サイトコンテンツ

Amazonアソシエイトや楽天アフィリならRinker(リンカー)一択。

ブログでの収益化の一つとして売れやすく発生しやすいAmazonアソシエイトや楽天アフィリエイト。

そしてそれらの収益化を加速させてくれるのがAPIを利用したカエレバが有名です。

カエレバに関しては私も実際に利用していましたが、リンクコードが非常に複雑になるのとHTMLの構造的にもあまり好まれない状況でした。

そこで「やよいさん」が開発した「Rinker(リンカー)」というワードプレス専用のプラグインです。

↑このような一括でリンクを生成でるツールです。

  1. ボタン操作で簡単に商品リンクが作れる
  2. シンプルなショートコードが生成される
  3. 張替えや修正が非常に楽

という点で最強のアフィリエイトツールの一つとなっています。

Rinkerが優れている点

Amazonアソシエイトも楽天アフィリエイトもそれぞれの専用サイトからリンクコードを発行しブログ内への貼付け作業が必要になりますが、Rinkerならワードプレスの編集画面内で商品のリンクコードをそのまま発行し貼り付けることができます。

  • STEP01
    ワードプレス編集画面から「商品リンク追加」をクリック
  • STEP02
    掲載したい商品や型番を検索し「商品リンクを追加」をクリック
  • STEP03
    投稿画面にショートコードが生成される
  • STEP04
    「プレビュー」でチェック

たったこれだけで自分専用のAmazon、楽天(ヤフーショッピング)の専用コードを貼り付けることができます。

何よりも投稿画面に貼付けされるコードがシンプルで今後紹介したい商品を差し替えたり、編集する際に非常に楽なのが最大のメリットですね。

カエレバと比較してもRinkerのコードはシンプル

実際に同じ商品を「楽天」「Amazon」「ヤフーショッピング」で紹介しようとカエレバとRinkerの2つでリンクコードを発行してみました

↑カエレバ

↑Rinker

これを比較してみると挿入されるコードがかなり違いませんか??カエレバは複雑でRinkerは非常にシンプルだということが分かるはずです。

複雑すぎるHTMLコードや構造はSEO的にも不利と言われることがアルようですが、やはりRinkerが優れているのはこのシンプルなコードで編集箇所も分かりやすい点にあります。

ただしカエレバは私も昔から使っていてお世話になっており、やっぱりカエレバの良い点も多くあります。

カエレバは「ワードプレス以外のSIRIUS(シリウス)などにも応用できる」という点です。そして「セブンネット」「ベルメゾン」「セシール」「価格コム」などの他のショッピングサイトの紹介にも対応しています。

とはいえ、Amazon、楽天、ヤフーの大手3社のショッピングである程度のネットの買い物はまかなえますし、ワードプレスがメインのブログツールならRinkerで十分です。

余計な作業を軽減させ記事制作に集中できる

「ブログは書くことに集中する時間を作る」これが何よりもRinkerを使用してよかったと思える点です。

同じ製品をAmazonアソシエイト、楽天アフィリエイト、バリュコマのヤフーショッピングからリンクコードを発行する作業を行っていたらそれだけでも数十分の時間を取られます。

もしも複数の製品を紹介するブログ記事を作成しているならリンクコードの発行や貼り付け作業だけでも数時間は消費してしまうのではないでしょうか?

時間は有限ですし1日に使える集中力にも限度がありますのでそれなら人の心に訴えたり、コンバージョンを高めるための記事コンテンツに時間を割いたほうが良いですよね。

その手助けをしてくれるのがこの「Rinker」だと思っています。

時は金なりといいますし、ブログ記事作成に集中させてくれるこのRinker製作者のやよいさんには感謝しています。

私は現在Rikerの開発支援をおこなっていますが、このプラグイン自体は無料で利用することができます。

もちろん色々なカスタマイズや先行リリースの情報などをもらえたりなど支援する側もメリットはありますのでRinker経由で発生した報酬の一部を支援させていただく気持ちで行っています。

👉Rinkerはこちら

Rikerのカスタマイズで参考になるブロガーさん

Rinkerは文言やボタンの色などCSSやphpに手を加えることでおしゃれに変更することもできます。

私がカスタマイズで参考にさせて頂いたブロガーさんを紹介します。

おすすめ

Rinker(リンカー)プラグインをおしゃれにカスタマイズする方法
→正直私の中ではこの方のカスタムの色合いが好みで採用させて頂いてます。

【SANGOを自分でカスタマイズ】Rinkerのデザインを変えてみる2
→このカスタマイズも実装したことはあります。Rinker以外のSANGOのカスタムデザインは参考にさせてもらっています。

物販のアフィリエイトで収益化を行っているならぜひともRinkerがおすすめです。