MENU
最近検索されているワード

ZOOM、ワイヤレスイヤホン、iPhone、PS5、PS4、サブスクリプション、WiFi、使い放題、タブレット、テレワーク、ビデオ通話、オンライン会議

サイトを移行修正中により、不具合が出ている記事のご報告でプレゼント実施中詳しくはこちら

徹底調査!「SAKURAWiFi」の評判は?速度制限までの目安もまとめ

ネット通信が無制限で契約の縛りがなく人気急上昇中となっているSAKUR(さくら)WiFi。

このポケットWiFiの実際の利用者の評判や通信制限についてスタッフによる検証を行いました。
読みたい場所へ押して飛ぶ

SAKURAWiFiの料金やスペック

SAKURAWiFi

初期費用 3,000円
月額料金 3,680円
(クーポン適用時)
通信エリア ソフトバンク4G LTE
契約初月 日割りなし
(28日以降なら翌月スタート)
端末発送 最短で3営業日発送
端末保証 月500円
(SAKURAガード)
セキュリティ 初回0円
※次月以降500円。解約は問い合わせより
支払い方法 クレジットカード
(初回は即日決済、以降は毎月28日)
通信制限 調査によれば月100GBほど
直近の通信制限 1日◯GBや3日◯GBの制限なし

SAKURAWiFiの初期費用はつい最近まで9,000円と高額でいくら契約縛りがないといえど、とっかかりにくい状態でしたが多くのモバイル通信業者と同じく3,000円に改定されているため気軽にお試しもできるようになっています。

それ以降はいつでも解約可能で、3,680円でLTEの通信が使い放題となっていて出張や単身赴任、外での利用には最適なWiFiサービスです。

👉クーポン「sakura-mugen」を入力で月額が3,680円

またオプションサービスとなる

・「端末保証(SAKURAガード:月500円)」
・「セキュリティ(初回0円※翌月以降500円)」

の2つは申込時にはどうしても加入必須条件となります。どちらも翌月以降に関しては問い合わせフォームより解除することができます。

ただし万が一の故障のために端末保証となるSAKURAガードだけは継続しておいたほうが良いかもしれません。

SAKURAWiFiのメリット

SAKURAWiFiのメリットをまとめると以下のようになります。

  1. 解約金がなく契約の縛りがない
  2. 月額料金がリーズナブル
  3. 月間のデータ容量が無制限
  4. 全額返金保証がある

①解約金や契約期間の縛りがない

SAKURAWiFiの最大のメリットはレンタルサービスのポケットWiFiとなるため、高額な解約金などは一切なく無料でいつでも解約することができます。

特に短期間の出張やある程度の期間だけ利用したいという方にはメリットがある縛りがないサービスですね。

②月額料金が安い

通信データ量が無制限ながら月額3,680円で利用できるサービスと考えると非常に安いです。

モバイルサービス業者 月額料金
SAKURAWiFi 3,680円
WiMAX 4,380円
(月間上限なしのギガ放題)
ドコモ 6,980円
(ギガホ月30GBまで)
au 8,980円
(auデータMAXプラン、上限なし)
ソフトバンク 7,480円
(ウルトラギガモンスター+)

こうやって比較してみると他のWiFiサービスやスマホのデータプランと比較しても圧倒的に安くリーズナブルに使えるのは間違いありません。

③月間のデータ通信が無制限

大手3キャリアやリーズナブルなポケットWiFiは必ず月間で利用できるギガ数の上限や直近の1日もしくは3日間の利用制限があります。

SAKURAWiFiはどちらの制限も設けていないため、ユーザーにとって優しいインターネットサービスとなっています。

競合となるWiMAXのギガ放題という上限がないデータサービスがありますが、

  • WiMAX 👉 3日10GB超えによる通信制限
  • SAKURAWiFi 👉 制限なし

そのWiMAXでさえ通信制限を設けています。そのためSAKURAWiFiのほうが短期間でのたくさんの通信にも対応しており休日のたくさんのデータ通信の利用も可能です。

④1ヶ月以内なら全額返金保証

SAKURAWiFiは初めての利用の方に安心して利用してもらうために万が一サービスが見合わなかった場合に1ヶ月以内なら全額返金保証に対応しています。

①申込日から1ヶ月以内に「全額返金保証希望」を連絡する
②端末発送日が1ヶ月以内であること
③SAKURAWiFiの利用が初めての方
④クーポン利用で申し込みしていること
⑤返却事務手数料1,080円がかかる

この5つの条件を理解した上で初回からの返金に対応してくれます。

ただしこの返金保証を悪用するようなことは絶対してはいけませんし、本当の意味でサービスに満足ができなかった場合のみに行うようにしましょう。

👉クーポン「sakura-mugen」を入力で月額が3,680円

SAKURAWiFiのデメリット

逆にSAKURAWiFiのデメリットをまとめると以下のようになります。

  1. 支払い方法がクレジットカードのみ
  2. 端末は選択できない
  3. 容量制限は実際には100GB程度まで

①支払い方法はクレジットカードのみ

レンタル系のポケットWiFiサービスは基本的にどの業者でもクレジットカードの決済が条件となるパターンが多く、この「SAKURAWiFi」もクレジットカード決済以外の口座振替やデビットカードの利用は不可能です。

もしも口座振替でポケットWiFiサービスを利用したいなら3社を以下で紹介しています。

口座振替OKなポケットWiFiサービス
どんなときもWiFi 月額3,480円で無制限
BIGLOBE WiMAX 月額4,380円で上限なし
※さらに23,000円キャッシュバックあり
NEXTモバイル 30GBプランで3,490円

②端末は選択できない

レンタルサービスなので新しく販売されているような最新のポケットWiFi端末は提供されません。

SAKURAWiFi(2020年3月現在)では「FS030W」「ARIA2」「602HW」「601HW」「501HW」というモバイルルーターが提供されています。

ただしこれらの端末を指定して選択することはできません。レンタルサービスなのでこれらの機種からランダムで発送されることになります。
SAKURAWiFi
実際に編集部の私が昨年に業務用としてSAKURAWiFiを契約した場合は「602HW」でしたが、最近はちょっとバッテリーがヘタってきており、「FS030W」のほうが電池が長持ちするので正直そっちが良かったのです涙

こういったちょっとしたデメリットはありますが、レンタル契約、そして契約期間の縛りがないため多少の妥協は必要となります。

実際に毎月60GB〜70GBほど使っていますが安定して使えてますし出張時にはかなり重宝します。

同じようなレンタルプランで提供しているポケットWiFiと比べると以下のようになります。

サービス提供業者 提供中のWiFi端末 機能
縛りなしWiFi WX05 速度:下り最大440Mbps
同時接続台数:10台
バッテリー:最大14時間
SPACE WiFi Speed Wi-Fi NEXT W05
Pocket WiFi 801ZT
速度:下り最大558Mbps
同時接続台数:10台
バッテリー:最大9時間
SAKURAWIFi FS030W 速度:下り最大150Mbps
同時接続台数:15台
バッテリー:最大20時間

通信速度の最大値はあくまでも理論値となり、どの端末を選択しても20Mbps〜50Mbpsの速度で平均して出ています。

接続台数やバッテリー駆動時間を考えればSAKURAWiFiで提供している「FS030W」が手元に届けばかなり実用性は高いです。

③実際には100GB超えあたりで速度制限

通信制限なしで使い放題となっているSAKURAWiFiですが、実は多くの利用者の中では100GBあたりで128kbpsの通信制限にかかることが報告されています。

確かに通信制限がなしと言いながらも100GBあたりで通信制限を実施していることを考えるとあまり良い印象ではありません。

SAKURAWiFi公式の「よくある質問」でもこの内容については上記のように注意書きがされていますが、多くのユーザーを抱えているので100GBを基準に制限を一斉にかけているようですね。

もしも100GBも使わないような人なら全く問題ありませんが、アップデートやダウンロードを頻繁に使う人で100GBを超えそうな方は少し用心しておいたほうが良いでしょう。

SAKURAWiFiの利用者の口コミや評判

実際にSAKURWiFiのレンタルを行っている方の声をまとめてみました。

月額3,680円で光回線の代わりとなり50GB使っても制限にはかからなですし、さらには持ち運びも自由にできれば使い勝手がよいですよね。

初期費用が9,000円だったのが3,000円に変更になっているので、初期費用の高さがネックになっていた方は今がチャンスですね。

無制限と言ってもやはり100GB過ぎたあたりで通信制限にかかるようですね・・。100GBも使わない人にはコスパは最高ですが動画やダウンロード、オンラインゲームなどを利用するヘビーユーザーにはなかなかきついかもしれませんね。

そうと言っても20GBで5,000円を超える携帯キャリアと比べたらコスパが良いのは間違いありません。

もしも100GB以上使う可能性があるのであれば他のポケットWiFiサービスが有力候補となりそうです。

👉「どんなときもWiFi」通信制限なしで3,480円
👉「KINGWiFi」通信制限なしで3,600円〜

SAKURAWiFiの解約について

SAKURAWiFiを解約する場合には解約したい一週間前までに公式ホームページの問い合わせフォームからメールにて連絡を行う必要があります。

公式サイトの「問い合わせ」を押します。

契約時の名前、電話番号、メールアドレスを入力し問い合わせ内容に「申し込みキャンセルまたは解約」のプルダウンを選択し内容には「SAKURAWiFiの解約をしたいです」という内容などを入力して送信すればOKです。

注意
来月からの解約を適用させるには毎月28日が解除締切日となります。また合わせて当月末までに本体とUSBケーブルをレターパックで返送を行わなければいけません。

SAKURAWiFiのまとめ

SAKURAWiFiについて調査してみましたが、契約縛りがなく無制限で利用できるポケットWiFiとしてリーズナブルでなおかつ返金保証をつけているのでサービスに自信があるのは間違いありません。

ただし100GB程度で通信制限が発生するという声が多いため、そのデータ量に全く達しない利用用途の方には非常におすすめきます。

👉クーポン「sakura-mugen」を入力で月額が3,680円

逆に100GBに到達しそうな利用頻度の方には別のWiFiプランを検討してみてください。以下ではその他の「無制限で利用できるWiFiプラン」を紹介しています。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


読みたい場所へ押して飛ぶ
閉じる