WiiUをWiFiでインターネットに接続する流れを解説

WiiUをWiFiでインターネットに接続する流れを解説

Nintendoゲーム機【WiiU】をWiFiでインターネットに接続するための流れを解説します。

WiFi接続の前に準備するもの

  • WiFiのネットワーク名(SSID)
  • パスワード(暗号化キー)

上記2つの情報を予め把握しておきましょう。らくらく無線スタートなどのボタン操作もありますが、ルーターとWiiUとの距離が遠い場合はボタン操作が大変になるため、SSIDとパスワードを確認しておいたほうが確実です。

WiiUのWiFi接続の設定

WiiUのインターネット設定は基本的にGamePad(ゲームパッド)で行います。テレビ画面ではなくGamePadを見ながら操作を行います。

STEP.1
ホーム画面から「設定」を選ぶ

設定マークを選ぶ

WiiUのホーム画面(WiiUメニュー)より「工具(ペンチ)のようなマーク(設定)」を押します。「はじめる」が表示されたら再度押しましょう。

 

クイックメニューの場合はWiiUメニューへ

WiiUを起動したばかりの場合はクイックスタート画面が表示されてる場合があります。その際には右下の「WiiUメニューへ」を選んでから「設定」項目を押してください。

 

STEP.2
「インターネット」を選択する

設定のインターネットを選ぶ

設定項目の中で最初に表示される左側の「インターネット」を押します。

STEP.3
「インターネットに接続する」を選択する

インターネットに接続する

次に一番上にある「インターネットに接続する」を押します。

STEP.4
「接続したいWi-Fiネットワーク名」を選択する

自分のSSIDを選択

すると現在近くで確認できるWiFiネットワーク名(SSID)を自動的に検索します。この中から「自分が普段使用しているWiFiネットワーク名を探し出し選択」します。

STEP.5
「パスワード」を入力

パスワード入力

するとパスワード(暗号化キー)の入力画面になりますのでパスワードを入力して右下の「OK」を押します。

接続テストが開始

するとインターネットへの接続テストが開始されます。

接続テストに成功

【WiiU】から【アクセスポイント】→【インターネット】までチェックが入りすべて青色に変化すれば接続に成功です。

WiiUとアクセスポイントの接続ができない場合

WiFi接続の設定でこのように【WiiU】と【アクセスポイント】の間でエラーが出で接続テストに失敗する場合があります。
この場合はエラーコードを確認してください。

WiiUのエラーコード

103-160*系のエラーコードが表示される場合は大体がインターネット接続の不安定もしくは間違いによる理由でエラーが出るパターンが多いです。

WiiUのインターネット接続によるエラーコード

エラーコード原因
103-1601
103-1602
103-1603
103-1604
103-1605
  • 電波が弱く接続がうまくいかない
  • SSID、パスワードが間違っている
対策方法
  • ルーター(インターネット機器)の再起動を行う
  • ルーターとWiiUの距離を2〜3mまで近づけてみる
  • SSID、もしくはパスワードを見直してみる
WiiUの画面で表示されているエラーコードを確認し、対策方法に沿って設定をやり直してみてください。

インターネット設定のやり直し

まずインターネットの接続のやり直しを行う前に接続したいWiFiルーターの距離をできるだけ縮めて再起動してください。

再起動が完了し1〜5分ほど待ってから再度下記の設定のやり直しを実行します。↓

エラーコードの画面表示のままであれば「OK」を押してください。

次の画面で右上の「設定変更」または「Xボタン」を押してください。

SSIDとセキュリティー

次の画面で【SSID】【セキュリティー(パスワード)】が表示されています。ここでSSIDを間違えた可能性があるならSSIDを、パスワードを間違えた場合はセキュリティーを選択してください。

SSIDの確認、パスワード変更が完了したら「保存する」を押してください。

接続テスト

接続先*に保存しました。インターネットの接続を行いますか?と表示されるので「接続テスト」を押します。

接続テストに成功

接続テストが成功したら「OK」を押して

OK

アクセスポイントの情報を接続先*に保存しました と表示されたら「OK」を押して完了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA