MENU
最近検索されているワード

ZOOM、ワイヤレスイヤホン、iPhone、PS5、PS4、サブスクリプション、WiFi、使い放題、タブレット、テレワーク、ビデオ通話、オンライン会議

サイトを移行修正中により、不具合が出ている記事のご報告でプレゼント実施中詳しくはこちら

【現在は不可】三井住友カード(VISA)からTOYOTA Wallet経由でauPayにチャージする

注意
2020年6月追記情報:こちらの記事は2020年2月時点での情報であり、現在トヨタウォレットからauPayへはチャージができなくなっています。

カードブランド 登録可能な発行元
アメックス すべての発行元OK
マスター
VISA auPayカード(auWALLET)・セゾン、UCカード、MUFGカード・DCカード・NICOSカード・TS CUBIC・エポスカード
JCB セゾン・TS CUBIC
ダイナース ×

そのため上記の対象のクレジットカードからのチャージを行いましょう。

auPayに三井住友カードのVISAブランドからTOYOTA Wallet(トヨタウォレット)経由でチャージを行なう流れを解説します。

もちろん三井住友以外のauPayに登録ができない対象のVISAクレジットカードもこの方法でauPayにチャージができますので実践してみてください。

注意
2020年2月20日時点ではこのチャージ方法はiPhoneにしか対応していません。(※Android版のTOYOTAWalletアプリは後日追加予定のようです)

三井住友カードをマスターブランドで発行している方はそのままauPayに登録しチャージすることができます。

👉マスターブランドの方:auPayにクレジットカードからチャージする

読みたい場所へ押して飛ぶ

三井住友VISAカードからauPayにチャージする流れ

三井住友カードのVISAブランドからのチャージは以下のステップを経由する必要があるので事前に確認しておきましょう。

この流れで一つでも抜けているとauPay残高へチャージができません。この設定方法を今から順を追って解説していきます。

STEP①三井住友カードの「Vpass」の登録を行なう

Vpassとは三井住友の会員向けインターネットサービスで、カードの利用情報の照会や24時間の利用が可能なサービスです。

このVpassの登録を行ってなければTOYOTAWalletへチャージができません。

オンラインショッピングでのネット決済時にはVpassで設定したパスワードを求められるのでまだ登録が完了していない方は以下の記事で登録の流れを解説しています。

STEP②TOYOTA Walletアプリをインストール

次にauPayにチャージするために経由が必須となる、TOYOTA Walletアプリをインストールします。

※現在はiPhoneだけになりますがAndroidは後日追加予定とのことです。
まだTOYOTAWalletをインストールしてない場合は以下の【TOYOTA Walletのインストール・登録の流れ】を参考にして登録をしてください。画像付きで解説しています。
STEP.1
Appストアからインストール

AppストアからTOYOTA Walletアプリをインストールしてください。

【TOYOTA Wallet通知を送信します。よろしいですか?】と表示されるので許可をしてください。

STEP.2
新規会員登録を行なう

初めてのTOYOTA Walletの利用なら必ず新規アカウントの登録が必要になります。

STEP.3
利用規約・プライバシーポリシーに同意

それぞれの利用規約とプライバシーポリシーをタップして閉じると「同意ボタン」がタップできるようになります。

「上記各利用規約等すべてに同意する」をタップします。

STEP.4
電話番号認証を行なう

自分の利用している携帯電話番号を入力し「送信」をタップします。

すると入力したSMS宛に4桁の認証番号が届きます。

SMSで届いた認証番号を入力したら「認証する」をタップします。

STEP.5
会員情報を入力する

電話番号認証が完了したら

・カナ氏名
・メールアドレス
・ログインパスワード
・生年月日
・性別(任意)

この5つの情報を入れて「入力情報を確認する」をタップします。

入力した内容でよければ「入力内容を確定する」をタップします。

【仮会員登録完了】と表示され登録したメールアドレスに本登録のURLが送信されます。

TOYOTAWalletから新規会員登録の手続きについてのメールが届くのでURLをクリックして手続きを完了させます。

このページをTOYOTAWalletで開きますか?と表示されたら「開く」をタップします。

【TOYOTAWallet会員登録完了】と表示されたら登録が完了です。

Apple Payへの登録は任意で行ってください。登録しておけばiD払いで支払いができます。

TOYOTAWalletのホーム画面が表示されたら完了です。

STEP③三井住友VISAカードからTOYOTA Walletにチャージする

TOYOTA Walletのアプリをインストールし、初期設定が完了したら三井住友VISAカードの番号を登録してチャージします。

STEP.1
ホーム画面から「チャージ方法を設定する」を選択

もうすでにチャージ方法を設定している場合は「チャージする」>「お支払い方法」>「クレジットカードを変更し、チャージする」or「クレジットカードを追加する」を選択してカード登録を行いましょう。
STEP.2
「クレジットカードを追加する」をタップする

STEP.3
決済用パスコードを設定する

初めてのチャージの場合はこのような「決済用パスコードの設定」が表示されるので任意で自分の好きなパスコード6桁を決定してください。

また「もう一度入力してください」と案内されるので再度パスコードを設定します。

STEP.4
生体認証の設定を行なう

iPhoneのロック解除時に設定している「TouchIDもしくはFace IDの使用を許可しますか?」と聞かれるので「OK」を選択します。

【決済用パスコードの設定が完了しました】と表示されたら「閉じる」をタップします。

またFace IDもしくはTouch IDの設定は後ほど「設定・その他」より変更することができます。
STEP.5
チャージ金額とカード情報を入力する

チャージしたい金額と「カード番号」「有効期限」「セキュリティコード」のクレジットカード情報を入力します。

チャージ金額は500円以上で501円からは1円単位で金額設定ができます。

金額とクレジットカード情報を入力したら「確認」をタップします。

入力内容の確認画面で間違いがなければ「確定」をタップします。

STEP.6
本人認証ページが開くのでパスワードを入力する

三井住友VISAのオンラインショッピング認証サービスのページが表示されます。

ここでVpass登録時に設定した「ログインパスワード」もしくは「ワンタイムパスワード」を入力して「送信」を押します。

無事本人認証が完了すれば「チャージ手続き完了」と表示されるので「閉じる」を押します。

ホーム画面に戻り「チャージ完了」と表示されていれば三井住友カード(VISA)からのクレジットカードチャージが完了したことになります。

STEP④TOYOTA WalletからauPayへチャージする

これで最終のauPayにチャージする流れです。

STEP.1
auPayホーム画面から「チャージ」をタップ

STEP.2
「クレジットカード」を選択

STEP.3
「クレジットカードを登録」をタップ

またすでに別のクレジットカードを登録済みの場合は「別のクレジットカードを追加登録」をタップしてください。

STEP.4
クレジットカード情報を入力する

ここでTOYOTA Walletのクレジットカード番号、名義、有効期限の入力を行います。

TOYOTAWalletのカード番号を確認する方法は以下から確認してください。

画面の右下にある「設定・その他」をタップ

「お支払い方法の設定・変更」をタップ

MasterCard コンタクトレス項目にある「お支払い方法の設定・確認」をタップ

「番号を確認する」をタップ

するとカード番号が表示されます。これがTOYOTAWalletのカード番号になります。

カード名義人が「TOYOTAWALLET MEMBER」となっていますのでそのままの名義を入力します。(※この画面でコピーすることができます)

TOYOTAWalletのカード情報を入力したら「登録してチャージを行なう」をタップします。

STEP.5
チャージしたい金額を選択して「チャージする」をタップ

チャージ金額を指定して「チャージする」というボタンをタップします。

※金額はプルダウンより区切られており任意で細かな数字は指定できません。

STEP.5
本人認証を行なう

TOYOTAWalletのセキュリティ認証(本人認証)の画面が開きますのでTOYOTAWalletのアカウント作成時に設定したパスワードを入力して「送信」をタップします。

【チャージ完了】という状態になればTOYOTAWalletからauPayへの残高チャージが完了です。

auPay+「三井住友カード」でポイント40%還元

現在auPayが毎週10億円あげちゃうキャンペーンで購入の20%を還元するキャンペーンを実施しています。

さらに三井住友カードを持っていない方はauPayへのチャージ用して作れば現在20%の還元キャンペーンを実施しておりダブルの最大40%の還元が受けられます。

👉三井住友カード公式

今回のように三井住カードのマスターではないVISAブランドの場合はTOYOTAWalletを間に挟むことで通常チャージできないauPayへの残高へチャージが可能になります。

期間中はこの方法で賢く買い物し、より多くの還元を受けている人も多いのでこの機会に得して買い物をしちゃいましょう。

特定の発行元以外のVISAブランドはすべてこの方法

カードブランド 登録可能な発行元
アメックス すべての発行元OK
マスター
VISA auWallet・セゾン、UCカード、MUFGカード・DCカード・NICOSカード・TS CUBIC・エポスカード
JCB セゾン・TS CUBIC
ダイナース ×

今回紹介した三井住友VISAカードからauPayへチャージする方法ですが、VISAブランドの場合は大半がこのTOYOTAWalletを介したチャージ方法になります。

現時点でauPayにチャージができるVISAブランドはある特定の(auWALLET・セゾン、UCカード、MUFGカード・DCカード・NICOSカード・TS CUBIC・エポスカード)のみとなっているためです。

今回の三井住友のVISAカードではなくたのVISAカードで直接auPayに登録ができない発行元の場合はこの方法を参考にしてみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 現在はトヨタウォレットからのチャージはできないようです。

    メーカーに電話で確認したら、できませんと言われました。
    チャージできてたのがバグだったようです。

    • 情報ありがとうございます。先程トヨタウォレットからのauPayチャージを試してみましたが、たしかに使えませんでした。。記事に情報を加えておきます!お知らせくださり感謝です。

コメントする

CAPTCHA


読みたい場所へ押して飛ぶ
閉じる