どスゴイが詰まった「THE WiFi」は本当にすごいのか料金や他社と徹底比較。

「どすごいWiFi」THEWiFiは本当にすごいのか料金や他社と徹底比較。

見た目から「どすいこいWiFi」と勘違いしてしまうキャッチフレーズでCMでは加藤浩次さんを起用したTHEWiFi(どすごいWiFi)。

他社の「どんなときもWiFi」や「限界突破WiFi」などと同等で比較されがちなクラウドSIMを採用したWiFiサービスで、5Gアップグレードプログラム対応ということで気にっている方も多いかもしれません。

このTHEWIFiの料金形態、そして他社で展開しているクラウドSIM系のポケットWiFiサービスと徹底比較していきます。

【300×250】データ通信容量無制限でギガ使い放題 THE Wi-Fi

THEWiFi(どすごいWiFi)の概要と料金スペック

THEWiFiの料金のコンセプト完結にをまとめると

  1. 速度制限なく使い放題
  2. ドコモ/au/ソフトバンクのエリア
  3. 海外でも使える
  4. 15万箇所以上のWiFiスポット
  5. 5Gアップグレード対象
これらが利用できるポケットWiFi(モバイルルーター)サービスです。

THEWiFiの料金プラン
THE WiFi
(+WiFiスポット)
THE WiFiライト
初期費用事務手数料3,000円
月額料金3,842円
(初月〜3ヶ月3,480円)
3,480円
対応エリアドコモ/au/ソフトバンク 4GLTEエリア
モバイルルーター
U2s
全国15万ヶ所のWiFiスポット対応非対応
契約期間2年

料金はクラウドSIM(ドコモ/au/ソフトバンク)エリアが利用できるU2sというモバイルルーターを使った「THE WiFiライト」とさらに全国15万ヶ所のWiFiスポットが使える「THEWiFi」の2つのプランが存在します。があります。

この2つのプランの中でも15万ヶ所のWiFiスポットが利用できる「THE WiFi」プランを公式サイトではおすすめしているようです。

THE WiFiの2つの料金プラン

上記のようにTHE WiFiでは2つのプランがあります。

THE WiFiTHE WiFi ライト
月額料金3,842円
(〜3ヶ月3,480円)
3,480円
回線エリアドコモ/au/ソフトバンク
WiFiスポット15万ヶ所利用可能利用不可
ただしWiFiスポットは現在のスマホのプランで利用している方なら分かると思いますが、繋がっても低速で快適に利用できず思わずWiFiをOFFにしてしまうパターンが多く、このWiFiスポットが利用できても動画などをメインで見る方に利点はあまりません。
またせっかく3,480円でドコモ/au/ソフトバンクのLTE回線が使い放題で使えるルーターが手元にあるのに、わざわざ月300〜500円払ってWiFiスポットへ接続するなんて本末転倒な話でしょう。

ですのでTHE WiFiを検討しているなら月額料金が安い「THE WiFiライト」プランで十分です。

THE WiFi公式サイト:https://www.smamoba.jp/thewifi/

海外での利用料金もシンプル

またこのTHE WiFiは海外(132カ国)にそのまま持ち出してもインターネットに接続することができるので、海外旅行や出張時にわざわざ空港でWiFiをレンタル契約する必要がありません。

ただし通常の月額料金にプラスで使った分だけ料金が発生します。1日1GB〜3GBまでアジアの一部かそれ以外の国での利用で料金形態が異なります。

もしも使わない日は朝9時から翌日午前8時59分までWiFi端末の電源をOFFにしたままであればその日の支払いは後日に請求はされないようです。

THE WiFiで利用できる端末は「U2s」

THE WiFiで利用できる端末は「U2s」という世界のネット回線で実績のあるグローカルネットから販売されているモバイルバッテリーのような形状をした通信端末です。

下り最大150Mbps、上り最大50MbpsのLTE回線に対応しスマホやパソコンなどの通信端末を最大5台まで同時接続ができます。

この端末は先発でサービスが開始されている「どんなときもWiFi」「よくばりWiFi」「MugenWiFi」などでも同じように取扱されている端末です。

これらのクラウドSIMを採用したポケットWiFiは非常に多いので以下ですべてをまとめてどれが一番良いサービスなのかまとめています。

THE WiFiが対応する「5Gアップグレード」の事実

2020年の3月後半にようやくソフトバンクが正式に5Gのサービスをスタートさせますが、まだポケットWiFiサービスや格安SIM事業には5Gの噂さえもない中、公式サイトのどスゴイ理由の5つめとなる「5Gアップグレードプログラム対応予定」という項目について一番気になっている方もいるかも知れません。

ただしこの5Gアップグレードプログラム対応予定をチェックしてみたところ以下のような記載があります。

当社にて5Gの環境が整い次第、THE WiFiを24ヶ月以上ご利用のお客様を対象に、5G対応端末への機種変更時の切り替え手数料の3,000円(税抜)を免除いたします。

要はTHE WiFiを利用し始めてから24ヶ月(最短では2年後の2022年の3月以降〜)が経過した利用者の方に、5G対応端末への機種変更切り替え手数料3,000円の免除をするというなんともスゴイとも言えない特典内容です。
ソフトバンクはもう3月から5Gをスタートするのに、THE WiFiでもすぐに利用できてしまえると誤解を与えてしまいがちな内容で宣伝を行っているのでワタシ的にはあまりよろしくないと感じています^^;

よってこの5Gアップグレードプログラムについては無いものと思って良いでしょう。

他のクラウドSIM系のポケットWiFiサービスと「THE WiFi」を比較

ここでこのTHE WiFiの料金携帯や契約内容を再確認するためにも他のクラウドSIMサービスと比較してみます。

クラウドSIM業者月額料金初期費用支払い方法
3,480円3,000円クレジットカード
3,280円
3,480円
(口座振替は3,980円)
クレジットカード
口座振替
3,450円
(2ヶ月無料)
3,800円クレジットカード
3,500円無料
3,355円

各クラウドSIMを提供しており、これらはすべて「使い放題」で利用できて「海外での通信も可能」なので通信エリアや利用できる範囲は条件はほぼ一緒です。

この比較を見ると「毎月の月額料金」「支払い方法の手段」「事務手数料がかかるか否か」の違いがありますが、月額料金に大きい差は無いことが分かります。

ただし「限界突破WiFi」については初期費用が唯一無料となり、端末も「jetfon P6」を採用し同時接続台数も8台と多いのでトータル的に一番おすすめのクラウドSIMサービスになります。

また月々の月額料金は「Mugen WiFi」が安いのですが、2年間利用でトータルで一番安く利用できるのは「よくばりWiFi」になります。

また支払い方法の選択肢が口座振替にも対応しているのは「どんなときもWiFi」となるので自分がどれを重視するかによっておすすめのクラウドSIMのWiFiサービスは異なります。

【途中解約の可能性】がある場合は解約金が安い

THE WiFiのメリットの一つとなる【契約期間以外の解約】についてはTHE WiFiの方が解約金が安く設定されているため他のクラウドSIMサービスと比較すると多少有利です。

クラウドSIM業者契約期間解約金
2年〜24ヶ月:9,800円
0~12カ月目:9,000円
13~24カ月目:5,000円
25カ月以降:無料
0~12カ月目:19,000円
13~24カ月目:12,000円
25カ月目無料
26カ月目以降:9,500円
0~12カ月目:18,000円
13~24カ月目:14,000円
25カ月目無料
26カ月目以降:9,500円
0~24カ月目:18,000円
25カ月目無料
26カ月目以降:5,000円
0~12カ月目:18,000円
13~24カ月目:9,500円
25カ月目無料
26カ月目以降:9,500円

THE WiFiはMugen WiFiに続き契約期間と定められている2年以内の途中解約による解約金が比較的安く設定されています。

とは言っても24ヶ月までは9,800円なので、MugenWiFiの1年目以降の5,000よりは高めです。

それらを考えると今回の「THE WiFi」が飛び抜けてすごくお得という感じではないことも事実ですし、もしも他のクラウドSIM業者のサービスを理解しているのならわざわざTHE WiFiを選ぶことも無いのかなと感じています。

運営会社は「スマートモバイルコミュニケーションズ」

THE WiFiのスマートモバイルコミュニケーションズ株式会社が運営しています。

この運営会社は「スマモバ」や「めっちゃWiFi」なども手掛けておりモバイル通信事業には平成19年から携わっていおり、格安SIM事業においては実店舗も構えています。

実際に大きい会社ではありますし、著名人を採用したCMや広告費をかけてしっかり宣伝しているので、悪いサービスを提供することは無いと思いますし安心感はあるでしょう。

この事業者の運営歴については以下のプレスリリースで過去のサービス提供情報などを確認できるので気になる方はチェックしてみると良いです。

参考 スマートモバイルコミュニケーションズ株式会社のプレスリリース(最新配信日:2020年3月4日 19時45分)|プレスリリース配信・掲載のPR TIMESプレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES

THE WiFiについての評価や声をまとめ

THE WiFiはこれからテレビCM、YouTube広告、Twitter、検索エンジン、今色んなところで一気に広告費を使っていくと思いますので、多くの人の目に留まりつつあります。

これからどういった評価をされていくのかはサービス内容次第ですが、どんなときもWiFiと同様で注目されるサービスになるかもしれません。

ただし5Gアップグレードの内容についてはあまりにも誤解を生んでしまうのではないか??という点が心配です。

その他のクラウドSIMサービスについては以下で紹介しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA