docomoから新ブランド「ahamo」が発表詳しくはこちら

光回線– category –

今やネットワークを使ったサービスのあれこれを行うために自宅に「光回線」は自宅で利用するインターネットサービスでは非常に重要な役割を果たします。

でも「光回線」の名前は聞いたことがあっても具体的にどういったものかを理解している方はそこまでいないと思います。

ネトセツ

ここでは光回線のサービスを図と画像解説でしっかり基礎知識をお伝えし光回線の重要さと役割、そしてどういった光回線を選ぶべきなのかポイントをまとめていきます。

光回線とは?どういうサービス

光回線は電柱から光ファイバーというケーブルを通して自宅まで到達したケーブルを自宅内で使えるようにするインターネット通信を行うための一つの方法です。

他にはポケットWiFiや今はスマホの4G、5Gなどがありますが、光回線はそれらと比較しても最も安定し快適に使えるインターネット接続方法です。

光ケーブルは光回線を契約すると上記のような細い光ケーブルを最寄りの電柱から自宅に設置されるONUという装置へつなげ、そこからWiFiルーターなどを使って自宅で有線・無線でインターネットが使えるようになります。

マンションの場合は同じく電柱からマンション自体の共用部分の集合装置に配線され、そこからそれぞれの一室へ配線される流れて契約をすれば使えるようになる仕組みです。

ネトセツ

もちろんスマホやポケットWiFi、置くだけWiFiなどでもインターネットは使えますが、光回線は安定した音楽が聞ける有線イヤホン、それ以外はまれに音がブツブツとなるワイヤレスイヤホンというイメージで考えてもらうと良いです。

ただしマンションの場合は光回線の種類(フレッツ、auひかり、NURO、ケーブル)によって導入可能 or 不可能が変わってくるため、使いたい光回線を選択する前にエリアなのか利用可能なのかチェックする必要があります。

光回線はどういったことができる?

光回線でできることは非常に多くあり、ひと昔ではインターネット通信ができるデバイス(スマホ、パソコン、ゲーム機、プリンタ)ぐらいでした。

ただし最近ではテレビや冷蔵庫やレンジなどの白物家電や電球、家の鍵やスマートスピーカーなどあらゆるものがネットワーク接続で操作ができるようになっています。

エンタメ/学習/ビジネス家電セキュリティ
対応端末スマホ、パソコン、タブレット、プリンター、ゲーム機、VR、ドローン、カメラ、スマートウォッチスマート電気、スマートスピーカー、電子レンジ、冷蔵庫、テレビ、洗濯機、ルンバ、体重計、エアコン、レコーダースマートセキュリティ、ネットワークカメラ、防犯カメラ
できることテレワーク、動画視聴、エンタメ、検索、ビデオ通話、プリントアウト、LIVE映像、オンラインゲーム、体調管理温度調整、明るさ調整、映像配信、レシピ受信、遠隔による掃除、洗濯、番組予約、ヘルスケア管理遠隔による鍵の施錠、ペットの様子チェック、防犯システム、防犯状況のお知らせ

スマートフォンのモバイル回線やポケットWiFiなどではスマホやパソコンなどの従来のネット利用はギリギリ利用が可能ですが、家電やセキュリティのネットワーク利用は光回線でなければ実現できません。

ネトセツ

光回線はあらゆるネットワーク対象のデバイスをインターネット通信を通して便利に利用することを実現できる可能性を秘めている環境と言えます。

光回線の料金と他の通信費との比較

光回線はたくさんデータが使える上に月額料金は定額で利用ができるので、たくさんネット通信を行う人には非常にコストパフォーマンスが高いネットサービスです。

光回線大手キャリア
(ドコモ/au/Softbank)
格安SIMポケットWiFi
月額費用4,000〜5,000円3,000〜8,000円1,000〜5,000円4,000〜5,000円
平均速度50Mbps

1Gbps
20Mbps

50Mbps
10Mbps

30Mbps
10Mbps

30Mbps
平均利用可能な
データ容量
無制限1GB〜無制限1GB〜20〜200GB
低速制限なしありありあり

月額料金は格安SIMに比べると多少高めに感じるかもしれませんが、平均のネット速度、利用できる月間のパケットデータが制限がなくパフォーマンスが最も高い上に料金は定額に収まります。

またここから使っているスマホ会社とのセット割で光回線は毎月500〜最大2,000円ほどの割引が適用されるので、同じ会社同士の光回線を選ぶことで光回線の実質費用は更に安くすることが可能です。

光回線を利用するまでの流れ

光回線を利用するまでの流れは「申し込み」👉「工事の日程調整」👉「宅内/屋外工事」👉「利用開始」という流れです。

具体的には以下で確認できます。

現在の光回線が申し込みから利用開始できるまでは平均して2〜4週間ほどかかります。

ネトセツ

特にいま在宅期間が増えているこのご時世では特に光回線の申し込みや他社からの切り替えが殺到しており、手続きに時間がかかっているのも要因の一つでしょう。

光回線に関連する情報まとめ

以下では光回線にまつわる細かな情報を一つ一つ解説している記事をチェックできます。

光回線はどれが自分にあっているのか、そして自分がインターネットに接続して利用したい目的なども明確にし失敗しない光回線選びが重要です。

シーン別で迷わず選ぶ光回線の種類

基本知識

工事について

周辺機器や改善方法

プロバイダ別・サービス別の詳細

123...5