MENU
最近検索されているワード

ZOOM、ワイヤレスイヤホン、iPhone、PS5、PS4、サブスクリプション、WiFi、使い放題、タブレット、テレワーク、ビデオ通話、オンライン会議

ahamoへのMNP転入のやり方の手順まとめ詳しくはこちら

【プロが断言】大容量・使い放題でおすすめのWiFiプラン頂上決定戦!

【プロが断言】使い放題で制限なしのWiFiサービス頂上決定戦

スマホ代、ネット代金と毎月かかる固定費が高い割に全然使い放題ではない通信プランを使っている人は多くありませんか?

無制限でたくさん使えるWiFiは意外にもあるのにみなさんどれがよいか迷っている人が多いんです。

スマホの月額料金のアンケート結果

参考:みんなの現在のスマホ月額料金はいくら?【独自アンケート】

当サイトの独自のアンケート調査では多くの人が5,000〜1万以上の月額料金を払いつつ毎月のコストが高いと不満を漏らしながら「ギガが足りない」「通信制限にかかった」「ギガを買い足している」という結果でした。

ネトセツ

そういう方に向けて通信販売業界に5年、そしてWiFiサービスに携わって10年の経歴を持つプロが絶対におすすめできる使い放題のWiFiサービスを厳選します。

読みたい場所へ押して飛ぶ

使い放題で無制限のWiFiサービスの一覧表

今回数ある使い放題のWiFi(ポケットWiFi)サービスの中から厳選した通信業者さんを表にしてまとめました。

使い放題のWiFiサービスは自分の利用目的やシーンにより3つのタイプがあります。

  • 自宅へ設置の置くだけWiFi(ホームルーター)タイプ
  • どこでも持ち運べるポケットWiFiタイプ
  • 契約期間の縛りがないレンタルタイプ

こちらの3つのシーン別で使い放題のポケットWiFiを集めました。

それぞれのWiFiサービスについて詳しく見てきます。

「ホームルーター(置くだけWiFi)」の使い放題プラン

主に自宅での利用が頻繁であればWiFiの通信速度も圧倒的に速く快適なスピードでインターネットが利用できる置くだけWiFi(ホームルーター)です。

ポームルーターの良いポイント

光回線のサービスとは異なりホームルーターは利用するためにわざわざ自宅の工事が不要で、端末が届いたら電源を入れるだけでネット通信を利用できるというメリットがあります。

そしてこのホームルーターを使い放題で利用できる通信業者はこの2社です。

自宅に置くだけWiFi(ホームルーター)
  UQWIMAX
おすすめの
端末機種
Speed Wi-Fi HOME L02
Speed Wi-Fi HOME L02
Airターミナル4
Airターミナル4
下り最大速度 558Mbps
(WiMAX2+)
1.2Gbps
(au LTE+WiMAX2+)
962Mbps
上り最大速度 75Mbps 非公開
速度評価 ★★★★★ ★★★☆☆
サービス評価 ★★★★☆ ★★★☆☆
初期費用 3,000円
(事務手数料)
3,000円
(事務手数料)
月額料金 3,678円
(最大2ヶ月2,849円)
3,679円
(最大2ヶ月2,167円)
端末代金 無料 購入:1,620円✕36ヶ月
(毎月-1,620円割引あり)
レンタル時:月490円
直近データ制限 3日10GB 無制限
通信制限時 1Mbps 非公開
最大同時接続台数 40台 64台
キャンペーンHP 👉GMOとくとくBB公式 👉モバレコAir公式

使い放題で利用できるホームルーターサービスではこの2社がおすすめできます。

ホームルーターは持ち運びができるポケットWiFiと比べてもダントツで安定感があり速度も高速です。

その理由はホームルーターは4つの高速受信アンテナを採用しているため、基地局から受信する電波をより良い状態で受信し宅内へ広範囲にネットを届けることができるからです。

①WiMAXのホームルーター

辛口レビューが多い大手口コミサイトや通販サイトでのレビューも高評価が多く、実際に8年ほどWiMAXを利用してきた私でも速度の速さと安定度には感心しました。

今まで持ち運びタイプのWiMAXを使ってきたのですが、WiMAX通信のポテンシャルを最大限に引き出せるのはこのホームルーターとなる「HOME L02」で今の所間違いありません。

WiMAXのホームルーターの速度

実際に「Speed Wi-Fi HOME L02」で速度をチェックしたところ、光回線のように100Mbpsの速度を超えた時間帯もあり非常に快適です。

ただし注意すべきはこの「Speed Wi-Fi HOME L02」WiMAXのギガ放題プランは3日で10GBこ超えた場合は速度が翌々日の2時まで1Mbpsの通信速度に制限されます。

ネトセツ

万が一1Mbpsの速度に制限された場合であってもYouTubeの動画が見れるほどの速度ではあるので実質使い放題には変わりありませんし、翌月まで速度制限がされるわけではないので非常に良心的です。

Speed Wi-Fi HOME L02をお得に利用できる「GMOとくとくBB」

WiMAXのこのホームルーターはどこでも申込みができますが、GMOとくとくBBが一番安くお得に利用できます。

実店舗での申込みGMOとくとくBB
月額料金
(ギガ放題)
4,268円3,678円
(2ヶ月は2,849円)
端末代金16,500円無料

ケータイショップやUQコミュニケーションズの店舗、そしてauで申込みできるUQWiMAXですが、端末代金の費用がかかるのと月額料金が高いです。

GMOとくとくBBなら端末代金が無料で初期にかかる費用が抑えられる他、月額料金も安く利用できます。

→とくとくBB×WiMAX公式サイトへ

②「制限なし」ソフトバンクAir「Airターミナル4」

ソフトバンクのAXGPエリアを使用した使い放題となる一時期話題となった「ソフトバンクAir」。

こちらも通信エリアが問題なければ非常に高速通信が可能で工事不要でコンセントに繋げるだけでネットがすぐに利用できるWiFiサービスです。

その中でも最新版となる「Airターミナル4」は最大下り速度が962Mbpsとなる高速通信が可能です。

実際に利用し、速度を実測したレビューは以下で紹介しています。

Airターミナル4をお得に利用できる「モバレコAir」

このソフトバンクAirのサービスはソフトバンクAirや家電量販店での申込みも可能ですが、WiMAXと同じくWEB申込みが安くて特典も多くおすすめです。

実店舗での申込み
(ソフトバンクAir)
モバレコAir
月額料金
(ギガ放題)
5,368円3,679円
(2ヶ月は2,167円)
端末代金購入:1,620円✕36ヶ月
(毎月-1,620円割引あり)
レンタル:月490円
購入:1,620円✕36ヶ月
(毎月-1,620円割引あり)
レンタル:月490円
特典なし17,000円キャッシュバック

モバレコAirはソフトバンクAirのアライアンスモデルとして同じサービスを提供しています。よってどちらで申込みしても同じサービスを利用できます。

となれば月額料金が安くてキャッシュバック特典ももらえるモバレコAirの方が間違いなく良いでしょう。

→モバレコAir公式サイト

ソフトバンクのAXGPエリアは通常のソフトバンクの4G LTEエリアとは異なる通信網を利用しているためしっかりとエリアの確認が必要になります。

「持ち運び型のポケットWiFi」の大容量データプラン

移動中、外出先、自宅にいるとき、いつでもどこにでもWiFiを使い放題で楽しみたい方には持ち運びが可能な「ポケットWiF」がおすすめです。

スマホ自体もWi-Fiに接続ができるのでポケットWiFiを一つ持ち歩けばネット回線サービスを一本化できますし、毎月のコストも抑えられます。

そこでおすすめできる使い放題が可能なポケットWiFiサービスは以下の3社です。

スクロールできます
UQWIMAXhi-ho Let's WiFi
月額料金3,400円
〜4,400円
3,678円〜3,828円
〜4,730円
月間利用可能データ量5GB〜200GB約100GB210GB
 下り最大速度150Mbps440Mbps150Mbps
上り最大速度50Mbps50Mbps50Mbps
速度評価★★★☆☆★★★★☆★★★☆☆
同時接続台数5台15台5台
速度制限時128Kbps1Mbps128Kbps
公式サイト公式サイト公式サイト

大容量でほぼ使い放題で利用できるポケットWiFiではこの3社がおすすめできます。

①割引や高機能端末WiMAX

高速通信が可能なWiMAX

持ち運びができるポケットWi-Fi系では最大440Mbpsの高速通信が可能なWiMAX。

また2021年4月からは5G対応の新しいプランがスタートし、今まで3日で10GBのデータ通信の制限がありましたが、15GBに増えよりたくさんのデータが使えるようになるようです。

ただし、3日で10GB超えた場合の一時的な通信速度の制限が発生しますが、1Mbpsの速度が確保されるので実質使い放題には変わりありません。

実際にWiMAXで外出先で速度を測った結果です。光回線のWi-Fi通信でも平均して20〜50Mbpsの速度ですが、同等の速度が出ています。※地域や電波状況によって速度は変動します。

WiMAXを安く使うならGMOとくとくBB

WiMAXのポケットWiFiはauショップや家電量販店などの実店舗でも申込みができますが、WEB サイト経由の申し込みが圧倒的に安いです。

  実店舗での申込み GMOとくとくBB
月額料金
(ギガ放題)
4,268円 3,678円
(2ヶ月は2,849円)
端末代金 16,500円 無料

そしてauスマホを契約している方ならauスマートバリューmineで毎月最大1,000円の割引も適用されauユーザーはもっと安く利用すことが可能です。

→GMOとくとくBB×WiMAX公式

もしも月額割引よりも大きな特典がほしい方はキャッシュバックキャンペーンも実施しています。

GMOとくとくBBWiMAXのキャッシュバック

→キャッシュバック特設サイト

②LTEが100GB/200GB使えるクラウドSIM

どんなときもWiFi

WiMAXの電波が不安な方には、どこでも繋がりやすい4G LTE通信を大容量で利用できるコスパに優れたクラウドSIIMの「どこよりもWiFi」や「hi-ho Let’s WiFi」がおすすめです。

実際に私が契約してるWiFiの端末でも混みやすいゴールデンタイムで測定しましたが、下り速度20Mbpsと十分なスピードが出ていて快適です。

WiMAXほど高機能で高速通信は実現できないかもしれませんが、安定したネット通信がどこでも使い放題と考えれば十分すぎると思います。

使った分だけの費用で済む「どこよりもWiFi」

100GB/200GB使う時もあれば、50GBあたりで使わない月もあるという方には「使った分だけの支払い」が可能などこよりもWiFiがぴったりです。

月額料金 〜5GB 900円
〜20GB 1,900円
〜50GB 2,900円
〜100GB
(スタンダード上限)
3,400円
〜150GB 3,900円
〜200GB
(プレミアム上限)
4,400円
通信端末 JT101
通信エリア 4G LTE
初期費用 3,300円
端末代金 無料レンタル
端末保証 440円
契約期間 2年 or 期間なし

使っても使わなくても毎月同じ定額料金を払うよりも経済的にWiFiを利用できるので、安いWiFiプランを探している方には非常におすすめです。

→どこよりもWiFi公式サイト

最大210GBのデータが格安&お試し可能「hi-ho Let’s WiFi」

hi-ho Let’s WiFiは1日4GBもしくは1日7GBまで使い放題で月間120GBのライトプランもしくは210GBの通常プランがあり、たっぷりデータを使うことができます。

ho-ho Let's WiFi

またドコモ/au/ソフトバンクをその場所での通信で最適なものに選別してしてくれ、さらにはそのままWiFi端末を海外に持ち出して海外でもネットに接続することができます。

ネトセツ

別途海外での利用における費用がかかりますが、わざわざレンタルWiFiやSIM契約を空港などで行わなくて済むので海外旅行が多い方にもおすすめできます。

WiFiサービス自体を始めて使う方においては30日間の返金保証もあり、利用において多少の不安がある方にもおすすめです。

→hi-ho Let’s WiFi公式サイト

「契約縛りなし」の大容量プラン

使い放題のポケットWiFiは2年縛りや3年縛りが結構多いです。

短期だけの利用目的で「1ヶ月だけ」だとか「半年だけ」という形で都合が良いレンタル系のポケットWiFiを探している人もいるでしょう。

探してみると契約期間がない代わりに初期費用が高かったり、データ量が制限されていたりとなかなか好条件のWiFiサービスばかりです。

そんな中おすすめできる使い放題+契約縛りなしのWiFiサービスが1社見つかりました。

①100GB+契約縛りなしの「AIR-WiFi」

  • ネットが100GBまでの大容量
  • 解約金が無料
  • 契約縛りなし

契約期間の自由度とネットの使い放題を考えるとこの三拍子が揃った「AIR-WiFi」がおすすめできます。

しかも初期費用を高く設定しているレンタルWiFi会社が多い中、SAKURA WiFiは事務手数料3,000円と非常に良心的です。

AIR-WiFiの料金スペック詳細

月額料金
(月間100GB)
【サクッとプラン】
端末:U2s
(シンプル端末)
3,278円

330円(縛りなしオプション)

合計:3,608円
【らくらくプラン】
端末:U3
(最新モデル)
3,718円

330円(縛りなしオプション)

合計:4,048円
【まるっとプラン】
端末:G4
(タッチパネル・給電機能)
3,938円

330円(縛りなしオプション)

合計:4,268円
初期費用 3,300円
端末費用 無料レンタル
通信エリア 大手キャリアのトリプルキャリア
安心オプション
(端末保証)
550円

通常3,278円の2年契約プランに330円の縛りなしオプションをつけることで、契約期間や解約金の心配毎から開放されいつでもサービスを停止できる契約期間なしプランが利用できます。

他社でもいくつかこのサービスを提供していますが、100GBで3,608円で契約縛りなしという条件であればAIR-WiFiが最安です。

→AIR-WiFi公式サイト

AIR-WiFiのより詳しいサービス内容は以下で解説しています。

WiFiサービスはセット割引の有無があり

WiFiとスマホサービスの割引

この使い放題で利用できるWiFiサービスはそれぞれスマホの料金サービスを割り引いてくれるものとそうでないサービスがあります。

  割引対象 割引額
UQWIMAX auスマホ
auスマートバリューmine
最大1,000円
UQモバイル
ギガMAX
300円

モバレコAir

ソフトバンクスマホ
おうち割
1,000円
なし

もしもauやソフトバンク、そしてUQモバイルの格安SIMなどのサービスを利用している方がいる場合は割引が適用されるものとそうでないWiFiサービスがあります。

ネトセツ

コスパがよくたくさんデータが使える上に割引が適用されるのであれば、さらに安く利用することができるので、自分のスマホの契約も含めて検討してみるのも良いでしょう。

使い放題のWiFiサービスまとめ

使い放題で利用できるWiFiサービスは多く存在するのに、スマホのパケット定額で毎月5千円近く、もしくは1万円弱使っている人は非常にもったいないです。

こういった使い放題で利用できるポケットWiFiはたくさんありますが、意外と制限があったり料金が高かったりするものが多いので今回は厳選してプロが判断しおすすめできるサービスのみを紹介しています。

WiFiサービス業者 サービス特徴とこういう方におすすめ
UQWIMAX auスマホユーザー
UQモバイルユーザー
自宅に工事不要のホームルーター設置で高速通信を行いたい方
モバレコAir ソフトバンクスマホユーザー
無制限のホームルーターが良い方
申し込みに関する特典を多く欲しい方
大容量で直近の制限なく使い放題をしたい
海外でも利用したい
低価格でコスパが良いWiFiサービスを使いたい
契約縛りがないWiFiを使いたい
短期出張などでの利用を検討している

もちろん今回紹介しているWiFiサービスはどれもおすすめできるのは間違いないですが、自分の今の属性や「使いたいシーン」を想定した上でどのようなWiFiを選ぶかによっても大きく変わるかもしれません。

ネトセツ

私はこれらのサービスはほぼすべて使ってきて、どれを使ったとしても実質毎月の固定費が安くなりますので検討材料として参考にしてみてください。

自宅での利用なら通信速度が安定するホームルーター型。もしくはも値段が数千円高くなりますが、より安定度を求めるなら光回線もおすすめできます。

また自宅でも外でもいつでも使い放題で通信を行いたい方は今回直近のパケットデータ量が制限されていない大容量プラン、もしくは上限なしのWiFiサービスは非常におすすめできます。

私も提供側と利用者側と2つの視点で長い間WiFiサービスには携わって来ましたので、随時良いWiFiサービスを常に探しています。その都度良いサービスを見かけたら更新していきます。

ネトセツ
ネット回線やトラブルなど質問があればLINEやTwitterなどでも質問を受け付けています。
【プロが断言】使い放題で制限なしのWiFiサービス頂上決定戦

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


読みたい場所へ押して飛ぶ
閉じる