Google Nest Hubの初期設定方法の流れ

Google Nest Hubの初期設定の流れを解説します。

本体には設定における説明書などは入っておらず、アプリの流れに沿って設定を行うようになっています。

STEP①Google Homeアプリをインストール

まずはスマートフォンにGoogleHomeアプリをインストールする必要があります。

・Android版
・iOS版

またGoogle Nest Hubは電源アダプタを接続し電源を予め入れておきましょう。

アプリをインストールするスマホもしくはタブレット側のBluetoothはONにしておきましょう。※ONにしておかなければ初期設定ができません。

STEP②アプリに沿ってGoogle Nest Hubの設定

GoogleHomeアプリのインストールが完了したらGoogleのアカウントでログインを行います。

すると1台のデバイスが見つかりましたと表示されるのでそれを選択し、セットアップをタップします。

STEP.1
すでにHomeアプリをインストールしている場合は【+追加】をタップ

STEP.2
デバイスのセットアップをタップ

STEP.3
「新しいデバイスの設定」をタップ

STEP.4
「デバイスの管理場所」を選択もしくは作成し「次へ」

もともと自宅やオフィスなどで場所を作成している場合はそのままチェックを入れて次へをタップして問題ありませんが、初めての場合は「家」「オフィス」などを作成してください。

STEP.5
「デバイスの検出」で検出されたら「次へ」をタップ

デバイスの検出中となりGoogle Nest Hubを検出できればOKです。

「Nest Hub◯◯◯◯」が見つかりました。と表示され

実際に手元にあるGoogle Nest Hubと同じ数字が表示されていれば問題ありません。そしたら「次へ」をタップしてください。

STEP.6
接続し同じコードが表示されていれば「次へ」

「Google Nest Hubの接続中・・」と表示され

このように「コードが表示されていますか?」と表示されます。

このコードはGoogle Nest Hub本体側に表示されるコードです。これと同じであれば「はい」をタップしてください。

※異なる場合はやり直してください。

STEP.7
「Google Nest Hub」の改善にご協力ください・・と表示された「有効にする」をタップ

STEP.8
このデバイスの場所の選択にチェックを入れて「次へ」をタップ

STEP.9
普段から接続しているWi-Fiネットワークを選択し「次へ」をタップ

Wi-Fiネットワークの設定は現在接続しているスマホのWi-Fiネットワーク名にチェックが入っています。

基本的に同じWi-Fiネットワーク内でなければならないのでWi-Fi名に間違いがなければそのまま「次へ」をタップしてください。

STEP.10
Wi-Fiに接続し完了したら「更新」がはじまる。

Wi-Fiに接続し無事接続が完了すれば

Google Nest Hub側で更新が開始されます。また途中再起動も行われます。

STEP.11
Googleアシスタントの設定と表示されるので「次へ」をタップ

STEP.12
このデバイスでVoiceMatchを有効にする

ここでOKGoogleを何度か伝えて初期設定を行います。もしもすでにGoogleHomeなどで設定済みの場合は設定項目は現れません。

Voice Matchを設定しました・・・という項目で「同意する」をタップ

STEP.13
住所を入力する

OKGoogleと語りかけ、交通情報や天気情報などの情報取得のため、住所は正しく入力して「次へ」をタップしましょう。

STEP.14
音楽や動画サービスの利用をチェック

ここでは現在スマホで利用している音楽サービスを連携する設定画面です。ここでもしもスマホ側にインストールされていないアプリがあれば追加することができます。

またデフォルトで再生する音楽サービスを選択して「次へ」をタップします。

YouTube以外の動画配信サービスについては希望があれば+をタップしてアカウントのログインを行いましょう。問題なければ「次へ」をタップします。

STEP.15
Google Duoサービスは「後で」をタップ

注意
Google Nest Hubを使った通話機能になりますが、残念ながら日本では現在非対応となっているためセットアップができません。そのため「後で」をタップして進んでください。
STEP.16
背景モードの選択

背景モードとはGoogle Nest Hubの何も操作をしていない状況の画面表示のことを言います。

・Googleフォト
・アートギャラリー
・時計の全画面表示

のいずれかを選択してください。この設定はいつでもGoogleHomeアプリから変更ができます。

すると今まで設定してきた情報の確認画面が表示されるので問題がなければ「次へ」をタップしてください。

STEP.16
◯◯のセットアップが完了

◯◯のセットアップが完了しましたと表示されるので「続行」をタップしてください。

すると次に

・アンビエントEQ光センサー
・マイクミュートスイッチ
・音量調節

の説明が表示されるのでそのまま読んで理解したらすべて「次へ」をタップしてください。

STEP.17
最後にGoogle Nest Hub本体ディスプレイの「セットアップを完了」をタップする

ここでセットアップ完了を押すとGoogle Nest Hub側で2〜3分程度の使い方解説の動画が再生されるのでその動画が終了したらすべての設定が完了です。

お疲れ様でした。これで以上です。

セットアップ中にトラブルが起きた場合

設定を行っている中でしばらく時間を開けてしまったり、電源を落としてしまったなどの理由で正常にセットアップがされない、もしくは検出されない、接続されないなどのトラブルに見舞われた時はリセットを試してみてください。

Google Nest Hubの初期化(リセット)方法

Google Nest Hubの初期化方法は本体背面にある「ボリュームボタン」の長押しで行います。

このボリュームボタンの上、下方向関係なく1分ほど長押しをしてください。

すると液晶ディスプレイ画面上で灰色に白のGマークが表示されます。これで初期のセットアップ画面が表示されれば初期化(リセット)は完了です。

メモ
またもしもこの画面から全く動かない場合は一度電源アダプタを抜き1分ほどおいてから再度電源を入れ直してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA