メニュー
10秒でできるネット選びの診断ツール
ネトセツのインターネット回線選びの診断ツール
最近検索されているワード

ZOOM、ワイヤレスイヤホン、iPhone、PS5、PS4、サブスクリプション、WiFi、使い放題、タブレット、テレワーク、ビデオ通話、オンライン会議

あなたにぴったりのネット選びが10秒でできる診断ツール診断してみる

工事不要なWiFiのデメリットをまとめ。その上でどんな人に向いている?

工事不要なWiFiプランのデメリットをまとめ。どんな人に向いている?
  • URLをコピーしました!

引っ越しシーズンや新しく自宅にWi-Fi環境を整えたい方が面倒なインターネット工事を行わずに利用することができる「置くだけWi-Fi」「コンセントに差すだけのWi-Fi」として普及しているWi-Fiサービス。

この工事が不要なWi-Fiサービスを利用するにあたり気になるデメリットについて徹底的にまとめました。

読みたい場所へ押して飛ぶ

工事不要なWiFiの特徴をおさらい

工事のいらないWiFiの特徴はコンセントに差すだけですぐにネットが使える

工事が不要なWiFiはホームルーターと呼ばれるWiFi端末を自宅のコンセントに差し込んで電源を入れるだけでWiFi環境が整うインターネットサービスのことを言います。

ネトセツ

よって自宅にインターネット回線を引くための工事などがいらず、申込みから専用のホームルーターが届くだけですぐにインターネットを使えるようになるのが最大の特徴です。

工事が不要なWiFiの特徴
  • 工事がいらずネットを利用開始できる
  • 工事不要なためすぐに始められる
  • 引っ越しの時にも面倒な手続きは不要
  • コンセントに差すだけで設定が完了

工事が必要なWiFiとの違い

ここで工事を行うWiFiインターネットとの違いを比べてみました。

工事を行うWiFiと工事が行われないWiFiの違い

工事が必要なWiFiサービスは基地局より電柱を通してインターネットケーブル(光ケーブル)を自宅へ通す作業が必要となります。

逆に工事が不要なWiFiはケーブルを通す作業が不要で最寄りの基地局から携帯やスマホの様に電波を受信してWiFi通信を行うという大きな違いがあります。

これらの理由で工事が必要なWiFiインターネットは申込みから利用開始まで最短でも2週間〜1.2ヶ月かかることがあり、逆に工事が不要なWiFiインターネットは申込みから最短でも1週間程度で始めることができます。

工事不要なWiFiサービスのデメリット

上記で解説した工事不要なWiFiサービスの特徴を理解した上でここではデメリットを述べていきます。

①障害物に弱く通信品質の安定度が低い

工事不要なWiFiは障害物に弱く通信が安定しない場合がある

普段からスマホやケータイでインターネットを使っている方が大半なので分かるかと思いますが、工事を行うインターネット回線と比べるとどうしても通信速度や通信品質にばらつきがあり安定度は低いです。

また自宅に設置するホームルーターはネットを使うための電波を受信する性質上、自宅の建物の構造や障害物によって通信の安定度も非常に大きく左右されます。

工事不要のWiFiは窓際に置くことで安定度が改善することがある

工事不要のWiFiはこのように基地局からインターネット通信の電波を受信する性質のため、対策方法としては窓際にホームルーターを設置することで通信の安定度が良くなるケースがあります。

ネトセツ

特にWiMAXや楽天モバイルなどのプラチナバンドの通信が使えないWiFiサービスを利用する際には遮蔽物が少ない窓際に置くことで改善することも多々あるので検討している方はこういった対策をしてみると良いでしょう。

②アップロード速度が遅い

最近ではYouTubeやSNSに大容量の動画や写真をアップロードすることが気軽にできるようになっています。

工事不要なWiFiはデータのアップロード速度が遅い

ダウンロードとは異なり、工事不要なWiFiはアップロード速度は光回線や固定回線と比べて遅いため、数GBを超えるファイルアップロードには時間がかかります。

工事不要のWiFi
(ホームルーター)
工事ありのWiFi
(光回線)
  • 上り最大速度 平均20Mbps
  • 上り最大速度 平均300Mbps

最近では大容量な高画質動画(4Kなど)をアップロードするYouTuberやTikTokやインスタにも高画質な映像や写真をアップロードする方も増えているでしょう。

もしもそれらのアップロードに時間がかかる場合は光回線でアップロードを試してみるとサクサクと進み処理が速く終わったで、それぐらいモバイル回線と光回線のアップロードには時間の差が大きいです。

モバイル回線
(工事不要WiFi)
光回線
(工事ありWiFi)
  • アップロード完了まで3時間
  • アップロード完了まで10分

実際に10分の4K動画(約10GBのファイル)をYouTubeにアップロードした場合のアップロード完了までにかかる時間は10倍以上光回線の方が早かったです。

ネトセツ

特にアップロード作業が多いクリエイティブな方は工事不要のWiFi(ホームルーター)よりも断然光回線などの高速インターネットサービスを推奨します。

③ある一定の利用で速度制限・通信制限が発生する

工事のいらないWiFiは完全無制限ではなく使いすぎると速度制限が行われる

ドコモのhome 5GやWiMAX、ソフトバンクAirなどモバイル回線を使った工事不要なWiFiサービスは基本的に無制限と表記がありますが、ある一定の大量なデータ通信を行い過ぎた場合は速度制限が行われる定めとなっています。

ネトセツ

各社公式サイトでも無制限のあとに※1などの表記がありますが、この※ほど重要な内容を書いてある場合が多いのでたくさんのデータ通信を行う可能性がある方は必ず目を通しておいてください。

工事のいらないWiFiサービスの速度制限に関する各公式サイトの表記

工事不要なWiFiサービス別速度制限に関する文言
home 5G
(ドコモ)
ネットワークの混雑状況により、通信が遅くなる、または接続しづらくなることがあります。また、当日を含む直近3日間のデータ利用量が特に多いお客さまは、それ以外のお客さまと比べて通信が遅くなることがあります。なお、一定時間内または1接続で大量のデータ通信があった場合、長時間接続した場合、一定時間内に連続で接続した場合は、その通信が中断されることがあります。
WiMAX+5G
(UQ/KDDI)
より多くのお客さまにWiMAX +5Gを快適にご利用いただくために、一定期間内に大量のデータ通信のご利用があった場合、混雑する時間帯の通信速度を制限する場合があります。
ソフトバンクAir
(ソフトバンク)
ご利用の集中する時間帯(夜間など)は、サービス安定提供にともなう速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。特定のエリアでネットワークが高負荷となった場合、該当エリアのお客さまについては、サービス安定提供にともなう速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。
楽天モバイル
データ無制限は、楽天基地局に接続時。公平にサービスを提供するため通信速度の制御を行う場合があります。パートナー回線エリアは、国内は5GB超過後は最大1Mbps、海外は2GB超過後は最大128kbpsで使い放題。最大1Mbpsで使用時、動画再生・アプリダウンロード等では、時間がかかる場合あり。通信速度はベストエフォート(規格上の最大速度)であり、実効速度は通信環境・状況により変動します。

これはモバイル回線である以上、避けて通れない決まりごとであり、他の同サービスを使っているユーザーの快適な通信を妨げるのを防ぐために実施せざるを得ないことなんです。

ネトセツ

光回線も同じく完全無制限ということではありませんが、工事不要なWiFiを使ったモバイル回線と比べても10倍〜100倍ほどは制限についてもゆるいので光回線で速度制限にかかったという声はほぼ聞いたことはないレベルです。

無制限でも制限に掛かる可能性があるたくさんデータを使うシーン。

もしもこのような毎日たくさんのデータ通信を行う可能性があるサービスを使っている場合(1日10GBを超えるデータを使うなど)はいくら無制限と言われているホームルーターでも速度制限が急に行われる可能性はありますので、それを理解した上で検討してみてください。

なかなか無制限と言われているWiFiサービスで速度制限にかかるケースというのは多くないないですが、利用者の中には速度制限にかかったという声もちらほらあるので、自分がどこまでデータ通信を行う可能性があるかを十分理解した上で検討してみると良いでしょう。

※ちなみに楽天モバイルの無制限プランは1日10GBのパケットデータを超えて通信を行うと3Mbpsの速度制限が実施されます。ドコモのhome 5GやWiMAX+5G、ソフトバンクAirなどは非公開なのと検証データが少ないため制限までのリミットは不明です。

利用するアプリ等のデータ量消費基準については検証結果を以下にまとめています。

④下り通信速度は光回線に比べると遅め

自宅に直接インターネットケーブルを引き込んだ工事を行うWiFiインターネット(光回線・固定回線)と比べるとやはり最大速度や実際の速度は遅くなる傾向にあります。

最近では5G回線などの光回線に引けを取らない速度を実現しつつありますが、まだまだ光回線の安定した下り速度には到底かなわないのも事実です。

常時ネットに接続するオンラインゲームは工事のいらないWiFiよりも光回線が有利
ネトセツ

特にオンラインゲームなどの常時安定したインターネット速度や快適に通信をするためのping値を一定に保つためにはモバイル回線を使った工事不要なWiFiよりも工事を行う光回線の方が断然速度も安定度も格段と上なのは今も変わりません。

特に雨の日、夜のゴールデンタイム、自然災害などが起きた時、正月などのイベント時には回線が混み合う場合が多く、通常よりも速度低下や通信の安定度が低いケースがあります。

工事不要なWiFiはどんな人に向いている?

工事がいらないWiFiはどんな人向け?

ここまで工事のいらないWiFiについてデメリットをまとめてきましたが、デメリットをしっかりと理解した上で利用するならおすすめできる人は以下のような人になります。

おすすめできる人
おすすめできない人
  • 適度にオンラインビデオをする
  • 休日や夜に動画鑑賞をする
  • インターネットブラウジングをする
  • 学習のために使う
  • 週5日の7〜8時間テレワークやリモート学習(ZOOMなど)
  • YouTubeなどの動画のアップロード頻度が高い
  • 毎日長時間の動画配信サービスを見る
  • オンラインゲームのガチ勢
  • 数十GBを超えるゲームアプリを良くダウンロードする

アップロードの速度や常時接続のマルチプレイゲーム、大容量のダウンロードファイル等がない場合には、比較的ライトに使う多くの人にはこの工事不要なWiFiはおすすめできます。

下り速度やアップロード速度を突き詰めれば不満が出てくるかもしれませんが、インターネット通信をメインとした生活や仕事に携わっていなければほとんどの方がこのホームルーターで事足りるのは事実です。

ただし万が一のことを考えてここで解説したデメリットについては予め理解した上で検討してみてください。

工事が不要なおすすめのWiFi

工事が不要なWiFiのおすすめは?

工事がいらないコンセントに差すだけで使えるWiFiインターネットサービスがおすすめな人には以下の3つのホームルーターサービスを推奨します。

  • ドコモ契約者なら👉home 5G
  • au/UQ契約者なら👉WiMAX+5G
  • ソフトバンク/Ymobile契約者なら👉ソフトバンクAir
  • その他格安SIM契約者なら👉どれでもOK

契約しているスマホ会社によってはセット割引の適用により月額利用料金が安くなることがあるので、それに合わせたホームルーターを選択するのが良いでしょう。

おすすめ度★★★★★

ドコモの「home 5G」

  • 月額料金4,980円
  • データ量無制限
  • ドコモユーザーなら最大1,100円割引
  • 設置はコンセントに差すだけで簡単!
  • 工事は不要!
  • 幅広いドコモのエリアが使える
  • 4G/5G対応

キャンペーン窓口一覧 ※クリックで公式サイトへ

おすすめ度★★★★☆

UQコミュニケーションズの「WiMAX+5G」

  • 月額料金4,378円
  • 月間データ量の上限なし!
  • auユーザーなら毎月最大1,100円割引
  • UQモバイルユーザーなら毎月最大858円割引
  • 設置はコンセントに差すだけで簡単!
  • auの4G/5Gエリアも対応

キャンペーン窓口一覧 ※クリックで公式サイトへ

  • 👉BIGLOBE:(10,000円キャッシュバック)
  • 👉GMOとくとくBB:(23,000円キャッシュバック)
  • 👉BroadWiMAX:(3年利用継続なら最安値)
おすすめ度★★★☆☆

ソフトバンクの「Softbank Air(ソフトバンクエアー)」

  • 月額料金4,180円
  • 月間データ容量が無制限で使える
  • Softbankユーザーなら毎月最大1,100円割引
  • Ymobileユーザーなら毎月最大1,100円割引
  • 設置はコンセントに差すだけで簡単!
  • Softbank4G/5Gエリアも対応

キャンペーン窓口一覧 ※クリックで公式サイトへ

なかなか判断が難しい方は以下のインターネット回線の診断もやってみてください。

診断

あなたに合うネット(WiFi)サービスが見つかる

※該当する項目を選択していくだけ

①問目:主にネット通信はどこで行う

imgタグ

三問目:タイトル

imgタグ

三問目:タイトル

imgタグ

④問目.格安SIMはどこの会社?

工事不要なWiFiサービスやホームルーターについては以下の記事も参考に!

ネトセツ
ネット回線やトラブルなど質問があればLINEやTwitterなどでも質問を受け付けています。

ネット選びに困ったら診断

ネトセツのインターネット回線選びの診断ツール
工事不要なWiFiプランのデメリットをまとめ。どんな人に向いている?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


読みたい場所へ押して飛ぶ
閉じる