MENU
最近検索されているワード

ZOOM、ワイヤレスイヤホン、iPhone、PS5、PS4、サブスクリプション、WiFi、使い放題、タブレット、テレワーク、ビデオ通話、オンライン会議

docomoから新ブランド「ahamo」が発表詳しくはこちら

【2021年1月】FUJI Wifi(フジワイファイ)のクーポン・キャンペーン情報

FUJIWiFi(フジワイファイ)のクーポン「新生活応援キャンペーン2020」が得すぎ。

全国的に繋がりやすいLTE回線の大容量パケットデータを使う人にとっとかなり人気のFujiWiFI(フジワイファイ)です。

2020年7月1日より新サービスをスタートを行い、少ないパケットデータ量プランでも更に安く利用できるデポコミ(デポジット込み)コースが利用できるようになっています。

現在はオンライン・テレワーク需要により条件の良いWiFiサービスは申し込みが殺到し予定数に達するとすぐに新規受付を休止してしまう可能性は高いです。

ネトセツ

そのため検討している方は早めの公式サイトをチェックしておきましょう。またこのキャンペーンがどれだけ得なのか他社のモバイル回線サービス業者と比較していきます。

読みたい場所へ押して飛ぶ

【2020年12月】FUJI WiFiのクーポン・キャンペーン情報

2021年1月現在で実施している「新春キャンペーン2021」では、100GBと50GBのSIMプランの事務手数料と月額料金の割引を実施しています。

対象のプランを新規もしくは追加申込時にクーポンコードを入力するとことでキャンペーンが適用されます。

キャンペーン対象プラン

対象プランキャンペーン特典クーポンコード
・SIM 100GBプラン契約事務手数料が1,000円
月額料金がずーっと700円割引
2021SHINS100T
(通常)
2021SHINS100D
(デポコミ)
・SIM 50GBプラン契約事務手数料が無料
月額料金がずーっと300円割引
2021SHINS50T
(通常)
2021SHINS50D
(デポコミ)
ネトセツ

適用条件は申込時のクーポン入力のみなので、特に難しいことはなくその時点で特典が適用されるので、100GBや50GBを使う予定の方には非常にお得なキャンペーンになっています。

100ギガPlusプランはデータ超過後でも1Mbps

FUJI WiFiに大容量プランとして提供されている「100ギガPlus」は通常であれば100GBを月間に超えてしまっても25GBまでは1Mbpsまでの速度で提供されていますが、2020年12月〜はずっと1Mbpsで利用できます。

もしも1Mbps程度で十分な動画閲覧やSNSの使い方をしている場合であれば、実質無制限で利用でできるので非常に熱いキャンペーンでもあります。

FUJI WiFiの料金プラン

フジワイファイでは通信SIMのみで提供する「SIMプラン」とWiFi端末のレンタルも同時に提供される「ルーター」プランの2つの大きなプラン内でデータ量に応じて料金が異なります。

 
SIMプラン

ルーター
回線 データ量 月額料金 月額料金
Softbank 10GB 1,480円
20GB 2,100円
30GB 3,100円
50GB 2,900円 3,400円
100GB 3,900円 4,400円
docomo 12GB 1,780円
30GB 2,600円 3,100円
au 12GB 1,780円
30GB 2,600円 3,100円
マルチキャリア 毎日10GB
(月間約300GB)
5,450円
毎日5GB
(月間約150GB)
4,450円

また回線はSoftbank、ドコモ、auから選択ができますが、Softbankのプランが一番豊富で料金も安いです。

また基本的にルータープランよりSIMプランの方が料金や端末貸し出しが行われない分、同じパケットデータ量でも毎月500円安めの設定になっています。

ネトセツ

ポケットWiFiとして使いたい方はルータープランで、SIMフリーなどのスマホに差し込んで使いたい方はSIMプランがおすすめです。

500円安いSIMプランの場合はSIMフリースマホを用意するかSIMフリーのモバイルルーターを用意しておきましょう。

「デボコミ」はデポジット込みの略

FUJI WiFiの基本プランは1ヶ月単位でサービスをやめることも可能な、いわゆる【契約縛りがない】プランですが、7月1日より新たにデポコミコースが追加されています。

デポコミは12ヶ月継続を条件にデポジット料金5,000円を預けます。その代わりに通常料金より毎月500円安く利用することができるお得なコースです。

これにより12ヶ月以内にもしもサービスを解約した場合は5,000円は返金されませんが、12ヶ月継続すればそのデポジット金額の5,000円は返却されます。

ネトセツ

またデポジット金5,000円が返却された12ヶ月以降、それ以上続ける場合でも500円割引がずっと適用されお得に使えるので、フジワイファイを長期間で使うならデポコミを使わなきゃ損ですね。

FUJI Wifiの公式HP:https://fuji-wifi.jp/

注意!

デポコミは個人のみが利用できるコースであり、法人の場合はおまとめ払い(年払い)にて同じく500円割引が適用することができます。

SIMプランの料金

ではSIMフリースマホやSIMフリーのポケットWiFiなどがあれば差し込んで利用できるSIMプランの料金をまとめてみました。

SIMプラン一覧

回線 データ容量 月額料金
通常 デポコミ
Softbank 10GB 1,480円 980円
20GB 2,100円 1,600円
50GB 2,900円 2,400円
100GB 3,900円 3,400円
docomo 12GB 1,780円 1,280円
30GB 2,600円 2,100円
au 12GB 1,780円 1,280円
30GB 2,600円 2,100円

回線のキャリア別でデータ容量も細かく10GB〜100GBのパケットデータ容量から選択ができます。

月額料金は当然のように安いですが契約縛りがないので解約・休止はいつでも行うことができますが、デポコミで12ヶ月継続ならもっとお得です。

FUJI Wifiの公式HP:https://fuji-wifi.jp/

ネトセツ

一番最小データ容量の10GBでデポコミなら980円というのもすごいですよね。このパケットデータ量と料金形態の安さは大手キャリア(MNO)や格安SIMでも提供していない破格な値段設定です。

FUJI WiFiにおすすめのモバイルルーター

FUJI WiFiのSIMプランは当然ながらスマホやモバイルルーターが必要になりますが、連続通信のバッテリー時間などを考えるとSIMフリーのモバイルルーターが一番おすすめできます。

SIMフリーのモバイルルーターならSIMフリースマホより価格がお手頃なのでパソコンやスマホなどの同時接続を想定しても一つ持っておいたほうが良いでしょう。

ルータープランの料金

フジワイファイのマルチキャリアを含むルータープラン

こちらは持ち運びができる「WiFiルーター」端末が同時に貸し出しとなり、届き次第そのままスマホなどを接続することができるプランです。

またルータープランには新たにマルチキャリアによる1日10GBもしくは1日5GBまでのプランが10月より開始されました。

このプランは1日の上限を超えた場合は通信停止となりますが、毎日0時に解除されます。

一気に20GB、30GBと使えはしませんが、月間100GB以上のデータ通信を使いたい方におすすめのプランです。

ルータープラン一覧

回線 データ容量 月額料金
通常 デポコミ
Softbank 30GB 3,100円 2,600円
50GB 3,400円 2,900円
100GB Plus 4,450円 3,950円
docomo 30GB 3,100円 2,600円
au 30GB 3,100円 2,600円
マルチキャリア 毎日10GB
(月間300GB)
5,450円 4,950円
毎日5GB
(月間150GB)
4,450円 3,950円

SIMのみのプランと比べると同じパケットデータ量でもWiFi端末のレンタルも含まれるため多少料金が高くなりますが、それでも他のモバイル回線サービスよりも格安です。

ネトセツ

例えばSoftbankの100GBプランであればWiFi端末がレンタルができて、月4400円でデポコミなら月3,900円で使えると考えれば非常にお得感があります。

マルチキャリアとは?

マルチキャリアとは「ドコモ」「au」「Softbank」の3つの通信をその場所に合わせた最適な通信へ接続できるモバイル回線プランです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: maxresdefault-4.jpg

巷ではクラウドSIMともよばれ、SIMを直接差さずに最適な電波を受信する仕様となっており、2019年には多くの企業が取り扱いを開始し話題となりました。

クラウドSIMのポケットWiFiは他社でも多くの取り扱いがありますが、3キャリア間の通信エリアを気にしている方や100GB以上の通信を使いたい方にはおすすめのプランです。

その他のクラウドSIMプランは以下でまとめています。

FUJI Wifiの最大のメリットは「契約縛りがない」

そしてFUJI WiFiの最大のメリットは「いつ解約しても解約金がかからない」という点です。

最近多いWiFiプランは3年契約だったり、途中解約による高額な解約金が請求され長期間の契約期間に縛られサービスを解約したいときにやめることができず、無駄にお金を払ってしまうパターンが大半です。

ただし今回新たにスタートしたデポコミコースでは契約縛りは事実上ないのですが5,000円を保証金とした割引もあるため、12ヶ月以上利用するのであればデポコミコースがお得感はあります。

FUJI Wifiの料金と他社比較

フジワイファイと他社のポケットWiFiサービスやSIMサービスをパケットデータ量別で比較してみると以下のようになります。

20GBプラン

業者別 20GBプランの料金
FUJI Wifi 2,100円(SIMのみ) ※デポコミなら1,600円
どこよりもWiFi 2,480円
BBN mobile 2,680円
OCN モバイル ONE 3,920円
マイネオ 3,980円
イオンモバイル

料金はこのようにFUJI Wifiのコストパフォーマンスの高さがピカイチですよね。税抜ですが大手キャリアでは5,000円〜7,000円かかる月額がたったの2,000円弱ですからインパクトがすごいです。

50GBプラン

業者別 50GBプランの料金
FUJI Wifi ルータープラン:4,400円 (デポコミで3,900円)SIMプラン:2,900円 (デポコミで2,400円
Ex-WiFi 2,980円
ソフトバンク (ウルトラギガモンスター+) 6,500円 (1年おトク割:5,500円)

ソフトバンクのメリハリプランの50GBのパケットデータが有名ですが、そのプランの約1/3の料金で使えてしまうFUJI WiFiはかなりコスパが優れています。

特にSIMプランであれば2,500円以下なので破格です。

100GBプラン

業者別 100GBプランの料金
FUJI Wifi ルータープラン:4,450円
(デポコミで3,950円
SIMプラン:3,900円
(デポコミで3,400円
Mugen WiFi 3,050円
どこよりもWiFi 3,080円
それがだいじWiFi 3,250円
THE WiFi 3,480円

100GBプランレベルになると流石に大手キャリアでは提供していないパケットデータ量ですが、クラウドSIMを提供しているWiFiサービスとかなり競合しこの場合は逆にデポコミを活用してもFUJIWiFiの方が割高になります。

100GB以上のプラン

業者別 100GB超えプランの料金
FUJI Wifi 1日10GB:5,450円
(デポコミで4,950円
1日5GB:4,450円
(デポコミで3,950円
hi-ho Let’s Wi-Fi 1日7GB:4,300円
どこよりもWiFi 200GB:3,980円

さらにこの100GBを超えるプランで見ると1日10GBで月間300GBほど使えるフジワイファイのマルチキャリアプランが最強に見えますが、バランスが取れているのはhi-ho Let’s Wi-Fiかもしれません。

FUJIWiFiはコストを抑えたい方にはマジでおすすめ

契約の縛りがなく気軽に乗り換えられる条件ととりあえずたくさんのパケットデータ容量をなるべく安く使いたい一人暮らしの方には特にこのFUJI WiFiは非常におすすめできます。

この上ないお得な料金形態にもかかわらず、「契約縛りなし」「エリアが広い」「直近1日や3日の制限なし」という好条件が揃っているWiFiサービスはこのFUJI Wifiだけでしょう。

FUJI Wifiの公式HP:https://fuji-wifi.jp/

FUJIWiFi(フジワイファイ)のクーポン「新生活応援キャンペーン2020」が得すぎ。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 在宅ワークよりWi-Fiが必要で参考にさせていただきました。
    ページ下部のFUJI Wifi SIMプランの100Gの料金 デポコミ料金が記載違っていたのでお伝えしておきます。

    FUJI Wifi
    ルータープラン:3,400円 (デポコミで2,900円)
    SIMプラン:3,900円 (デポコミで2,400円)

    • 申し訳ありません。ご指摘ありがとうございます!
      早速100GBプランの部分を修正させていただきました!(^o^;) 感謝いたします。

コメントする

CAPTCHA


読みたい場所へ押して飛ぶ
閉じる