読みたい場所へ押して飛ぶ

5GBの格安SIMサービスを徹底比較

2023年現在で5GBのパケットデータを利用できる格安SIM(MVNO)の比較表です。

スクロールできます
業者別プラン名5GBの月額料金
(税込)
電話カケホ
(税込)
データカウントフリーデータくりこし5G通信データ超過後の通信速度利用回線eSIM対応

NUROモバイル
VMプラン990円10分:880円LINE200Kbpsau
docomo
Softbank
(選択可)
×

OCNモバイルONE
基本料金1,320円
(※6GB)
10分:935円
トップ3:935円
24時間:1,430円
ミュージックアプリ200Kbpsdocomo×

リンクスメイト
基本料金プラン1,210円10分:935円+550円で対象のゲームとSNS (Twitter、Instagram、Facebook)がカウントフリー200Kbpsdocomo

マイネオ
マイピタ1,518円10分:550円
24時間:1,210円
×200Kbpsau
docomo

Softbank
(選択可)

イオンモバイル
さいてきプラン1,298円5分:550円
10分:935円
24時間:1,650円
×200Kbpsau
docomo
(選択可)
×

ロケットモバイル
Dプラン1,430円なし××128Kbpsdocomo

ジェイコムモバイル信SIM
MOBILE Aプラン ST1,628円5分:550円
24時間:1,650円
××1Mbpsau

5GBのパケットデータが選べる格安SIM業者は上記の7社がおすすめです。

ネトセツ

料金はNUROモバイルが最も安いのですが、それぞれの格安SIMも通話かけ放題や利用できる回線、eSIM、カウントフリーなどの便利なオプションによってメリットがあるため、ただ料金だけで選ぶよりもそれぞれの特性をしった上で検討してみると良いと思います。

OCNモバイルONEは5GBではなく、6GBのデータプランとなっていますが音楽カウントフリーなどの使い勝手の良さと1GB増えても料金がそこそこ安いので今回この比較表に含めています。

以下では7社の中から特におすすめできる「NUROモバイル」「マイネオ」「リンクスメイト」「OCNモバイルONE」「イオンモバイル」の5社に絞ってそれぞれ解説してきます。

【NUROモバイル】5GBで最安値

【NUROモバイル】5GBで最安値

5GBのパケットデータプランでは最も料金を安く抑えられるソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が運営する「NUROモバイル

通信・エリアの安定度
悪い
良い
料金の安さ
悪い
良い
その他のサービスやカウントフリー
悪い
良い

また回線はドコモ、au、ソフトバンクから自在に選ぶことができ、さらには5Gにも対応、余ったデータはくりこし可能など低価格で使える上に通信種別も自分の地域によって自在に選べるメリットがあります。

NUROモバイルの特徴
  • 5GBで990円は最安値(データのみなら825円)
  • 余ったデータはくりこし可能
  • 回線がドコモ、au、Softbankの3種類から選べる
  • 5Gオプションが無料
  • LINEがデータフリー

NUROモバイルの5GBプラン

月額料金990円
(音声通話・SMS)
825円
(データのみ)
かけ放題10分:880円
カウントフリーLINEくりこし
5G通信速度制限時200Kbps
利用回線docomo
au
Softbank
eSIM×

NUROモバイルの5GBプラン(VMプラン)は5GBのデータ通信が使え余ったデータは翌月へくりこしすることが可能です。

更にLINEのトークにおいての通信データがカウントフリー(バリューデータフリー)となり、LINEトーク内で送受信するテキスト、スタンプ、画像、動画の送受信がカウントされず使い放題となります。

ただし音声通話やビデオ通話の利用、位置情報の共有やトーク内でのシェア機能についてはカウントフリー対象外となるので注意が必要です。

NUROモバイルのLINEフリー対象サービス
カウントフリー対象カウントフリー対象外
・各タブトップの表示
・トークの利用(テキスト・音声メッセージ・スタンプ・画像・動画・その他ファイルの送受信)
・トーク内の設定・アルバム・ノートなどの表示・編集
・VOOMの表示・投稿・シェア
・ニュース記事詳細の閲覧
・設定、各項目の表示・編集
・友だち追加画面の表示・友だちの追加
・プロフィール表示、編集、投稿
・検索の利用
・オープンチャット
・スタンプショップ
・着せかえショップ
・音声通話・ビデオ通話
・トークでの位置情報の共有
・トークでのジフマガ利用
・トークのみんなで見る機能による画面シェア
・トークのみんなでみる機能によるYouTube閲覧

特にLINEトークを普段から多く利用している方にとっては5GBのパケットデータはLINEで消費せず節約でき、他のデータ通信の利用に使えるのでNUROモバイルの5GBプランはかなりの恩恵があります。

👉NUROモバイル公式サイト

もしもLINEの通話・ビデオ通話をメインで行う方は同じ990円のLINEMOのミニプランがおすすめです。

残念な点はデュアルSIMなどの使い方を検討している場合にはeSIMに非対応な点です。eSIMを検討しているなら

【マイネオ】5GB+αでオプションが豊富

【マイネオ】5GB+αでオプションが豊富

関西に拠点とする株式会社オプテージが運営する「マイネオ(mineo)」ではコミュニティやオプションが充実した他社とは一味違う格安SIMです。

通信・エリアの安定度
悪い
良い
料金の安さ
悪い
良い
その他のサービスやカウントフリー
悪い
良い

月額料金は他社と比較して高めではありますが、その代わり豊富なオプションや通信品質の高さ、ユーザー満足度などの評価が高く安心してモバイル回線を使いたい方や初めての格安SIMへの乗り換えに最適です。

マイネオの特徴
  • フリータンクでユーザーからパケットを分け合える
  • かけ放題10分が550円で安い
  • 余ったデータはくりこし可能
  • 回線がドコモ、au、Softbankの3種類から選べる
  • 5Gオプションが無料
  • パケット放題Plusで1.5Mbpsの使い放題が使える
  • eSIMが使える

マイネオの5GBプラン

月額料金1,528円
(音声通話・SMS)
1,265円
(データのみ)
かけ放題10分:550円
24時間:1,210円
カウントフリー×くりこし
5G通信速度制限時200Kbps
利用回線docomo
au
Softbank
eSIM

マイネオはeSIMが使え、さらには10分かけ放題のオプションが550円と他社と比較しても非常に安い料金で使えるのが特徴でメイン回線としても選択肢に出てくると思います。

またパケット放題Plus(月385円)を活用すればワンタッチ切り替えで5GBの高速データプランを使わずに1.5Mbpsの使い放題モードが使えるようになり、他のヘビーに使うSNSの利用やデータプランの調整を自在に行うことができます。

👉マイネオ公式サイト

【リンクスメイト】カウントフリーが熱い

大手ゲーム会社のサイゲームスの子会社となるロジックリンクスが運営する格安SIM「リンクスメイト」は対象のゲームアプリのデータ通信量が9割カウントフリーとなるカウントフリーオプションで有名です。

通信・エリアの安定度
悪い
良い
料金の安さ
悪い
良い
その他のサービスやカウントフリー
悪い
良い

それだけではなく、パケットデータの通信量も細かく設定でき自分の好きな料金形態で自在なプラン設計が可能です。

リンクスメイトの特徴
  • 細かくデータプランを設定可能
  • カウントフリーで対象ゲームが9割データフリー
  • 余ったデータはくりこし可能
  • 連携したゲームに対しての特典がある
  • 5Gオプションが無料
  • eSIMが使える

リンクスメイトの5GBプラン

月額料金1,210円
(音声通話)
990円
(データ+SMS)
858円
(データのみ)
かけ放題10分:935円
カウントフリー
※月550円
くりこし
5G通信速度制限時200Kbps
利用回線docomoeSIM
リンクスメイトのSNS、ゲームアプリのカウントフリー

また5GBのデータプランには別途オプション費用がかかりますが、月550円のカウントフリーオプションを追加することで、対象のゲームタイトル、そしてTwitterやインスタグラムなどのSNS、U-NEXTやAbemaTVなどの動画コンテンツなどもデータ消費が行われず使い放題になります。

リンクスメイトのカウントフリー対象アプリ
(※一部を紹介)

ゲームアプリエボルヴ
オトギフロンティア
Shadowverse EVOLVE Supporter
プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク
アイ・アム・マジカミ
メダロットS
ウマ娘 プリティーダービー
ワールドフリッパー
シャドウバース
荒野行動
アイドルマスターSideM
アイドルマスターSideM LIVE ON STAGE!
アイドルマスター シャイニーカラーズ
アイドルマスター シンデレラガールズ

※他にも多数のゲームタイトルが対象
SNSTwitter
インスタグラム
Facebook
動画U-NEXT
ニコニコ動画
ビデオマーケット
FRESHLIVE
OPENREC.tv
ミラティブ
Abema TV
電子書籍Abemaマンガ
サイコミ
まんが王国
コミックガルド
コミックガルド+
pixivコミック
マンガほっと

novelba
音楽AWA

わずか550円のカウントフリーオプションでデータフリーで使い放題になる対象アプリは非常に多く、もしもよく使うアプリが対象であれば元々のギガを少なくして使うのも手です。

カウントフリー込みの月額シミュレーション

パケットデータ月額料金
(データ通信のみSIM)
カウントフリーオプション
100MB〜1GB165〜385円+550円
合計:715〜935円
2〜10GB418〜1,518円+550円
合計:968〜2,068円

膨大なパケットデータが使い放題となり、それ以外のパケットギガ数も月ごとに変更することができるので少ないデータプランで多くの通信ができる画期的な格安SIMです。

👉リンクスメイト公式サイト

【OCNモバイルONE】6GBで音楽がカウントフリー

【OCNモバイルONE】6GBで音楽がカウントフリー

NTTコミュニケーションズが運営する格安SIMの中でも歴史が長く、実績の高い「OCNモバイルONE」はドコモのエコノミーMVNOとして稼働し信頼もある回線業者です。

通信・エリアの安定度
悪い
良い
料金の安さ
悪い
良い
その他のサービスやカウントフリー
悪い
良い

5GBのパケットデータではなく6GBプランとなっていますが、料金も安く音楽が聴き放題となるカウントフリーが無料で使える使い勝手の良いプランがあります。

OCNモバイルONEの特徴
  • 販売スマホが激安
  • 無料のカウントフリーオプションで音楽が聴き放題
  • 余ったデータはくりこし可能
  • MNPでの特典が熱い
  • 5Gオプションが無料
  • かけ放題オプションが豊富
  • 節約モードあり

OCNモバイルONEの6GBプラン

月額料金1,320円
(音声通話、SMS)
1,188円
(データのみ)
かけ放題10分:935円
トップ3:935円
24時間:1,430円
カウントフリーくりこし
5G通信速度制限時200Kbps
利用回線docomoeSIM×

もちろん余ったデータはくりこしが可能で5G通信も無料で使うことができます。

またOCNモバイルONEアプリによって、200Kbpsの低速による「節約モード」へ簡単に切り替えることができ、あまりデータを消費したくない時にはデータの節約も可能です。

音楽のストリーミングがカウントフリー

さらにOCNモバイルONE契約者は無料オプションとなるカウントフリーオプションを活用すればAmazonMusicやSpotifyなどの音楽ストリーミングをデータを消費せず聴き放題で使えます。

MNP乗り換えでOCNモバイルONEに切り替えるならスマートフォンが格安セールにて販売されており、他社ではありえない価格で新品スマホを入手することも可能です。

ネトセツ

とにかく初めて格安SIMを検討する方も、他の格安SIMから乗り換えを検討している方どちらにも料金・サービス内容・販売スマホ情報を一度チェックしておいて損はない格安SIM業者だと思います。

👉OCNモバイルONE公式サイト

【イオンモバイル】店舗サポートやシェアプランが充実

【イオンモバイル】店舗サポートやシェアプランが充実

全国に200店舗以上あるイオンでのサポートが可能、そして細かなプランが豊富で家族でのシェア、一人でのシェアプランでも使い勝手が良いイオンモバイル

通信・エリアの安定度
悪い
良い
料金の安さ
悪い
良い
その他のサービスやカウントフリー
悪い
良い
イオンモバイルの特徴
  • イオン店舗での受付&サポート可能
  • シェアプランが充実
  • データプランが細かく選べる
  • 余ったデータはくりこし可能
  • 速度切り替えでデータ節約が可能
  • 5Gオプションが無料
  • かけ放題オプションが豊富

イオンモバイル5GBプラン

月額料金1,298円
(音声通話)
1,078円
(データのみ)
1,848円〜
(シェア2人〜)
かけ放題5分:550円
10分:935円
24時間:1,650円
カウントフリー×くりこし
5G通信速度制限時200Kbps
利用回線docomo
au
eSIM×

イオンモバイルはeSIMには未対応ではあるものの、5G対応、余ったデータはくりこし可能、かけ放題オプションが豊富な上に全国200店舗あるイオンの実店舗での受付やサポートも可能となっています。

また1人あたり220円でSIMカードを追加してシェアプランを組むことで一人で端末を増やす場合や家族でシェアしたい場合などはより安くお得にデータを使うことが可能です。

👉イオンモバイル公式サイト

5GBのデータ量の格安SIM選びで重要なポイント

5GBのパケットデータプランを提供している格安SIMを選択するにおいて、知っておくべきポイントをいくつかまとめました。

5GBでどのくらい利用できるか?

5GBのパケットデータが実際にどれくらいアプリでのデータ量の消費が行われるのか目安を以下でチェックしてみてください。

アプリ5GB消費までの目安
YouTube30時間
TikTok10時間
Netflix10時間
LINE通話100時間
LINEビデオ通話7.5時間
ZOOM会議6時間
Twitter閲覧20時間
インスタグラム7.5時間
AmazonMusic75時間
LINEMusic100時間

実際に自分が音楽や動画、WEB検索などでトータルで月間5GB以内に収まるのか収まらないのかを把握しておくと良いでしょう。

5GB+カウントフリーが使えるか?

5GBもヘビーに使えばデータ通信量をすべて消費してしまうので、カウントフリーオプションが使える格安SIMを選択することも賢い方法です。

格安SIIM業者別カウントフリー
(使い放題アプリ)
OCNモバイルONEMusicカウントフリー
(オプション料金:無料)
リンクスメイト対象のゲームアプリ、SNS、動画等のコンテンツがカウントフリー
(オプション料金:550円)
NUROモバイルLINEカウントフリー
※通話・ビデオ通話以外
(オプション料金:無料)
イオンモバイル
マイネオ
ロケットモバイル
ジェイコムモバイル
なし

もしも特定のアプリやコンテンツをよく使うのであれば、カウントフリーが使える格安SIMをより詳しくチェックしてみて自分のライフスタイルに合う格安SIM業者を見つけてみてください。

余ったデータはくりこし可能か?

5GBの中でも月によって使い切れたり使いきれなかったり一定のバランスで消費できるわけではないので、余ったデータは翌月に繰り越したいもの。

そこでデータ繰り越しに対応している格安SIMは今回紹介した業者の中では以下です。

データくりこしデータシェア
NUROモバイル
マイネオ
イオンモバイル
OCNモバイルONE
リンクスメイト
ロケットモバイル×
ジェイコムモバイル××

余ったデータを無駄なく使いたい方や家族や友人などとデータをシェアしたい方、そしてくりこしができるモバイル回線なのかを把握した上でプランを選ぶのが良いでしょう。

5GBの格安SIMのおすすめとまとめ

格安SIMの5GBプランはあまり提供している業者は少ないですが、今回紹介した7社は利用するアプリの傾向にピッタリ合うカウントフリー機能などそれぞれのおすすめポイントをまとめました。

格安SIM業者別特徴やおすすめポイント
NUROモバイル・5GBプランを最も安く使いたい
・LINEトークを使い放題にしたい
OCN モバイル ONE・新品スマホが安く購入できる
・音楽アプリのデータフリー(無料)がある
・節約モードでデータ節約可能
イオンモバイル・データSIMでは最安値
・全国のイオン店舗で受付&サポート可能
・節約モードで節約可能
マイネオ・コミュニティが充実
・利用者満足度が高い
・大容量でも安い
・データ繰り越し&シェア
リンクスメイト・ゲームアプリのカウントフリーが強い
・データくりこしやシェアが可能
・SNSのカウントフリーを使いたい
ロケットモバイル・サブ回線として考えている
ジェイコムモバイル・26歳以下で安く使いたい方
ネトセツ

サブ回線で考えているのなら「NUROモバイル」「OCNモバイルONE」「リンクスメイト」がおすすめでメイン回線で考えているならかけ放題が安い「マイネオ」や「イオンモバイル」が良いかと思います。

ネトセツ
ネット回線やトラブルなど質問があればLINEやTwitterなどでも質問を受け付けています。

ネット選びに困ったら診断

ネトセツのインターネット回線選びの診断ツール
5GBの格安SIMプランと最安値調査。本気でどれがいいかおすすめをプロが判断

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


読みたい場所へ押して飛ぶ