PayPayにコンビニ「セブンイレブンのセブン銀行」から現金チャージする

PayPayにコンビニ「セブンイレブンのセブン銀行」からチャージする

PayPay残高からの支払いが一番還元率が高いというPayPayですが、残高へチャージする方法は「Yahooカード(クレジットカード)」「銀行口座」「コンビニからの現金チャージ」の3つの方法です。

その中でも登録手続きが不要で一番簡単にチャージできるコンビニ(セブンイレブンのセブン銀行)でのチャージ方法を写真付きで解説します。

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

PayPay Corporation無料posted withアプリーチ

セブン銀行でPayPay残高へチャージする

もしもPayPayをインストールしていない方は予めスマートフォンへインストールしておいてください。

セブンイレブンに設置されている「セブン銀行」へ向かいます。

セブン銀行の前ですぐにスマホでのPayPayアプリの操作や現金を入金できるよう準備しておきましょう。

STEP.1
セブン銀行の「スマートフォンでの取引」を押します

👇

すると【取引会社のスマホアプリでQRコードを読み取り 次へ を押してください】と表示されるのでスマホの操作を行います。

STEP.2
スマホから【PayPayアプリ】を起動し「+チャージ」ボタンをタップします

STEP.3
チャージ画面で「セブン銀行ATM」をタップします

STEP.4
PayPayアプリでカメラが起動したら「セブン銀行ATM」に表示されていたQRコードを読み取ります

👇

スマホ画面に【企業番号】が表示されたらスマホの画面はしばらくそのままにしておいてください。

次にセブン銀行の操作に戻ります。

STEP.5
セブン銀行画面の「次へ」をタップします

STEP.6
セブン銀行側に【企業番号を入力してください】と表示されますのでスマホ画面に表示されている「企業番号」をATMで入力してください

STEP.7
入力した企業番号を確認して間違いがなければ「確認」を押してください

STEP.8
内容をご確認ください「PayPay」の名前が表示されたら「確認」をおしてください

👇

するとセブン銀行の入金トレイが開きます。

STEP.9
セブン銀行ATMにPayPayにチャージしたい現金を入金します

PayPay残高への現金のチャージ上限は1,000円〜50万円までです。

現金チャージにおける手数料は一切発生しないので、数回チャージで様子見することもできますし、初めての方は3,000円〜10,000円程度の入金で様子することをおすすめします。
STEP.10
セブン銀行に入金した金額に間違いがなければ「確認」を押します

STEP.11
【取引は終了しました明細書は必要ですか?】と表示されたら必要か不要を選んでください

この画面が表示された時点でスマホ側のPayPayにチャージされたことを確認してください。

スマホのPayPayアプリ画面では【セブン銀行ATMからチャージ】と表示されチャージされた金額が表示されているはずです。

この流れでPayPayにいつでも現金でチャージすることができます。

セブンイレブンのATMがコンビニでは一番簡単

PayPayはセブンイレブンの他に

・ファミリーマート
・ローソン
・ミニストップ
・セイコーマート
・デイリーヤマザキ

などでもチャージができます。

ただしそれらのコンビニはロッピーやファミポートなどの機械で操作を行いレジで払う形式のため多少面倒です。

セブンイレブンが近くにある方はセブン銀行でのチャージの方が楽なのでおすすめです。地域によってはセブンイレブン以外のコンビニの方も多いかもしれませんが・・・

軽減税率でキャッシュレスが話題な今、少しでも消費税の出費を減らすために是非活用してみてください。

その他の銀行口座からのチャージ方法やクレジットカードのチャージについては以下で解説しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA