LINEギフトの種類や使い方・贈り方の流れやなどを総まとめ

LINEギフトの種類や使い方・贈り方の流れやなどを総まとめ

LINEギフトは住所を知らない友人やお世話になっている方へ贈り物(お歳暮や)プレゼントに最適です。

この「LINEギフト」でどんな商品が取扱あるのか?そして送り方、使い方について解説します。

LINEギフトの種類

LINEギフトの種類

LINEギフトは数十円から数万円の製品まで様々な種類があります。

大切な人やお世話になっている人に贈る喜ばれるギフトから役立つアイテム、そして気軽にLINE友達に贈れるプチギフトなど選択肢は幅広いです。

またギフトの検索ページで価格帯を絞り込んで指定できます。1,000円以下のプチギフトから20,000円を超える高額ギフトまで予算ごとで商品を選択できます。

カテゴリやシーン別でギフトを選べる

取扱ギフトのカテゴリ食品・ドリンク・お酒・ファッション・インテリア・雑貨・デジタル・チケット金券・グッズ・おもちゃ・ホビー・ゲーム・ビューティー・アウトドア・本・ペットグッズ・ハンドメイド・本・フラワー・グリーン
多くのイベントシーンでギフトとして購入するものや、デパートで購入してプレゼントするようなギフト製品はある程度抑えています。

シーン別ギフト誕生日祝い(女性・男性)・結婚祝い・出産祝い・内祝い・引越し祝い・昇進祝い・ちょっとしたお礼・季節・キッズ・本格スイーツ・日用雑貨
また検索機能や特集などがありのでシーン別でギフトを選べる機能もあります。

eギフトと郵送ギフトの2つがある

またLINEギフトは大きく分けて
  • お店で直接交換できるチケット(eギフト)
  • 自宅へ送付する郵送ギフト
と2つのギフトがあります。

①eギフト

コンビニやミスタードーナツ、スタバなどのどこでもあるチェーン店舗の商品ギフトは基本的に直接店舗で交換できるチケットのギフトとなります。

LINEの人気ギフト

どちらかというと、この低価格帯のeギフトを多くの方がプレゼントとして行っている人気ギフトです。

LINEギフトとしてプレゼントしたとしても価格帯も含め相手側に気を遣わせないという点では手軽ですし嫌味もないため人気の理由でしょう。
eギフト対象店舗スターバックス・ローソン・ファミリーマート・ケンタッキー・ミスタードーナツ・サーティーワン・サンマルクカフェ・モスバーバーガー・一蘭・上島珈琲・Soup Stock Tokyo・アフターヌーンティー ティールーム・PEACH JOHN・日比谷花壇・フライングタイガー コペンハーゲン・トモズ・KA RA DA factory

※eギフトに対応している店舗は2019年1月時点ですが今後増える可能性があります。

またeギフトの場合はチケット利用の有効期限が設けられているため、ギフトを送る前にその友達の普段の行動範囲の地域にその店舗が実在するのかは要チェックしておく必要があります。

コンビニなどなら問題ありませんが、遠く離れている実家の友人などある特定の地域でなければ無い店舗のeチケットだと交換できない可能性もあります。

②郵送ギフト

郵送ギフトは名店の味の食品やプレゼントに最適なアメニティから日用品など様々なギフトが揃っています。

相手側の住所を知らない場合でも、ギフトをLINEで送ったあとに受け取った友人側がLINEギフトに自分の住所を入力するだけで発送されます。

なかなか忙しくてギフトを買いに行けない方や、中の良いLINE友達なのに住所を知らない場合などに非常に便利なギフトです。

またどれくらいで発送されるかの目安はそれぞれのギフトの詳細に日数などが書かれています。LINEギフトを受け取った相手側が住所登録する限り発送されません。

LINEギフトの贈り方や使い方の操作手順

LINEアプリ「ホーム」をタップし表示される「サービス」をタップします。

するとサービスの中に「LINEギフト」があるのでタップします。

もちろん友達のトーク画面にある「+」ボタンをタップすることでそこからLINEギフトを開くこともできます。

LINEギフトの種類

LINEギフトのページが表示されるので「プレゼントしたい商品」を選択します。

プレゼントしたいギフトを選んで友達にギフトを選ぶ

商品ページで右下にある「友だちにギフト」というボタンを押します。

次に初めての利用の場合は利用規約の同意と年齢確認が表示されます。2項目にチェックを入れて「はじめる」をタップします。

※20歳以上は問題ありませんが、20歳以下の方は親の同意を得た上で「はじめる」を押すようにしましょう。

ギフトを贈りたいLINE友達を選択します。※検索にて友達の名前を探したほうが早いです。

もちろんLINEで作っているグループを選択することもできます。グループの場合は自分以外のグループメンバー全てにギフトを贈ることができます。

※ただしグループ名を決めずに作成したグループLINEは選択できないので注意してください。

次に購入手続き画面に進みます。「①のギフト商品と送り先(LINE友達)」「②の商品の金額と支払い方法」に間違いがないか確認します。

LINEギフトの支払い方法は5つあり

次の画面で「○○円の決済を行う」というボタンをタップします。

次の画面で「スマホのパスワード」を入力します。※スマホによってはtouchIDや指紋認証、FaceIDなどでも認証を行えます。

すると最終画面になるので「決済」ボタンを押します。※この時点で決済が行われます。

ボタンを押すと上記のように決済処理が行われます。

次に「メッセージカード」を選択し必要であれば「ギフトメッセージ」の入力を行います。完了したら一番下の「ギフトメッセージを確定」ボタンを押します。

ギフトメッセージを確定したらLINE友だちのアイコンが表示されるので「ギフトを贈る」を押します。

【メッセージ送信完了】と表示されたらLINEギフトの手続きが完了です。そのまま✕で閉じるかLINEGIFTトップへのボタンを押して終了です。

ギフトを贈り終えると【LINEウォレット】より決済完了の通知が届きます。

またお互いのトーク画面にはLINEギフトで送った履歴がこのように表示されます。あとは相手側が【LINEギフトを受け取る】を押して住所を入力するだけで入力した住所へギフトが送付されます。

また各ギフトで付与されるポイントはLINEPayの残高へチャージされるのでポイントを溜めていけば自分用にギフトするのもありですね。

このようにLINEアプリ内で気軽にギフトが贈れるのでお世話になっている人や遠く離れている家族へのいつものお礼として贈るには非常におすすめです。

LINEギフトの支払い方法は5つあり

LINEギフトの支払い方法

支払い方法は

  • 「レクレジットカード決済」
  • 「ドコモ払い」
  • 「auかんたん決済」
  • 「ソフトバンクまとめて支払い」
  • 「LINEPay」
決済の5つの支払い方法があります。

各大手3社キャリアでスマホを契約している場合は利用しているスマホとのキャリア認証で決済を行うことができますが格安スマホなどを利用している方はクレジットカードやLINEPayでの支払いとなります。

クレジットカードを使わない方はLINEPayでの支払いの場合は予めLINEPayに残高がある状態でなければ支払いが行えません。LINEPayの残高チャージはコンビニや銀行口座から行えます。以下にチャージ方法を解説しています。

LINEPayに残高をチャージする方法。LINEPayに残高をチャージする方法。銀行口座やコンビニなど。

LINEギフトのクレジットカードの決済の流れ

初めてクレジットカードで決済する際にはクレジットカードの番号を入力する必要があります。

支払い方法でクレジットカードを選択LINEギフトの商品を選択して贈る友達も選択した状態で「支払い方法」を押すと支払い方法の選択画面に移行します。ここで「クレジットカード決済」をタップします。

利用できるクレジットカードはマスターカードかVISAカードのみになります。アメックスやJCB、ダイナースは使えません。

次に「新しいクレジットカードを登録」をタップします。

次の画面で

  • カード番号
  • カード有効期限

を入力して「登録」ボタンを押します。

登録を押すと支払い方法が「クレジットカード決済」に変わります。確認した上で「購入内容確定」のボタンを押します。

次にクレジットカードの「セキュリティコード」を入力する画面になるのでカード背面にかかれているセキュリティコードを入力し「完了」ボタンを押します。

これで支払いが無事完了すれば次回以降はLINEギフトの購入でクレジットカードが使えるようになります。
注意
クレジットカードの番号は毎回入力の必要はありませんが、セキュリティコードの入力は毎回求められるので注意してください。

LINEギフトの受け取り方(郵送)

もしも郵送専用のLINEギフトを友人から受けとった場合の受け取り方の流れを解説します。

LINEギフトを受け取ると友達からのトーク上に上記のような内容が届きます。ここで「LINEギフトを受け取る」をタップします。

【ギフトの送付先を設定してください】と表示され設定期限が定められています。ここで「送付先の設定」をタップします。

もしも設定期限以降に手続きを行っても受け取ることができませんので、LINEギフトを受け取って期限が設定されている場合は早めに手続してください。

次に「新しい住所を設定」をタップします。

・郵便番号
・住所
・名前
・電話番号

を入力したら入力した内容を確認した上で「同意して登録」をタップします。

住所を設定しますか?と表示された「OK」をタップしてください。

【ギフトの受け取り手続きが完了しました。商品の発表をおまちください。】と表示されたら完了です。

しばらく待っておけばLINEギフトが送られてきますので楽しみに待ちましょう。

LINEギフトのまとめ

お歳暮やお中元、そして家族へのプレゼントや記念日、友人への感謝の気持ちなどなかなか形にできず日々過ごしている方など、忙しくてギフトやプレゼントの買い物ができない方にはLINEギフトは気軽に贈れるぴったりなプレゼント方法です。
こういったギフトは数十円、数百円のプチギフトであってももらった方は嬉しいものです。LINEならではできるコミュニケーションの一つとしてLINEギフトは是非活用して見ましょう。

その他、LINEを使った送金、LINEPayへのチャージ方法など以下で解説しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA