MENU
最近検索されているワード

ZOOM、ワイヤレスイヤホン、iPhone、PS5、PS4、サブスクリプション、WiFi、使い放題、タブレット、テレワーク、ビデオ通話、オンライン会議

ahamoへのMNP転入のやり方の手順まとめ詳しくはこちら

「intel(インテル)版」MacのBig surバージョンの初期化の手順

「intel(インテル)版」MacのBig surバージョンの初期化の手順

M1のアップルシリコン版のMacの登場で、インテル版から乗り換える方が増えてきていることでしょう。

ネトセツ

そこでインテル版のMacを手放す際に行うMac(MacBook)の初期化の手順を画面解説でまとめました。

※ここで解説するインテル版のMacのバージョンは【mac OS Big sur(11.1)】です。それ以前のバージョンの場合は異なる場合があるので注意してください。

この記事は2021年1月18時点での初期化の手順方法です。OSのアップデート等で画面遷移や手順が変わる恐れもありますので、Appleサポート公式の情報とも照らし合わせて作業をしてだくさい。

読みたい場所へ押して飛ぶ

intel(インテル)版Macの初期化の前に

Macの初期化を行う前には予め行っておく手順があるため必ずこの工程を行ってください。

Macの初期化前に行うこと
  1. バックアップを作成する
  2. ミュージック(iTunes)からサインアウトする(macOS Mojave以前)
  3. iCloudからサインアウト
  4. iMessageからサインアウト
  5. NVRAMをリセット
  6. Bluetoothデバイスのペアリング解除
  7. ハードドライブの削除+macOSを再インストール(初期化

これらの手順通りに必ず行っていく必要があります。

もしもこれらの手順が逆になったりした場合はバックアップが作成できないなどの問題が起きてしまうので注意が必要です。

①バックアップ

バックアップはTime Machine(タイムマシン)でバックアップする方法とiCloudにファイルを保存する2種類の方法があります。

膨大なデータを取り扱っている場合は外付けハードディスクなどでTime Machineによるバックアップがおすすめですが、アプリケーションデータや少量のファイルであればiCloudでのバックアップがおすすめです。

バックアップについては人それぞれで異なるので以下を参照してください。

ミュージック(iTunes)からサインアウトする

ミュージックアプリからのサインアウトについてはBig surバージョンのintel版Macの場合は不要となっていますが、心配な方は念の為サインアウト手続きを行いましょう。

STEP
ミュージックを開く

ミュージックアプリを開きます。

STEP
コンピュータの認証を解除する

ミュージックを開いたらメニューバーから「アカウント」>「認証」>「このコンピュータの認証を解除」を選択します。

STEP
Apple IDとパスワードを入力して認証を解除

MacでログインしているApple IDとパスワードを入力して認証を解除します。

STEP
解除が正常に行われれば完了

「このコンピュータの認証は正常に解除されました」と表示されたら完了です。

これでミュージック(iTunes)アプリの解除手順は完了です。

③iCloudからサインアウト

次にiCloudからのサインアウトです。

この作業により現在進行でのiCloudへの同期作業などはストップしてしまいますので注意が必要です。

STEP
システム環境設定を開く

メニューバーから「りんごマーク」をタップしシステム環境設定をクリックします。

STEP
Apple IDをクリック
STEP
概要をクリックし「サインアウト」をクリック
STEP
iCloudのデータを残すか選択

【サインアウトする前に、このMac上にiCloudデータのコピーを残しますか?】と聞かれますので、このMacを初期化後に再度セットアップする場合には「コピーを残す」を選択します。

もしも譲渡や売る場合など、初期化後のMacを手放す場合は特に必要がないと思いますので、チェックを外してもOKです。

iCloud写真がアップデート中の場合

もしもiCloudの写真がアップデート中などの場合は以下のような表示がされます。

ただしここでアップデートを続けるを選択するとiCloudからのサインアウト手続きが完了しないため、iPhoneなどの別のAppleデバイスでiCloud写真がしっかりと表示されていればオフにして手続きを進めても構いません。

オフにするをクリックすると「Macから削除されます」と表示されますが、こちらも同様で他のAppleデバイスで残したいiCloud写真データがあれば「Macから削除」をクリックして進みます。

STEP
Apple IDパスワードを入力して”Macを探すをオフ”にする

iCloudのサインアウトをすることでこのMacを探すがオフになりますが、サインアウトには必要な手順なのでパスワードを入力して「続ける」をクリックします。

これでiCloudからのサインアウトが完了です。

④iMessage(メッセージ)からサインアウト

次にメッセージアプリからのサインアウト手順です。

STEP
メッセージアプリの環境設定を開く
STEP
iMessage>サインアウトをクリック
STEP
サインアウトをクリック

これでiMessageからのサインアウトが完了です。

⑤NVRAMをリセット

NVRAM (不揮発性ランダムアクセスメモリ) はMacがそれぞれのアプリやデータに素早くアクセスできるように一時的にデータが保存されている場所です。

こちらにも一時的なデータが保存されているのでリセットを行います。

STEP
Macのシステムを終了する
STEP
電源を入れたらすぐに「option」「command」「P」「R」を同時押し

システムを終了させて電源を落としたら再度電源を入れてすぐさま上記のキーボード4箇所を20秒ほど同時押しし続けます。

すると最初に起動した際に表示されるAppleのリンゴマークが一度消えたあとに再度表示され再起動のような動作が起きればリセットは完了です。

※起動音がなるBig surのバージョンの場合は最初の起動時とキーボード同時押し時の合計で2回起動音が鳴ればOKです。

これでNVRAMのリセットは完了です。

⑥Bluetoothデバイスのペアリング解除

この操作は必須ではありませんが、もしも初期化後のMacを該当のBluetooth端末範囲内で再利用する場合にはBluetooth登録を予め解除しておくことで、電波干渉を回避することができます。

ですので、このMacに接続しているマウスやスピーカー、イヤホンなどのBluetooth接続は今後は行わないのであれば登録を解除しておきましょう。

STEP
システム環境設定からBluetoothをクリック

デバイスの表示されているBluetoothデバイスの右側に表示される【×】ボタンをクリックします。

STEP
削除をクリック

削除するBluetooth端末の右側の×をクリックすると再確認で表示されるので削除をクリックします。

もしも複数のBluetoothデバイスが登録されている場合は一つずつ削除していきましょう。

⑦ハードドライブの削除+macOSを再インストール(初期化)

ここで初めてMacの初期化の手続きに入ります。①〜⑥までの工程をすべて終えているか今一度確認してください。

STEP
システムを終了(シャットダウン)する
STEP
Macを起動してキーボードの「command」と「R」を同時押し

Macを起動したら上記のようにすぐに「command」と「R」キーを長押しします。

この長押しはアップルロゴが表示され、次のmacOS 復旧のユーティリティ画面が表示されるまで押し続けてください。

STEP
ディスクユーティリティを選択し「続ける」をクリック

復旧ユーティリティが表示されたら「ディスクユーティリティ」を選択して「続ける」をクリックします。

STEP
Macintosh HDを選択し消去する

ディスクユーティリティの左側に表示されている【Macintosh HD】を選択します。

選択したら右側の上部にある「消去」をクリックします。

【Macintosh HDを消去しますか?】と聞かれるので「ホームグループを消去」をクリックします。※右側の消去ボタンでも構いません。

※名前はMacintosh HDのままでも任意の名前に変更してもかまいません。またフォーマットはAPFSのままでOKです。

消去が開始されたらしばらく待ちましょう。※データ量によって時間は変動しますが、数分程度で終わります。

STEP
消去が完了したらディスクユーティリティ画面を×で閉じます

データが削除されたのを確認したら左上の「×」でディスクユーティリティ画面を閉じて、再度OS復旧ユーティリティ画面に戻ります。

STEP
macOS Big Surを再インストールをクリック

インストールする前にMacBookなどの場合は本体が電源アダプタと接続されていることを必ず確認してください。

macOS Big Surを再インストールをクリックして「続ける」を押します。

※ここではBig Surバージョンですが、それ以前のバージョンが表示されている場合は同じくその「OSバージョン名+再インストール」の項目を選んでください。

「・・・のインストールを設定するには、続けるをクリックしてください」と表示されていれば再度「続ける」をクリックします。

Big Sur以前のmacOSでこの操作の次に「復旧サーバーに接続できませんでした」と表示された場合はmacがインターネットに接続されていない時に表示されます。そのためこの表示が出た場合は再度WiFi接続の設定を行うようにしましょう。

STEP
利用規約に同意する

ソフトウェア使用許諾契約の条項が表示されたら、読んだ上で「同意する」をクリックします。

再度真ん中に表示されますので「同意する」をクリックします。

STEP
インストールするディスクを選択し「続ける」をクリックする

先程ディスクユーティリティにて消去したMacintosh HDのディスクが表示されるので、クリックして選択した上で「続ける」をクリックします。

インストールが開始されたらしばらく待ちましょう。

※Wi-Fi環境やバージョンによって時間が前後しますが、30分〜1時間はかかります。

また途中で再起動などが行われますが、残り時間を目安に操作をせず待ちましょう。

無事再インストールが完了したらMacが起動し初期出荷状態のように言語選択画面が表示されます。

ネトセツ

この画面が表示されたらMacの初期化全ての工程が完了です。お疲れ様でした。

譲渡する場合や買取業者などに引き渡す場合はこの状態で電源を落として持っていきましょう。

ネトセツ
ネット回線やトラブルなど質問があればLINEやTwitterなどでも質問を受け付けています。
「intel(インテル)版」MacのBig surバージョンの初期化の手順

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


読みたい場所へ押して飛ぶ
閉じる