メニュー
10秒でできるネット選びの診断ツール
ネトセツのインターネット回線選びの診断ツール
最近検索されているワード

ZOOM、ワイヤレスイヤホン、iPhone、PS5、PS4、サブスクリプション、WiFi、使い放題、タブレット、テレワーク、ビデオ通話、オンライン会議

あなたにぴったりのネット選びが10秒でできる診断ツール診断してみる

povo1.0からpovo2.0への変更手順を画像で解説。切り替えによる注意点もまとめ

povo1.0からpovo2.0への変更手順を画像で解説。
  • URLをコピーしました!

20GB定額のpovo1.0から自由にトッピングできるpovo2.0へ変更するための手順を画像付きで手順を解説します。

またpovo2.0へ切り替える際に必要なものや、変更ができない場合などの注意点などもまとめました。

今すぐにpovo2.0へ変更する場合の手順はこちら

読みたい場所へ押して飛ぶ

【必須情報】povo1.0からpovo2.0へ変更する前に必要なもの

povo2.0へ変更(切り替える)ために改めて必要になるものは以下の2つです。

必要な情報
  1. クレジットカード
  2. SIMロック解除もしくはau購入のスマホ
  3. 契約者情報

①クレジットカード

povo2.0へ変更する場合はクレジットカードの入力が必要

povo1.0から2.0へ変更する際に必要な情報としてクレジットカードのカード番号の入力が必要となります。

すでにpovo1.0でクレジットカード支払いを設定している場合でもその情報は引き継がれないため、改めてpovo2.0への変更手続きの際に入力が必要となるので注意してください。

また支払い方法はクレジットカードが基本で口座振替や請求書払いはできません。

②SIMフリー端末もしくはauで契約のスマホ

すでにpovo1.0で使っているスマホであれば問題なく利用できるので確認する必要はありませんが、povo2.0への乗り換えタイミングで新しいスマホを用意する場合はSIMフリースマホもしくはauで利用していたスマホを用意してください。

※ドコモやソフトバンクで使っていてSIMロックが行われているスマホの場合は使えません。

事前に使える対応端末は以下で確認してください。

③契約者情報

povo2.0では改めて契約者情報の入力が必要

povo2.0の変更にあたり、povo1.0で使っていた契約者情報は乗り換え時にそのまま移行されないため、改めて氏名、住所、生年月日、連絡先などの情報入力が必要になることがあります。

またauからpovoで利用していた契約期間についても引き継ぎができないので注意してください。

【注意点】povo2.0へ変更することで使えなくなる機能や条件

次にpovo2.0へ切り替える際の注意点を以下にまとめています。

変更時の注意点
  1. 未成年者は改めて親権者同意が必要
  2. 家族割プラスが対象外
  3. auかんたん決済が使えない
  4. 当面の間国際ローミングが使えない
  5. auタブレット等のデータシェアは不可
  6. 同グループ系のセット割引などが対象外
  7. au HOMEが自動解約となる
  8. povo1.0を条件とした割引や特典はなくなる

特に重要な点だけ抜粋していますが、いくつか該当する項目があるかもしれませんので改めてpovo公式サイトでチェックしておきましょう。

povo2.0への切り替えタイミングは月末近くが良い

povo2.0は基本料金が無料で利用でき、好きな時にだけトッピングすることができる柔軟なプランなので乗り換えるタイミングは基本的にいつでもOKです。

ただしpovo1.0は日割り計算が行われないため、povo1.0を月末近くまで利用し、月末までにpovo2.0へ切り替えるのがベストなタイミングだと思います。

povo2.0への変更手順(画像付き解説)

ここではpovo1.0利用者のpovo2.0への変更手順の流れを解説しているので、他社からのMNPやauスマホからの乗り換えの内容ではないため予め理解の上で手続きを進めてください。

乗り換え手続きの前に「WiFiを切断してpovo1.0利用中のネットワークで接続した状態」で手続きをすすめてください。回線判別と認証コードの送付が必要になるからです。

STEP
「povo1.0から変更」ページへアクセス

👉povo1.0変更ページはこちら

※切り替え設定にはpovo2.0のアプリでの操作も必要となり、パソコンではなく、povo1.0を使っているスマホからアクセスし、iPhoneのSafariからアクセスしている方は「」を行うか、Chromeなどの別のブラウザからアクセスしてください。

STEP
「povo1.0から2.0へ変更手続き」ボタンを押す
povo2.0への変更手続きボタン
STEP
移行時の注意事項を確認した上でチェックを入れる
povo2.0へ変更時の注意事項を確認する
STEP
「申し込む」を押す
STEP
【任意】キャンペーンコードや紹介コードなどがあれば入力して「次へ」を押す

ここにキャンペーンコードがあれば入力して3GBのパケットデータ(有効期限:30日間)や利用開始後から24時間データ使い放題の特典が受けられます。

ネトセツ

私が利用している紹介コード「L2K50RVA」を使ってもらえればこの特典が受けられます。入力したら「適用する」を押してください。

一番下の「次へ」を押します。

STEP
「au ID」を押してログインする
WiFiを切断してau IDと紐付いているpovo回線でボタンを押す

ここでの注意点はWiFi通信を行っている場合はWiFiを切断してau IDに紐付いているau回線(povo1.0回線)でアクセスしてください。

WiFi環境やパソコンからのアクセスだとエラーが出る

WiFiに接続している状態やパソコンからのアクセスの場合は上記のようなエラーが出るため注意してください。

STEP
次のau IDでログインしますと表示されたら「OK」を押す
STEP
暗証番号を入力して「OK」を押す
4桁の暗証番号を入力してOK

au/UQモバイル登録時(povoも同様)に設定した4桁の暗証番号の入力が必要です。※忘れた場合は「暗証番号をお忘れの場合」から再確認してください。

STEP
お知らせを確認し「次へ」を押す

スマートパスプレミアム等の利用がある場合は「次へ」を押したあとに継続利用の確認画面が表示されるので画面に沿って手続きをすすめてください。

STEP
アカウント登録のためのメールアドレスを入力
povo2.0で改めてアカウント作成のためのメールアドレスを入力する

povo2.0で利用するアカウント作成のために新しくメールアドレスを入力する必要があります。入力したら「次へ」を押します。

※もちろん今使っているpovo1.0で設定しているメールアドレスを入力しても問題ありません。

STEP
入力したメールアドレス宛の認証コードを入力
認証コードを入力する

先程アカウント登録のために入力したメールアドレス宛にpovoから6桁の認証コードが送信されるので受信したらその番号を入力し「次へ」を押します。

STEP
切り替えるpovo1.0の「回線(電話番号)」を選択する
povo2.0へ切り替える対象の回線を選ぶ

povo2.0へ切り替える対象の回線(電話番号)を選択してください。

STEP
SIMカードもしくはeSIMを選択する
SIMのタイプをSIMカードもしくはeSIMから選択する

SIMタイプはSIMカード(nanoSIM)もしくはeSIMのどちらかになります。

もしも即日に切り替えたい場合はeSIMであればpovo2.0の申込完了後にすぐに設定して切り替えることができます。

SIMカードの場合は発送から到着までの時間がかかるため、すぐに切り替えたい方はeSIMを推奨します。※9時30分〜20時の間での手続きであれば即日OK、20時以降の手続き時は翌9時30分の切り替えとなります。

ただし利用しているスマホがeSIM対応であるか、またpovo2.0が使えるeSIM対応スマホであるか事前に確認しておく費用があります。※すでにpovo1.0でeSIMを使っている場合は問題ありません。

STEP
povo2.0用の名義、住所、連絡先を確認
povo2.0の契約名義や住所、連絡先を入力

氏名、生年月日はpovo1.0の情報が引き継がれますが、住所、連絡先等については改めて入力して確認した上で次へを押します。

STEP
利用者の確認

基本的に契約者と利用者は同じなので「はい」で問題ありませんが、異なる場合は「いいえ」を選択して利用者情報を入力します。入力したら「次へ」を押します。

STEP
申し込み内容の確認や重要事項を確認する
povoの内容と重要事項説明の確認

povo2.0の内容と改めてキャンペーンコードの確認、そして重要説明事項(各ページを開きチェックする)を確認した上で「この内容で申し込む」を押します。

STEP
クレジットカードの設定
クレジットカード情報の入力

クレジットカード情報を入力する必要があるので、クレジットカードボタンを押して「カード番号」「有効期限」「セキュリティコード」を入力して「設定する」を押してください。

STEP
注文番号が表示されれば変更手続きが完了

これでpovo1.0からpovo2.0への変更手続き自体は完了です。

ここから次はpovo2.0のアプリをダウンロードし、povo2.0への切り替え手続きを行います。

変更手続きからアカウント登録したメールアドレス宛に

  • 【povo】お申込み受付をしました

というメールが届きます。

このメールが届いたらpovo2.0アプリから切り替えの手続きを行うことで完了という流れになります。

povo2.0アプリから切り替え手続き(eSIM)

povo2.0アプリで手続き

ここからはpovo2.0のアプリを使っての手続きとなるので、まずはpovo2.0アプリをインストールして開いてください。

STEP
アプリを開いたら利用規約に同意し「続ける」を押す
STEP
povoアプリのトップ画面から「ログイン」を押す

すでにpovo2.0の申し込み手続きは済んでいるため「ログイン」を行います。

STEP
アカウント作成に入力したメールアドレスで6桁の認証コードを入力する

【契約時にご登録いただいたメールアドレスを入力してください。】と表示されたら先程povo2.0申込時に入力したメールアドレスを入力して「続ける」を押します。

続けてメールアドレス宛に届いた認証コードを入力してください。

STEP
povo2.0への切り替え

eSIMで切り替え申し込みをしている場合は上記の【povo2.0への切り替え/eSIMを発行する】というボタンが表示されているのでそれを押します。

※ステータス状況が切り替わらない場合はアプリ画面を上から下にスワイプ、もしくはアプリを再起動してください。

お知らせが表示されるので確認した上で「続ける」を押す

※9時30分〜20時の間での手続きであれば即日OK、20時以降の手続き時は翌9時30分の切り替えとなります。

STEP
SIMの有効化を受付ましたと表示されたら切り替え手続き完了

この画面が表示された後に以下のメールが通知されます。

  • 【povo】au ID連携のご連絡
  • 【povo】povoのご利用開始のお知らせ
  • 【povo】契約書面発行のご案内

またpovoアプリ内のお手続き状況のステータスで「SIM有効化完了」となれば切り替えは完了です。

変更したpovo2.0のeSIMをスマホに設定する

povo2.0の有効化が完了したらeSIMの設定を行います。以下ではiPhoneを使ったeSIM設定手順です。

STEP
povo2.0のアプリの「eSIMの設定」を押す
STEP
QRコードとアクティベーションコードが表示される

QRコードの場合はこの画像を対象のスマホで読み取る必要があるため、撮影ができる別のスマホやタブレット、パソコンなどが必要となります。

もしもpovo2.0を使う予定のスマホ1台しか用意がない場合はアクティベーションコードを手動で入力することでeSIMの設定ができるので以下ではその流れを解説します。

STEP
「SM-DP+アドレス」とアクティベーションコードを確認しておく
povo2.0でQRコードが使えない場合はアクティベーションコードを入力して設定する

QRコードで設定ができない場合は下にあるこのアクティベーションコードを使います。iPhoneの設定でこれらをコピーして使うため、事前にコピーしてメモに貼り付けるか、この画面はアプリ上では開いたままにしておきます。

STEP
iPhoneの「設定」から「モバイル通信」を選択
設定から
STEP
「モバイルプランを追加」を選択
STEP
QR読み取り画面で「詳細情報を手動で入力」を選択
STEP
アクティベーションコードを入力

先程のpovoアプリに表示されている「SM-DP+アドレス」と「アクティベーションコード」をコピペします。※確認コードは不要です。

コピペしたら「次へ」を押します。

STEP
アクティベートできたら「モバイル通信プランを追加」を押して設定すればOKです。

無事アクティベートができたら上記の画面になりモバイルプランの追加を行うことで通信がpovo2.0へ切り替わりすぐに利用することができます。

ネトセツ

無事アクティベートができたら上記の画面になりモバイルプランの追加を行うことで通信がpovo2.0へ切り替わりすぐに利用することができます。

KDDIプランと表示されますが、名前は任意で設定もでき、サブ回線やメイン回線の切替時にわかりやすいのでpovoという名前をつけるのがおすすめです。

モバイル通信でeSIMで設定したpovo2.0で通信ができていれば無事設定は完了です。

ネトセツ

SIMカードを選択した方はSIMカードがのとほど届きますので、それが届き次第開通の手続きの流れとなります。

ネトセツ
ネット回線やトラブルなど質問があればLINEやTwitterなどでも質問を受け付けています。

ネット選びに困ったら診断

ネトセツのインターネット回線選びの診断ツール
povo1.0からpovo2.0への変更手順を画像で解説。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


読みたい場所へ押して飛ぶ
閉じる