MENU
最近検索されているワード

ZOOM、ワイヤレスイヤホン、iPhone、PS5、PS4、サブスクリプション、WiFi、使い放題、タブレット、テレワーク、ビデオ通話、オンライン会議

スマホ契約に合わせた高速の光回線選び詳しくはこちら

ほんとにどスゴイ?「THE WiFi」の料金スペック、評判などを徹底比較。

以前は有名な芸能人をCMで起用し、話題となっていたWiFiサービスの【THEWiFi】

2019年はLTEが無制限で使える夢のようなプランとして多くの企業からサービスが開始されましたが、どんなときもWiFiが総務省に行政指導を受けたことから「無制限」を謳うWiFiプランは姿を消しました。

そこでTHEWIFiも新しくプラン形態を大きく変え、現在は無制限ではなく大容量WiFiサービスとしてサービス改変を行っています。

ネトセツ

このTHEWIFiの料金形態、そして他社で展開しているクラウドSIM系のポケットWiFiサービスと徹底比較していきます。

読みたい場所へ押して飛ぶ

THEWiFi(どすごいWiFi)の概要と料金スペック

THEWiFiの料金のコンセプト完結にをまとめると

  1. 月間最大100GBまで使い放題
  2. ドコモ/au/ソフトバンクのエリア
  3. 海外でも使える
  4. 15万箇所以上のWiFiスポット
  5. 5Gアップグレード対象
  6. 30日間のお試し期間

これらが利用できるポケットWiFi(モバイルルーター)サービスです。

THE WiFiの料金と詳細スペック

月額料金 THE WiFi
100GB
3,828円
4ヶ月0円キャンペーン
THE WiFi
FIT
1,298円
(〜1GB)
1,628円
(〜5GB)
2,068円
(〜20GB)
2,596円
(〜40GB)
3,960円
 (〜100GB)
キャンペーン 100GBプランは最大4ヶ月月額料金が無料
30日間お試し期間
初期費用 3,300円(税込)
通信エリア 4G LTE
取扱い端末 U2s
端末代金 無料レンタル
端末保証 安心サポート:330円(税込)
安心サポートワイド:550円(税込)
解約金 初月〜24ヶ月10,450円(税込)
25ヶ月以降は無料

料金はクラウドSIM(ドコモ/au/ソフトバンク)エリアが利用できるU2sというモバイルルーターを使った「THE WiFiライト」とさらに全国15万ヶ所のWiFiスポットが使える「THEWiFi」の2つのプランが存在します。

この2つのプランの中でも15万ヶ所のWiFiスポットが利用できる「THE WiFi」プランを公式サイトではおすすめしているようです。

THE WiFiの2つの料金プラン

上記のようにTHE WiFiでは2つのプランがあり、100GBプランと1GB〜100GBまでの従量制プランから選択することができます。

また現在は100GBプラン限定で4ヶ月0円キャンペーンを実施中のため、より多くのデータ通信を使いたい方は短期間はお得に使えるようになっています。

また30日間のお試し期間があり、これから初めてWiFiサービスを利用したいと検討している方にもじっくりと触って使ってみて判断することも可能です。

またもしも30日お試し期間中で満足いかなかった場合は30日以内に解約の申告をすることで一切の負担料金がなく解約が可能です。

ネトセツ

またサービスに満足して継続する場合でも4ヶ月の間は月額料金が無料という太っ腹なキャンペーンを実施しているので、テレワークや自宅でネット通信が多い今は非常におすすめのWiFiサービスです。

THE WiFi公式サイト:https://www.smamoba.jp/thewifi/

格安でデータ追加が可能

もしも使いすぎた場合でも追加のパケットデータも非常に安い料金で追加することができます。

大手キャリアでは平均して1GBの追加でも550〜1,100円程かかりますが、THE WiFiはその10倍の10GBでも2,200円で追加できるので、1GBあたり220円でデータの追加ができることになります。

100GBを使い切ることはそこまでないかもしれませんが、万が一ギガがなくなって月末まで苦しいといった場合でもこういたた格安でのデータ追加機能があるのは非常にメリットです。

海外での利用料金もシンプル

またこのTHE WiFiは海外(132カ国)にそのまま持ち出してもインターネットに接続することができるので、海外旅行や出張時にわざわざ空港でWiFiをレンタル契約する必要がありません。

ただし通常の月額料金にプラスで使った分だけ料金が発生します。1日1GB〜3GBまでアジアの一部かそれ以外の国での利用で料金形態が異なりますが、それぞれ非課税で利用できます。

ネトセツ

もしも使わない日は朝9時から翌日午前8時59分までWiFi端末の電源をOFFにしたままであればその日の支払いは後日に請求はされないようです。

THE WiFiで利用できる端末は「NA01」

THE WiFiで利用できる端末は「NA01」という世界のネット回線で実績のあるグローカルネットから販売されているクラウドSIMに対応した新端末を採用しています。

下り最大150Mbps、上り最大50MbpsのLTE回線に対応しスマホやパソコンなどの通信端末を最大10台まで同時接続ができます。

バッテリーも連続通信で最大12時間と長時間の電源不要なシーンでも耐えられるスペックとなっています。

他のクラウドSIM系のポケットWiFiサービスと「THE WiFi」を比較

ここでこのTHE WiFiの料金携帯や契約内容を再確認するためにも他のクラウドSIMサービスと比較してみます。

クラウドSIM業者データ量月額料金
THE WiFi100GB3,828円
(4ヶ月0円)
hi-ho Let’s Wi-Fi最大210GB
(1日7GB)
3,278円〜
それがだいじWiFi100GB3,718円〜
どこよりもWiFi100GB〜200GB3,400円〜
ネトセツ

料金で比較するとTHE WiFiは目立って安いわけではないのですが、4ヶ月無料で利用できる点では初期段階でコストを抑えたいという方に向いています。

これらはすべてクラウドSIMを採用しており「海外での通信も可能」なので通信エリアや利用できる範囲は条件はほぼ一緒です。

【途中解約の可能性】がある場合は解約金が安い

THE WiFiのメリットの一つとなる【契約期間以外の解約】についてはTHE WiFiには更新月という概念がないため、2年使った場合はそれ以降はいつ解約しても解約金がかかりません。

クラウドSIM系WiFiサービスの解約金比較

業者別 途中解約の解約金
ゼウスWiFi
どこよりもWiFi
1〜24ヶ月 9,500円
(税込10,450円)
25ヶ月以降:無料
Mugen WiFi 1〜12ヶ月 9,000円
(税込9,900円)
13〜24ヶ月 5,000円
(税込5,500円)
THE WiFi 1〜24ヶ月 9,800円
(税込10,780円)
それがだいじWiFi 1〜24ヶ月 4,500円
(税込4,950円)
ネトセツ

それらを考えると今回の「THE WiFi」が飛び抜けてすごくお得という感じではないことも事実ですし、もしも他のクラウドSIM業者のサービスを理解しているのならわざわざTHE WiFiを選ぶことも無いのかなと感じています。

運営会社は「スマートモバイルコミュニケーションズ」

THE WiFiのスマートモバイルコミュニケーションズ株式会社が運営しています。

この運営会社は「スマモバ」や「めっちゃWiFi」なども手掛けておりモバイル通信事業には平成19年から携わっていおり、格安SIM事業においては実店舗も構えています。

ネトセツ

実際に大きい会社ではありますし、著名人を採用したCMや広告費をかけてしっかり宣伝しているので、悪いサービスを提供することは無いと思いますし安心感はあるでしょう。

この事業者の運営歴については以下のプレスリリースで過去のサービス提供情報などを確認できるので気になる方はチェックしてみると良いです。

THE WiFiについての評価や声をまとめ

その他のクラウドSIMサービスについては以下で紹介しています。

ネトセツ
ネット回線やトラブルなど質問があればLINEやTwitterなどでも質問を受け付けています。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


読みたい場所へ押して飛ぶ
閉じる