MENU
最近検索されているワード

ZOOM、ワイヤレスイヤホン、iPhone、PS5、PS4、サブスクリプション、WiFi、使い放題、タブレット、テレワーク、ビデオ通話、オンライン会議

サイトを移行修正中により、不具合が出ている記事のご報告でプレゼント実施中詳しくはこちら

auPayのクレジットカードのチャージの流れと使えるブランドとおすすめカード

auPayの「毎週10億円もらえるキャンペーン」により決済における20%還元が2月10日からスタートし早速話題になっています。

そしてauPayの残高にチャージする方法は「セブン銀行」や「auかんたん決済」「じぶん銀行」などがありますが、ポイントバックや還元率を考慮するとおすすめのチャージ方法がやはりクレジットカードです。

このクレジットカードからのauPay残高へのチャージの方法と、今持っておくと熱いおすすめのクレジットカード紹介します。
読みたい場所へ押して飛ぶ

auPayにクレジットカードからチャージする

まず登録できるクレジットカードブランドと発行元を確認しておきましょう。

カードブランド 登録可能な発行元
アメックス すべての発行元OK
マスター
VISA auPayカード(auWALLET)・セゾン、UCカード、MUFGカード・DCカード・NICOSカード・TS CUBIC・エポスカード
JCB セゾン・TS CUBIC
ダイナース ×

auPay残高へチャージができるクレジットカードは対応ブランドは多くとも発行元に注意しなければなりません。

特にアメックスとマスターはどの発行元でもOKですが、VISAやJCBは発行元が限られているので特定のクレジットカードでは利用できないため注意してください。

auPay残高へチャージする流れ

STEP.1
auPayのホーム画面から「チャージ」をタップ

STEP.2
チャージ方法から「クレジットカード」をタップ

STEP.3
「クレジットカードを登録」をタップ

STEP.4
クレジットカード情報を入力して「登録してチャージを行なう」をタップ

STEP.5
チャージする金額を指定してチャージを行なう

一旦クレジットカードが登録され次に「チャージ額」を決めます。

チャージ額は,000/5,000/7,000/10,000/15,000/20,000/25,000/30,000/35,000/40,000/45,000円から区切られて自分で任意の金額は決められません。この中からチャージ額を選択します。

金額を決定したら「チャージする」をタップします。

STEP.6
本人認証サービスで認証を行なう

次にカード発行会社別による本人認証サービスが立ち上がり認証を行います。

この認証が完了しないとチャージが完了しませんのでパスワードを入力して認証を行ってください。

ちなみにアメックスはスマホやアプリ環境によりますが、自動認証されました。
STEP.7
チャージが完了

【チャージ完了】と表示されたら右上の×ボタンで閉じます。

トップ画面(HOME画面)に戻り残高に金額が追加されていたらクレジットカードによるチャージが完了です。

auPayに登録したクレジットカードを削除する

すでに登録したクレジットカードを削除したい場合は以下の操作を行います。

STEP.1
チャージの際と同様に「チャージする」を一度選択する

STEP.2
「クレジットカード」をタップ

STEP.3
削除したいクレジットカードの「削除」ボタンを押す

STEP.4
「クレジットカードの登録削除」をタップする

これでクレジットカードの削除が完了です。再度そのクレジットカードでチャージする場合は改めてカード番号や有効期限を入れて登録する必要があります。

auPayチャージにおすすめのクレジットカード

auPayの決済による還元を受けるためにクレジットカード選びも重要となり、そのクレジットカード次第ではポイントが2重取りできて更にお得なクレジットカードがあります。

年会費無料で高い還元率の「楽天カード」

楽天カードは年会費無料で使える上にショッピングによるポイントが貯まりやすい定番人気のクレジットカードです。

年会費 通常カード:無料
ゴールドカード:2,200円
ビジネスカード:2,200円
プレミアムカード:11,000円
対応ブランド VISA、マスター、JCB、アメックス(アメックスはプレミアムのみ)

auPayが対応しているマスターブランドでの発行も可能なのでauPayへチャージすることでポイントを貯めることができます。

👉楽天カード公式

注意
auPayにチャージする場合は楽天カードで発行するカードブランドはマスターもしくはアメックス銘柄が必須です。

auPay+「三井住友カード」でポイント40%還元

注意
2020年5月追記:auPayの20%還元はキャンペーンは現在終了しています。

クレジットカードでは有名な三井住友カードが券面を新しくリニューアルして20%還元のキャンペーンを実施しています。

👉三井住友カード公式

注意
auPayにチャージする場合は三井住友カードのブランドはマスターを選択してください。
新規で三井住友カードを発行して+Vpassスマホアプリにログインすることでもれなく20%(最大12,000円)の還元を受けられるキャンペーンを実施中です。

よってこの三井住友カードを使ってauPayにチャージを行えば「三井住友カードの20%」+「auPay決済の20%」の合計40%の還元が受けられるという非常に熱い使い方です。

ただし三井住友はマスターカードが直接チャージでき、VISAブランドを選択した場合はiPhoneユーザーであればTOYOTA WALLETを経由することでauペイにチャージが可能です。
注意
現時点ではスマホがAndroidの方はTOYOTA WALLETがまだ利用できないため、三井住友カードからauPayにチャージしたい場合はマスターブランドを選択する必要があります。

また、それぞれの20%還元には期間と還元できる金額の上限があるので注意が必要です。

20%還元開催期間 上限金額 条件
auPay 2020年2月10日

2020年3月29日
最大70,000円相当
(1日上限6,000円)
auPay決済対応店舗にてQR決済もしくはバーコード決済
三井住友カード 2020年2月3日

2020年4月30日申込み月
+
2カ月後末まで利用金額に応じて
最大12,000円

最大8,000円に変更
新規でカード入会・
カード入会月の2カ月後末までに、1回以上Vpassスマホアプリへログイン・
カード入会月の2カ月後末までに、クレジットカードまたはiDで買い物利用

それぞれともに条件と実施期間、還元額の上限がありますが、auPay単体で決済するよりはかなり金額に差があります。

今回の20%還元キャンペーン時にauPayの残高へ現金チャージ、やあまり還元が高くないクレジットカードのチャージ行い支払った場合は以下のようになります。

auPayだけで3万円買い物

ただし現在実施している三井住友カードを発行した上でauPayからクレジットカードチャージを行い支払った場合は以下のようになります。

三井住友カード→auPayで3万円買い物

20%と40%では2倍も還元率が違うのでこれは三井住友カードを使ったほうが確実に得するのは一目瞭然ですね。

またこの期間中は三井住友カードを申込すると通常かかる年会費がスタンダードカードなら永年無料となるので、この機会にキャッシュレスでお得に買物をしたい人は加入しておくべきでしょう。

※現在スタンダードカードでマスターブランドを選択できません。Androidユーザーはゴールドのマスターを選択するか、iPhoneユーザーはVISAを選択しTOYOTA WALLET経由でチャージしましょう。

公式キャンペーン

私はちょうど持っていなかったので三井住友カードを申し込みして1週間程度で届きました!auPayのキャンペーンが3月末までなので、まだまだ全然間に合います。

auPayの20%還元は期間中は毎週早期終了する

以前のPayPayの100億円キャンペーン時もそうでしたが、この大きな還元キャンペーンを実施した際には予定していた予算に早くも到達し早期終了していましたね。

そのPayPayと同様で今回のauPayの毎週10億円あげちゃうキャンペーンも当然ながら予算が決まっています。

auPay公式にもこのように書かれています:ポイント還元総額が毎週10億円に達したら終了となり、週の途中であってもポイント還元総額が翌日中に10億円に達すると当社が合理的に判断した場合、当該判断日の当日23:59に当該週における本キャンペーンは終了

すでに2月10日から開始したこのauPayのキャンペーンはすでに翌日の11日には予算の10億に到達し翌日には終了しました。

翌週からの10億円の予算も早期で終了する可能性はほぼ高いので、迷ってる暇はないです。「この特典は美味しい」「この波に乗り遅れるわけにはいかない」と思っている全国の人はすでに動いているということですね笑

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


読みたい場所へ押して飛ぶ
閉じる