「WIMAX」の記事一覧

自宅でも外でもデータ通信量を気にせずに使える人気のWIMAX。WIMAXの素朴な疑問や実際の製品レビュー、もっと安く使える方法やトラブルシューティングなどを掲載しています。

WIMAXは高速で通信量を気にせずに使えるモバイル回線

WIMAXは10台以上接続ができる

WIMAXはUQコミュニケーションズが提供するau、ドコモ、Softbankとは異なる通信方式を使用した独自のモバイルインターネットです。

通信業者データ通信量月額料金
WIMAX上限なし4,380円
ドコモ
(家族シェア)
20GB、30GB
(30GB、50GB、100GB)
6,000〜8,000円
(13,500〜25,000円)
au
(家族シェア)
20GB、30GB
(20GB、30GB)
6,000〜8,000円
(同上)
Softbank
(家族シェア)
20GB、50GB
(50GB、100GB)
6,000〜7,000円
(16,000〜25,000円)

通信量と月額料金の比較を見ると一目瞭然でWIMAXが飛び抜けていることが分かりますよね。毎月の出費も節約できる上に通信量がより多く利用できるというメリットも兼ね備えたサービスです。

もちろん自宅ではWIMAX端末でパソコン、スマホ、タブレットなど最大10台までのデバイス接続が可能になっているため、光回線も契約せずWIMAX人契約のみの家族もいるようです。

WiMAXは工事は不要ですぐ利用できる

WiMAXは工事が必要ない

WiMAXの良い点は光回線のように開通するために電柱からケーブルなどを通す作業などが一切発生しないため、マンションや自宅への工事が一切不要です。

WiMAXの通信が利用できる手のひらサイズの端末が届くだけでその日から利用することができます。

料金は更にプロバイダによって割引される

WIMAXはプロバイダによって更に安くなる

WIMAXは大手携帯電話企業のように固定の月額料金ではなく、契約するプロバイダによって更に割引が適用されるケースが多いです。

フレッツ光などの光回線と同じようにプロバイダのキャッシュバックや月額割引が適用されるということです。
超最新!WIMAXの比較。誰もがひと目で納得する料金まとめ超最新!WIMAXのキャンペーンを比較。誰もがひと目で納得する料金まとめ 【契約者が判断する】WiMAXのキャッシュバックはどこが一番良いか?【契約者が選ぶ】WiMAXのおすすめとキャッシュバック「2019年版」

WIMAXの体感速度は非常に快適

WIMAXの速度も快適

速度は下り最大440Mbpsが平均的に対応した高速エリアとなっており、ストレスなく動画やその他のネット通信が使えるということでも評価が高いです。

さらにWIMAXはLTEとの組み合わせにより次世代の「1.2GMbps」の下り速度対応も順次始まっていて、今までのモバイル回線では体感できない非常に高速通信が可能になってきています。
参考 UQ WiMAXの口コミ・レビュー|【公式】UQ WiMAX|UQコミュニケーションズUQ mobileのクチコミ

auスマホ利用者はセット割りが適用される

WIMAXはauとのセット割引が適用される

auの携帯電話を契約している方はWIMAXを契約することでauスマホの月額料金が最大で1,000円までの割引が適用されます。

ドコモ光やau光で実施しているようなセット割りでスマホの月額が割引になるサービスです。同じくWIMAXはauと提携しているため割引が提供されるのです。

全知識!WIMAX利用でauスマホの割引【auスマートバリューmine】の全貌全知識!WIMAX利用でauスマホの割引【auスマートバリューmine】の全貌

WIMAXは通信エリアだけが課題

大手携帯電話企業と比べると後発のサービスになるため、まだまだ地方では未提供エリアで圏外になるケースもあります。

WiMAXのエリア検索の使い方や、失敗しないための判断基準まとめWiMAXのエリア検索の使い方や、失敗しないための判断基準まとめ

これから拡大していくことが望まれているサービスなのですが、実際にWIMAXを利用できるか確認するための15日間レンタルも実施しているので試してみる価値はありです。