MENU
最近検索されているワード

ZOOM、ワイヤレスイヤホン、iPhone、PS5、PS4、サブスクリプション、WiFi、使い放題、タブレット、テレワーク、ビデオ通話、オンライン会議

docomoから新ブランド「ahamo」が発表詳しくはこちら

本格的サウンドながら手軽でおすすめのPS4のイヤホン!

本格的サウンドながら手軽でおすすめのPS4のイヤホン!

2021年4月1日より消費税額を含めた価格を表示する【総額表示】が義務化されます。当サイトでは現在税抜き価格表示の記事内容を順次【税込表示】を行うよう切替え作業を行っていますが、紹介サービス元や当サイトの記事内容が総額表示に切り替わっていない場合もありますので、予めご了承ください。

PS4では本体と同梱されている純正の片耳イヤホンがありますが、このイヤホンは正直おまけ程度で使えないですよね。

特にFPSや音ゲーなど音を重視するようなゲームをプレイするためにはそれなりにしっかりとしたサウンドが必要なケースが多いです。

そこで低価格で手軽ながらも本格的なゲームにおすすめできるイヤホンを紹介します。

読みたい場所へ押して飛ぶ

入門向けPS4のおすすめのイヤホン「ARKARTECH T6」をレビュー

私もPS4をガツガツプレイするというよりは同じゲームをずっとやり続けているのですが、大好きなフォートナイトは非常に音が重要なゲームです。

フォートナイトに限らずですが、どこから敵の足音がするかを把握することが非常に重要なゲームではヘッドフォンもしくはイヤホンは必須です。

プロゲームでは高性能なヘッドフォンなどを購入することが多いですが、低価格で音を非常に把握しやすいイヤホンから

ARKARTECH T6

それが値段は3千円台ながらもハイレゾ対応、重低音のバランスもよいカナル型イヤホンの「ARKARTECH T6」です。

ハイレゾ認証認証済み「認証番号:HRA-0118-12」

ネトセツ

この価格帯ながらもSONYによって提唱され、JAS(日本オーディオ協会)およびCEA(英国家電協会)にて定められたハイレゾの認証をで受けています。

ARKARTECH T6はイヤホンと豊富な交換用イヤーピース、イヤホンケースが同梱されています。

この肌触りがよくて質感のよいケースがなにげに嬉しいです。

ネトセツ

あまりこういったケースにイヤホン自体を入れることは無いかもしれませんが、万が一の交換用イヤーピースを入れておくと良いかもしれません。

耳にフィットしやすいカナル型でヘッドフォンほどの密閉感はないものの、耳を痛めることなく没頭感が十分得られるサラウンドイヤホン。

またイヤホンジャックの差し込み口は90度に直角に変形しており、断線などの恐れも軽減されている設計になっています。

スマホでの利用ではイヤホンジャックが必要となり最近のiPhoneなどで利用する場合は別途Lightningアダプタが必要です。

とにかくAmazonでは800件を超える高評価レビュー連発で

  • この値段ではありえないサウンド
  • ノイズ除去機能が秀逸
  • 音の表現力が高級イヤホン並み
  • フィット感が良い
  • 音が鮮明で籠もらない

という意見が非常に多いです。

またPS4だけではなく普段遣いにも優れた音響で様々なシーンでも活用できる高性能イヤホンです。

PS4への接続はコントローラー自体のイヤホンジャックの差し込み口このように差し込みます。

サウンドは臨場感と立体感で文句なし

臨場感は銃を打つ際のサウンドはもちろんですが、重低音もすごいです。

そして何よりも隠れている時の「敵の向かってくる足音」がどこから聞こえてくるのかがはっきりと分かります。

こういったマルチプレイでの対戦などでは非常にこのサウンドが有利です。

PS4購入時に付属している純正のイヤホンがありますが、これだとおまけ程度のサウンドで臨場感がまったくなく、FPSなどのゲームには実用的ではなかったです。

もちろん高機能ヘッドフォンなどもありますが、コスパが良いこのイヤホンでもこういったサウンドは十分に味わうことができます。

「ARKARTECH T6」のデメリットは2つ存在する

価格以上のサウンドを楽しめるこの「ARKARTECH T6」ですがデメリットが2つあります。

デメリット① 音量調整がPS4本体でないとできない

イヤホンに元々ついているこのボリューム調整とマイクボタンですが、PS4では連動して動きません。

音量調整はPS4本体の「設定」>「周辺機器」>「オーディオ機器」>「音量コントロール」から行う必要があります。

ネトセツ

ちょっとこれは不便ではありますが、あまり音量をこまめに調整する場面はないかと思いますのでそこまで神経質に考える問題ではないのかもしれません。

デメリット②チャットマイクにも対応している

実際にフレンドとパーティーを組んでこのイヤホンを使ってみましたが、十分クリアに聞こえます。

ネトセツ

ちゃんとパーティー内のフレンドとワイワイ楽しみながらも、バックには迫力あるサウンドが流れているので、しっかり敵の場所を把握しながらプレイすることは全然可能です。

ですので高級イヤホンを買って失敗するよりも「まずはこれを買ってみるべき」と言えるほどのサウンドを体感できるのは間違いありませんし、この価格帯では最高のコストパフォーマンスなので実際に利用してみた私もおすすめできます。

もちろんPS4での利用だけではなく、ランニング、通勤、外出での普段の利用にも使い回すことができるので「オールマイティー」なイヤホンです。

PS4におすすめのイヤホンまとめ

PS4のゲームプレイにおいて音は臨場感や位置の確認などで重要な一つの要素なのは間違いありません。

そこでPS4におすすめのイヤホンを以下でまとめました。

①WINTORY MG-1

3Dサラウンドでダイナミックなサラウンド効果を得られ、重低音とクリアな高音のバランスの取れたゲーム向けのボイスチャット対応のカナル型イヤホン。

コード長さ1.47m
ボイスチャット
形状カナル型
ハイレゾ非対応
ネトセツ

ゲーム専用としては良いですが、マイク付きの形状をしており、通勤や外出先での利用には不向きです。

②HAMMERING G20 ゲーミングイヤホン

振動式の4Dイヤホン、低価格ながら中低域の距離を無くし透明感の音に重低音で豊かなサウンドを演出。

また取り外し可能なマイク付きでチャット利用時と不使用時の2つのスタイルに変形も可能。スマホゲーム用から家庭用ゲーム機まで幅広く対等しているゲーミングイヤホンです。

コード長さ1.47m
ボイスチャット
形状カナル型
ハイレゾ非対応
ネトセツ

PS4での利用用途で購入する方も多いようで、動作確認は問題なく軽量なので密閉型ヘッドフォンと比べ疲れや負担が少なめです

PS4に対応したイヤホンは海外製のものが多く、コントローラーへ差し込みするタイプはなかなか評価が分かれることもあり今後も随時チェックしながら良いものを追加していきたいと思います。

ネトセツ
ネット回線やトラブルなど質問があればLINEやTwitterなどでも質問を受け付けています。
本格的サウンドながら手軽でおすすめのPS4のイヤホン!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

読みたい場所へ押して飛ぶ
閉じる