Facebookメッセンジャーの【ダークモード】の設定とおもしろ機能

Facebookメッセンジャーの【ダークモード】の設定とおもしろ機能

FacebookのメッセンジャーをLINEばりに活用している人もいるでしょう。

Facebookメッセンジャーの画面表示は明るく目にはあまり優しく無いのですが、Twitterと同じようにダークモードが設定できるようになっています。

Facebookメッセンジャーのダークモード設定

まずFacebookメッセンジャーが最新バージョンなのかを確認しましょう。

最新版でなければダークモードの設定ができません。

STEP.1
メッセンジャーのホーム画面から「自分のアイコン」をタップ

STEP.2
ダークモード項目を「ON」にする

ダークモードがONになれば画面が真っ暗になり夜など周りの照明などがない場合には目に優しいモードとなります。

またTwitterの場合は有機EL液晶を搭載したスマホの場合はバッテリーの長持ちにも貢献していましたのでもしもメッセンジャー利用の頻度が多い方はスマホのバッテリーが長持ちするかもしれません。

またダークモード解除は同じくアイコンをタップしダークモードをOFFにすれば解除できます。

ダークモードは🌙コメントでも呼び出せる

これはちょっとおもしろ機能ですが、ダークモードを設定項目から変更するのではなく友だちのトーク画面から呼び出す方法もあります。

友だちとのトーク画面にて三日月の絵文字を選択しメッセージへ入力します。

三日月の絵文字をメッセージにて送信すると画面上から三日月がたくさん降るエフェクトが発生します。

そこで画面上部に「ダークモード」の設定項目が現れます。あくまでも自分側のトーク画面になるため、相手側にはこのエフェクトは発生しません。

またこのおもしろ機能によるダークモード設定はすでにダークモード設定を一度行ったことがある方には表示されないようですので予めご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。