「ウチモバ」の体験レビュー。スマホの購入やプラン契約が電話だけで可能。

「ウチモバ」は自宅で携帯ショップの無料相談ができる画期的なサービス。

スマホを買い替えたいけど日々多忙でなかなか乗り換えられない人は多いのではないでしょうか。

・携帯ショップの営業時間内に行けない
・ショップで長時間待たされるのが嫌
・陰キャだけどスマホの相談はしたい
・休日はなんだかんだゆっくりしたい
・離れてる家族(親)のスマホ購入の手助けをしたい
・人が密集する店舗内で長時間待ちたくない

近くに携帯ショップがない方や営業時間内になかなかスマホ選びやプランの相談に行けない方もいますよね(-_-;)
私も料金を見直したくて会社を変えたいんですけどなかなか営業時間内に行けなくて・・・
そんな人に自宅にいながら携帯ショップの店員さんのサポートを無料で夜の24時まで対応してもらえる「ウチモバ」というサービスが開始されました。
え??お家でそういう相談ができるってことですか?
そうなんです。自宅にいながらスマホの契約プランの相談ができてその場で乗り換えの手続きもできちゃいます。
更には今年は自粛要請や緊急事態宣言の影響により実店舗内での蜜を避けたい人、長時間人混みの中で待つのがリスクと考えている人も増えているのでこのオンライン接客によるスマホ申し込みは今後需要が高まる一方でしょう。

ウチモバでおうちでモバイルショップ

公式サイト:https://mobareco.jp/uchimoba

実際に私もこのウチモバ経由で申込みを行いしました。

おうちで相談できる「ウチモバ」とは

現在ではスマホを乗り換えたい方やプランの見直しは携帯ショップでの相談、もしくは自分でネットで調べて申込みするというのが主流となっています。

ただし「ウチモバ」はその名のウチモバはその名の通り、おうちモバイルショップに変わり家にいながらスマホの買い替えの相談ができるサービスです。

スマホの機種やスマホの料金プランをネットで調べて「モバレコ」というサイトを見たことがある人は多いのではないでしょうか。

「ウチモバ」はこのスマホサイトで有名なモバレコを運営するオールコネクト社が新たに開始した自宅でのスマホ購入サポートサービスです。

これってスマホがどれがいいか分からない人でも大丈夫なんですか?
もちろんです。これから乗り換えるスマホ選びから相談することができますよ。

今はスマホは数え切れないほどたくさんのメーカーから出ているので正直「どのスマホがいいのか分からない」という人が多いですよね。

そんな複雑化しているスマホの機種選びや契約設定などを自宅にいながら電話もしくはテレビ通話で親切にサポートしてくれます。

インドア派というか陰キャな私にはすごくそれは都合がいい(^o^) !でも本当に夜遅い時間にこういった相談ができるんですか??
営業時間は仕事が終わる18時〜24時で対応しているので普段仕事している方でも大丈夫ですよ(^o^)
助かりますね(・∀・) でもこれってスマホ選びの相談にはやっぱり料金がかかるんですか?

それがウチモバのショップ担当の方に相談するだけでは料金は一切発生しないので安心できます。
うおーこれはすごい。テレビ通話していてそのまま契約手続きもできるんですか?
もちろんです。申込内容によっては非常書類や用意するものがあるためそれも当然電話している方に相談して確認することもできますよ(^^)
家にいながらケータイショップのような相談が無料でできるのはすごいですね。でもこの時間帯に電話してもつながらないとかないですか?

ウチモバは【完全予約制】なので電話がつながらないというより、予めLINEで予約を取った上でお話をするので待たされることは無いです。

日々時間に追われている人には待つことがないのはよいですね(*´ω`*) LINEで予約を取るってどういうことですか?

LINEはウチモバ公式アカウントを友だち追加してそこから相談する時間を予約するんです。
STEP.1
カメラでQRコードで読み取りウェブサイトへアクセス

カメラを起動してQRコードを読み取り、ウェブサイトへアクセスしてください。

STEP.2
ウェブページが開いたら「LINEを開く」をタップ

【ウチモバオペレーター】というLINEアイコンが表示されますので、LINEで表示するために「LINEで開く」をタップします。

※iPhoneの場合、このページをLINEで開きますか?と表示されるので「開く」をタップしてください。

STEP.3
「追加」をタップする

これで追加が完了です。

するとLINEに追加した「ウチモバオペレーター」より連絡が来るのであとは相談するための時間の予約を行なうだけです。

あーそういうことですね!それなら分かりやすいですね!
またテレビ電話での相談に関しては「ZOOM」というミーティングチャットアプリを利用するようなのでスマホに予めインストールしておくと良いですよ。

ZOOM Cloud Meetings

ZOOM Cloud Meetings
開発元:Zoom
無料
posted withアプリーチ

また予約状況確認などもできるようになっているので、忙しくてなかなか店舗に行けない方は相談だけでも可能なのでLINEの友だち登録は行ってて損はないです。

公式ページ

【体験】実際に「ウチモバ」でスマホのプランの申し込みを実施

実際に私もウチモバでソフトバンクで販売しているスマホを申込みしてみました。

流れは以下のような感じです。

STEP.1
LINEにて電話予約

ウチモバオペレーターの方と電話にて購入相談を行う日程を予約します。

※またこの後に当日の連絡までにスマホに無料のZOOMアプリをインストールしておきます。このZOOMアプリで電話相談を行います。

STEP.2
電話にてスマホ端末とプランを決定

ウチモバのオペレーターとビデオ通話にて相談をしながらスマホ端末や料金プランを決定します。

もちろん相手のオペレーター側は顔が出ていますが、相談する私側の方はビデオカメラをONにせず音声だけで相談して問題ありません。※繋がった時にはこちらのカメラはオフのままです。

これ以降の手続きはこのビデオ通話は行いません。以降はすべてLINEとメールでのやり取りとなります。

STEP.3
電話終了後に第三者共有の同意

スマホと料金プランが決定したら各説明を受け電話を終了した後に【第三者提供への同意】に同意を行います。

ここでの第三者同意とは「私」「ウチモバ」「契約するキャリア(ソフトバンク等)」の3者間での申込み手続きに同意するか否かという意味です。

この後に一旦料金プランの仮登録が完了します。

STEP.4
本登録のための本人確認書類・支払い登録

次に本登録のためのキャリア手続きフォーマットを案内され本人確認書類の提出や支払い方法の登録を行います。これで契約の手続きが完了となります。

この手続の完了まで初回の電話相談から2〜3日は要します。
STEP.5
端末が届く

選んだスマホの在庫状況によりますが、本申込み完了から1週間程度でスマホが到着します。

また到着した時点でセットアップが完了している状態なのでそのまま利用することができます。

これがウチモバでスマホの申込みをする流れです。

ちょっとしたメールやURLをクリックした自分だけの手続きがあるので高齢者の方にはなかなか難しい部分がありますが、店舗で待たなくとも相談して契約することができるのは最大のメリットでしょう。
また現在新型ウイルスの影響で実店舗での手続きを嫌煙している人が多い中この施策はかなりメリットが大きいのでは無いでしょうか。

またZOOMでは約30分〜1時間程度の相談で繋ぎっぱなしのビデオ通話になるのでスマホの回線などで相談する方はパケットデータ量の目安を以下で確認しておくと良いです。

ウチモバとケータイショップ相談の違い

ウチモバは家にいながらスマホ選びや購入相談ができ、なおかつその場でスマホの購入や契約のサポートをそのまま行ってくれるサービスです。

ケータイショップなどの相談では「営業時間内に店舗まで行く」「混んでたらどうしよう」「なかなか時間が取れない」という人には都合が悪いです。

また最近では新型ウイルスの影響により他人との濃厚接触を避けなければならない現実もあり、このような自宅に居ながら相談できるサービスは非常に需要が高まってきているでしょう。
確かに店舗で申込みってなると長時間待たされる可能性ありますし、狭い空間に長時間いるのもリスクがたかいですよね^^;
特に今の時期はこういったビデオ会議だけで相談して申込みができるサービスは重宝されるんじゃないかなと感じています。

携帯ショップでもある光景ですが、テレビ電話で携帯ショップ店員さんとつながっているので、ホワイトボードなどで料金説明などもしてくれるようですね。

テレビ電話を通してこんなふうに親切に教えてもらえるんですね。まんまケータイショップですね! 緊張するかも〜笑

離れた家族との3拠点会話が可能

またウチモバの大きな特徴として遠く離れた実家の家族やスマホや料金サービスに疎い両親のスマホ契約のサポートを3者会話で相談できるのもの大きなメリットです。

実際に家族の側にいなくても一緒にスマホ契約の相談に乗ってくれるんですか?
そうです。三者間チャットを使って家族であーだこーだ話しながらショップスタッフと契約をすすめることができますよ。
私の家族知らない間にすっごい高いプラン契約やオプション加入させられてたのでこれはめちゃありがたい!今の時代っぽくて良き(*´ω`*)

ウチモバでスマホを契約するまでの流れ

STEP.1
ウチモバ公式LINEを友だち追加

ウチモバ公式のLINEアカウントを友だち追加して問い合わせ・予約をします。※LINEでの問い合わせは10時〜22時まで

STEP.2
予約事前アナウンス

スムーズに相談に乗るために、相談に必要なスマホアプリ(テレビ通話用)などの案内があるので用意を行います。

STEP.3
ビデオアプリで通話して相談・サポートを受ける

予約した日時で通話アプリで電話を開始しスマホの購入や乗り換えのサポートを受けます。

主なサポート可能内容・申込みプランや端末の説明
・スマホ選び
・訪問サポートの日程調整
・その他乗り換えに関わる相談
STEP.4
スマホ端末・発送

契約したスマホ端末を発送します(※佐川急便)

STEP.5
届いたスマホの切り替え手続き

ビデオ通話で引き続き無料でサポートも受けられますし、有料で訪問サポートも受けて切り替え手続きを行なうことも可能です。

ほんとに携帯ショップでやってもらえることが自宅でできちゃうってことなんですね。
そうなんです。実店舗でサポートしていることを自宅でできるので携帯ショップ行けない方には強い味方ですね。

ウチモバのデメリット

やはり携帯ショップの店舗と比較してみるとウチモバのデメリットはいくつか存在します。

①「ソフトバンク」と「ドコモ」取り扱いの案内のみ

ウチモバはソフトバンクの携帯やスマホの契約についてしか相談することができません。

そのためauやドコモ、その他の格安SIMの乗り換えやMNPなどの手続きは対応していないため注意が必要です。

ソフトバンク以外の契約を希望の場合はやっぱりショップにいくしかないということですね・・・
そうなんです^^; 自宅に居ながら相談できたり、遠く離れた家族のスマホ乗り換えの相談ができるサービスだけに・・今後他の取次もできるようになることを祈りたいです。
今後auやドコモ・格安SIMも対応する可能性はありそうですがなんとも言えませんね(・∀・)

②スマホ実機を触ることができない

スマホ選びで「実機を触って決めたい」という方にはどうしても自宅でそれを体感することができないためデメリットの一つとなります。

やはりスマホは手に触った感覚やフィーリングで決める人もいるでしょうし、その感覚もわかります。

やっぱりそういう方はどうしても休日等で時間を作って家電量販店や携帯ショップに足を運ぶことをおすすめします。

③契約当日にスマホは手に入らない

これもショップとの違いならではの悩みですが、店舗なら契約して即日その場で在庫があればスマホを受け取ることができます。

注意
ただしウチモバは契約後に端末の配送となるので実質1日ですべての手続が終わるわけではないので注意が必要です。
ウチモバのデメリットとしたら主にこの2つになりますが、その他はどの会社のスマホ端末や通信会社をスタッフさんが希望に沿って紹介してくれるのでそれ以外はまんま携帯ショップと思ってもらってOKです。

ウチモバについての口コミや評判

まだサービスが開始されて間もないため、多くの人には知れ渡っていないようですね。

待ち時間無しで相談できる点と自宅に居ながらというのは時間短縮や効率化を求める人が多くなった現代にはピッタリのサービスには間違い無いでしょうね。
ソフトバンク以外も早く相談ができるようになるといいですね(願

【まとめ】ウチモバは多忙で時間がない方におすすめ

今やスマホはネットでの申込みだけで行なうことができますが、複雑な手続きの流れや人に聞ききながらサポートを受けて契約したい方にはどうしても携帯ショップや家電量販店の手助けが必要です。

ましてや手続きやプランの見直しなどに無頓着な方にとっては有人サポートがなければなかなかスマホ選びやプラン切り替えは難しいでしょう。

ウチモバは「スマホ実機を触れない」「即日お渡しができない」というデメリットはありながらも

  • 店舗で長時間待つ必要がない
  • 仕事帰りなどの遅い時間に対応してもらえる
  • わざわざショップに行かなくてよい
  • 子育てなどで手が離せない方の味方
  • 遠く離れた家族のスマホ購入の手助が可能
という面倒なことを省いてくれるメリットが非常に多いサービスです。

相談は無料でできるので、自宅専用携帯ショップとしてスマホの乗り換えを予定しているなら気軽に相談してみてはよいのではないでしょうか。

公式ページ

ウチモバではソフトバンクのみの相談となっているので、その他の通信キャリアの料金や新型スマホや格安SIMで安くスマホを使いたいと検討している方は以下の記事も参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA