MENU
最近検索されているワード

ZOOM、ワイヤレスイヤホン、iPhone、PS5、PS4、サブスクリプション、WiFi、使い放題、タブレット、テレワーク、ビデオ通話、オンライン会議

サイトを移行修正中により、不具合が出ている記事のご報告でプレゼント実施中詳しくはこちら

Twitter限定でアンケート回答でAmazonギフト券プレゼント

読みたい場所へ押して飛ぶ

【第7回】「子供のSNS利用の把握」アンケート ※2019年5月25日実施

アンケートの結果は「諦めている」親御さんが圧倒的でした。今の目まぐるしいSNS事情で子供の行動を把握しきるのは限界があるのは間違いありません。

未成年でも小学生〜中学生までであれば利用制限をスマホにかけるのは有効的ではあると思います。

【第6回】「旅行中のWi-Fi事情」アンケート ※2019年4月25日実施

アンケートの結果は「スマホの通信回線」が圧倒的でしたね。確かに旅行中は普段ほどネットを見る時間はありませんしスマホだけ持ち歩けばOKですからね。

最近ではホテルや旅館でもWi-Fiが完備されていることも多いので困るあまりないでしょうね。

ただ外や移動中はスマホのパケットを消費してしまう可能性がありますし旅行から帰ってきたら通信制限にかかる方も多いようですね。

パケットデータ量に比例した料金比較や格安のポケットWi-Fi情報などは以下でまとめています。

【第5回】「子供のスマホ利用」のアンケート ※2019年3月28日実施

アンケートの結果は多くの人が子供にスマホをもたせるなら「中学生から」を選択している人が多い結果でした。

小さいこどもへスマホを持たすこと反対している意見は多くの方が「スマホには危険もたくさんある」と考えているようです。

また逆に「親と子のコミュニケーションツールや連絡手段としても必要」という意見も多かったです。

またうちの子にはスマホを支給せずとも周りの環境によって支給せざるを得ないという回答もありなかなか難しい問題だと感じました。

以下では小学生でのスマホの所有率の年ごとの統計とスマホの利用用途の状況を解説しています。

【第4回】「動画配信サービス」のアンケート  ※2019年2月23日実施

アンケートの結果は多くの人が「動画の豊富さ」を重点に動画サービスを利用していることがわかりました。

無料に利用できるに越したことはありませんので「YouTube」人気はやっぱりすごいと思います。また「GyaO!」や「ニコニコ動画」も健闘しています。

定額の有料動画配信サービスは「Amazonプライムビデオ」が圧倒的に多く、つづいて「Hulu」「Netflix」ですね。最近ではスポーツ見放題の「DAZN」も人気でした。

実際の利用者の統計を元に以下では動画配信サービスを徹底比較しています。

【第3回】「スマホのパケットデータ」のアンケート  ※2019年2月12日実施

アンケートの結果は多くの人が5GB以下に抑えていました。中でもコメントでは3GBにしている方が多かったです。
少量のパケットデータプランならWi-Fiをいかに活用できるかが鍵になりますね。20GB超える方もいるのはネットを一本化している人もいるからでしょうね。

【第2回】「スマホの月額料金」のアンケート※2019年2月9日実施

アンケートの結果5,000円〜10,000円の範囲のスマホ代が1位でした。2位では1万円を超えている方が多いです。
またアンケートの内容では3,000円程度に抑えたいという方が圧倒的でした。またまだスマホやプランの料金は高いと感じている方が多いという結果でした。

【第1回-2】「音楽アプリ」のアンケート結果※2019年1月27日実施

https://twitter.com/netosetsu/status/1089477933381505025
音楽アプリの結果は「定額アプリ」が1位でした。はやり音楽は普段からヘビーに聴いている方も多い印象ですね。

またコメントではダウンロードを行ってスマホ本体に保存された音楽を聴いている方も多かったです(^^)

ストリーミング再生だとどうしても外ではパケット通信を消費してしまうので、実際にどれくらいの時間曲を聞けばどれくらい通信量を使うのか実験しています。気になるかたはチェックしてみてください。

【第1回】「生活費の節約」のアンケート結果※2019年1月15日実施

普段の生活で常にかかる固定費として多かったのが「光熱費(水道・ガス・電気)」「スマホ代・ネット通信」でした。

はやり必須ではあるけどももっと節約できるんじゃないか?という意見が多いことがわかりましたね。流石にご褒美となる食事や趣味を削るのは・・・私も同感です!

スマホ代は年々高くなるしインターネットサービスは多くてわからないし、という方にまず今から実践できるかしれないスマホ代を安くする方法について以下で解説しています。

電気に関しては後日対策方法のコンテンツを追加できたらと思っています。

その他のプレゼント企画

プレゼント企画はアンケート以外でもゲリラで開催していますので気になる方は下記リンクやネトセツのTwitterをチェックしてください☺

プレゼント企画
 

正直なところ私もアマギフほしいです涙
1 2
読みたい場所へ押して飛ぶ
閉じる