メニュー
10秒でできるネット選びの診断ツール
ネトセツのインターネット回線選びの診断ツール
最近検索されているワード

ZOOM、ワイヤレスイヤホン、iPhone、PS5、PS4、サブスクリプション、WiFi、使い放題、タブレット、テレワーク、ビデオ通話、オンライン会議

あなたにぴったりのネット選びが10秒でできる診断ツール診断してみる

WiMAX+5Gの「契約期間ごと」で最安で利用できるプロバイダを徹底調査。

WiMAX+5Gの「契約期間ごと」で最安で利用できるプロバイダを徹底調査。
  • URLをコピーしました!

WiMAX+5Gは2022年2月1日から直近3日で15GB超えた場合に行われる速度制限が解除され、より無制限に近い使い方ができるようになったモバイルプランとして今注目を集めています。

そんなWiMAX+5Gですが、多くのプロバイダでは契約期間が2〜3年に設定されており、途中回解約による解約金が高額な場合が多く、短期での利用やある一定の期間で利用を検討している場合だとトータルの金額や料金重視で考えると迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

ネトセツ

そこでWiMAX+5Gの契約縛りがなく、もしも短期間で辞めてしまっても高額な解約金を請求されないプロバイダや2年や3年使った場合にトータルで安くなるWiMAXプランについても徹底的に調査してまとめました。

読みたい場所へ押して飛ぶ

WiMAX+5Gのプロバイダ別の契約期間をチェック

現在WiMAX+5Gが利用できるWiMAXサービスを提供しているプロバイダ毎で契約期間と途中解約による解約金を以下の表でまとめています。

WiMAX+5G対応プロバイダの契約期間や違約金の比較

プロバイダ別 月額料金 契約期間 途中解約の違約金
UQWiMAX 4,455円 なし 無料
エディオン 4,455円
BIGLOBE 4,191円 1年 1,100円
GMOとくとくBB 4,389円
(〜2ヶ月まで2,079円)

3年

20,900円
(1〜12ヶ月)
15,400円
(13〜24ヶ月)
10,450円
(25ヶ月以降の更新月以外)
Broad WiMAX 3,894円
(〜2ヶ月まで2,090円)
カシモWiMAX 4,455円
(初月のみ1,408円)
DTI 4,070円 10,450円
(更新月以外)
So-net 4,179円
TikiTiki 5,060円 32,230円
(1〜12ヶ月)
24,970円
(13〜24ヶ月)
17,710円
(25〜36ヶ月)
10,450円
(37ヶ月以降の更新月以外)
ビックカメラ 4,818円 10,450円
(更新月以外)
ヨドバシカメラ 4,268円 21,780円
(更新月以外)
ヤマダデンキ 4,268円 2年 10,450円
(更新月以外)

ここではWEBで契約できるプロバイダの他に家電量販店やUQモバイルの店舗でも申込が可能なWiMAX+5Gプランの一覧を掲載しています。

まず契約期間や自動更新に縛られず短期でも利用ができ、そして途中で解約してしまっても高額な解約金が請求されることのない申込窓口(プロバイダ)は「UQWiMAX」「BIGLOBE」「エディオン」の3社です。

逆に1年〜3年の間で利用する期限がある程度わかっている場合であればその年数や期間によってトータルで安くなるプロバイダは異なります。

👉WiMAX+5Gの期間別のトータル支払い額の比較は以下でチェックできます。

解約期間の短さと安くつかうポイント

WiMAX+5Gを契約できるプロバイダは上記の表の通り、3年契約を前提とした条件でプランを展開している窓口がほとんどです。

ネトセツ

それには理由があり主にネックとなるのがWiMAX+5Gを使う際に必要な端末の購入もしくは無償提供という名目がこの解約金と絡んでいるケースです。

契約期間が短い&解約金が少ないプロバイダ

解約金端末代金
BIGLOBE1,100円
(13ヶ月以降は無料)
21,912
(ただし最大19,500円キャッシュバックあり)
UQWiMAX無料
(機関条件なしプラン時)
21,780
(ただし最大19,799円のキャッシュバックあり)
エディオン無料
(機関条件なしプラン時)
21,780
DTI10,450円
(更新月以外)
21,780
(ただし7ヶ月継続で21,780円キャッシュバック
So-net10,450円
(更新月以外)
21,780

契約期間が長い&解約金が多いプロバイダ

解約金端末代金
GMOとくとくBB20,900円
(1〜12ヶ月)
15,400円
(13〜24ヶ月)
10,450円
(25ヶ月以降の更新月以外)
無料
Broad WiMAX20,900円
(1〜12ヶ月)
15,400円
(13〜24ヶ月)
10,450円
(25ヶ月以降の更新月以外)
無料
カシモWiMAX20,900円
(1〜12ヶ月)
15,400円
(13〜24ヶ月)
10,450円
(25ヶ月以降の更新月以外)
無料

長い契約期間が設けられる代わりにWiMAXで利用する端末代金が無料提供になるか、契約期間と解約金が少なくなる代わりに端末代金を支払いするか?という2択が大きな分かれ目となります。

またBIGLOBEとUQWiMAXにおいては端末代金がかかりますが、それぞれキャッシュバックを実施しておりそれらを使えば実際には2千円弱の負担だけで端末を手に入れることができるので、高額な違約金が設定されているプロバイダと比較するとかなり有利ではないかと思います。

キャッシュバック額受け取れる期間
BIGLOBE15,000円
(特別クーポンで4,500円増額)
利用開始から翌月以降
UQWiMAX5,000円〜15,000円
(UQモバイルorauスマートバリューセット割り条件で+4,799円)
利用開始から4ヶ月目以降

UQWiMAXの場合は通常は端末により5,000〜15,000円のキャッシュバックがあり、さらにUQモバイル契約者のセット割もしくはauスマホのauスマートバリューのセット割を適用することでキャッシュバックが加算される仕組みとなり条件が多少難しいです。

半年(6ヶ月)で解約した場合のWiMAXプロバイダ別の総合料金

WiMAX+5Gを半年だけ使った場合の最安値。

ここでは各プロバイダや申込窓口によってWiMAXを契約し半年使った後に解約した場合の金額をまとめました。

※以下の金額は例として申込端末は最新端末の「Speed Wi-Fi 5G X11」を選択した場合の総合料金で計算しています。

半年で解約した場合の総合料金

プロバイダ別の
合計金額
月額合計
(内訳)
事務手数料
(内訳)
端末代金
(内訳)
違約金
(内訳)
BIGLOBE
31,958円
4,191円×63,300円21,912
-19,500円キャッシュバック
(クーポン利用併用)
1,100円
UQWiMAX
45,110円
5,005円×6
(期間条件なし)
3,300円21,780
-10,000円キャッシュバック
無料
GMOとくとくBB
45,914円
2,079円×2
4,389円×4
3,300円無料20,900円
カシモWiMAX
47,883円
1,408円×1
4,455円×5
3,300円無料20,900円
Broad WiMAX
54,406円
2,090円×2
3,894円×4
3,300円無料
(初期費用0円のWEB割キャンペーン適用時)
20,900円

キャンペーン違約金10,450円
エディオン
55,110円
5,005円×6
(期間条件なし)
3,300円21,780無料
So-net
55,714円
3,364円×63,300円21,78010,450円
DTI
59,950円
4,070円×63,300円21,78010,450円
ヤマダデンキ
61,138円
4,268円×63,300円21,78010,450円
ビックカメラ
64,438円
4,818円×63,300円21,78010,450円
TikiTiki
65,890円
5,060円×63,300円無料32,230円
ヨドバシカメラ
72,468円
4,268円×63,300円21,78021,780円

結果として「月額料金」「事務手数料(初期費用)」「端末代金」「途中解約の解約金」「申込特典」をすべて合わせて算出するとBIGLOBE WiMAXがもっとも最安で半年間の短期で利用するなら一番安くなる計算となりました。

半年利用ならBIGLOBE WiMAXが最安

BIGLOBEWiMAX+5Gは1年契約で19,500円のキャッシュバック

BIGLOBEはKDDIグループとなるプロバイダとしては歴史の長い企業です。

BIGLOBEWiMAXの月額料金
BIGLOBE WiMAXの月額料金と特典について

特にBIGLOBE WiMAXのキャッシュバック特典はサービス利用開始月の1ヶ月後にすぐに受け取れるようになっており、途中解約金も1,100円と大きな負担を強いられることなくサービスを解除することができるのが最大のメリットです。

BIGLOBE WiMAXの最低利用期間と契約解除料について

12ヶ月以内の解約だと1,100円の契約解除料がかかりますが、万が一サービスに満足しそれ以上継続した場合は契約の自動更新等はなく13ヶ月以降はいつ解約しても解除料は無料となっているのも安心して利用できる要素です。

BIGLOBE×WiMAX+5Gは特別クーポンコードMYZでキャッシュバック増額
特別クーポン「MHZ」で4,500円増額

またBIGLOBEWiMAXではネトセツ経由のこのページから特別にクーポンコードMYZを入力すると15,000円キャッシュバックが4,500円増額の19,500円を受け取ることができます。※2022年5月31日までの特典です。

ネトセツ

通常の15,000円のキャッシュバックが特別ページから4,500円増額の19,500円となっているので、端末代金の支払い分に当てることもできますし、現金で振り込まれるので好きな買い物に使うこともできます。

他のプロバイダの特典についての補足

GMOとくとくBBのキャッシュバック:端末発送月から11ヶ月目までの利用継続を確認の後にキャッシュバック特典のメールが送信されその後の手続きとなり半年解約では受け取れない。

DTIの端末代金相当のキャッシュバック:7ヶ月間継続利用した場合にキャッシュバックの案内メールが届く。

Broad WiMAXの初期費用無料キャンペーンの違約金:20,743円の初期費用が0円となる「WEB割キャンペーン」を適用している場合は24ヶ月以内に解約した場合に通常の解約金とは別途キャンペーン違約金として10,450円の請求が行われます。

1年(12ヶ月)で解約した場合のWiMAXプロバイダ別の総合料金

WiMAX+5Gを1年だけ使った場合の最安値。

次は1年(12ヶ月)利用した後、13ヶ月目に解約した場合の解約金や端末代金を含めた総合料金を比較してみました。

※以下の金額は例として申込端末は最新端末の「Speed Wi-Fi 5G X11」を選択した場合の総合料金で計算しています。

1年利用し解約した場合の総合料金

プロバイダ別の
合計金額
月額合計
(内訳)
事務手数料
(内訳)
端末代金
(内訳)
違約金
(内訳)
GMOとくとくBB
52,748円
-14,000円キャッシュバック含む)
2,079円×2
4,389円×10
3,300円無料
15,400円
BIGLOBE
56,004円
4,191円×12
(初月無料)
3,300円21,912
-19,500円キャッシュバック
(クーポン利用併用)
無料
DTI
62,590円
4,070円×123,300円21,780
(7ヶ月利用で-21,780円キャッシュバック)
10,450円
カシモWiMAX
69,113円
1,408円×1
4,455円×11
3,300円無料15,400円
Broad WiMAX
72,270円
2,090円×2
3,894円×10
3,300円無料
(初期費用0円のWEB割キャンペーン適用時)
15,400円

キャンペーン違約金10,450円
UQWiMAX
75,140円
5,005円×12
(期間条件なし)
3,300円21,780
-10,000円キャッシュバック
無料
So-net
79,930円
3,700円×123,300円21,78010,450円
エディオン
85,140円
5,005円×12
(期間条件なし)
3,300円21,78010,450円
TikiTiki
88,990円
5,060円×123,300円無料24,970円
ヤマダデンキ
91,066円
4,268円×123,300円21,78010,450円
ビックカメラ
93,346円
4,818円×123,300円21,78010,450円
ヨドバシカメラ
98,076円
4,268円×123,300円21,78021,780円

1年使って13ヶ月目に解約した場合で計算するとGMOとくとくBBのキャッシュバックが受け取れることになり、総合的にはGMOとくとくBBが安くなるという結果になりました。

1年利用ならGMOとくとくBBが最安

GMOとくとくBB経由で申込できるWiMAX+5G

GMOとくとくBBは証券などで有名なGMOインターネット株式会社が運営するプロバイダです。

キャッシュバックは通常申込であれば14,000円が11ヶ月過ぎた後に案内メールが届きそこから手続きを行えば受け取ることができます。

14,000円と20,000円のキャッシュバックは併用できない

またとくとくBBでは他社からのWi-Fiサービス乗り換えであれば20,000円のキャッシュバックを選択することもできますが、14,000円、20,000円のいずれかを選択することとなり併用はできません。

👉GMOとくとくBB×WiMAX

ただGMOとくとくBBはキャッシュバック受取期間がシビアなので期間内に受け取れる自信がない場合はすぐにキャッシュバックが受け取れるBIGLOBEを選択するのもありです。

👉BIGLOBE × WiMAX

2年(24ヶ月)利用後に解約した場合のWiMAXプロバイダ別の料金

WiMAX+5Gを2年使った場合の最安値。

次は2年(24ヶ月)利用した後、25ヶ月目に解約した場合の解約金や端末代金を含めた総合料金を比較してみました。

※以下の金額は例として申込端末は最新端末の「Speed Wi-Fi 5G X11」を選択した場合の総合料金で計算しています。

2年利用し解約した場合の総合料金

プロバイダ別の
合計金額
月額合計
(内訳)
事務手数料
(内訳)
端末代金
(内訳)
違約金
(内訳)
GMOとくとくBB
100,466円
-14,000円キャッシュバック含む)
2,079円×2
4,389円×22
3,300円無料10,450円
Broad WiMAX
103,598円
2,090円×2
3,894円×22
3,300円無料
(初期費用0円のWEB割キャンペーン適用時)
10,450円
BIGLOBE
106,296円
4,191円×24
(初月無料)
3,300円21,912
-19,500円キャッシュバック
(クーポン利用併用)
無料
DTI
111,430円
4,070円×243,300円21,780
(7ヶ月利用で-21,780円キャッシュバック)
10,450円
カシモWiMAX
117,623円
1,408円×1
4,455円×23
3,300円無料10,450円
UQWiMAX
126,152円
4,268円×24
(2年自動更新)
3,300円21,780
-10,000円キャッシュバック
無料
ヤマダデンキ
127,512円
4,268円×24
(にねん自動更新なし)
3,300円21,780無料
ビックカメラ
127,512円
4,268円×24
(にねん自動更新なし)
3,300円21,780無料
So-net
137,734円
3,700円×12
4,817円×12
3,300円21,78010,450円
エディオン
140,712円
4,818円×24
(にねん自動更新あり)
3,300円21,780無料
TikiTiki
142,450円
5,060円×243,300円無料17,710円
ヨドバシカメラ
149,292円
4,268円×243,300円21,78021,780円

2年使って25ヶ月目に解約した場合で計算すると1年利用時と同じくGMOとくとくBBが総合的に安くなるという結果でした。

👉GMOとくとくBB×WiMAX

もしも2年後にもいつのタイミングで解約をするのか不明だという方には解約時の違約金がないBIGLOBEもしくはUQWiMAXも選択肢としてはおすすめもできます。

👉BIGLOBE × WiMAX

Brad WiMAXについて

Broad WiMAXには「ギガ放題プラス2年プラン」が用意されていますが、2年使って解約金10,450円を払ったとしてもギガ放題プラスDX3年のほうが安くなる計算となりました。ギガ放題プラス2年プランで2年後に解約した場合はトータルで111,246円(2,999円×2+4,634円×22+事務手数料3,300円+25ヶ月目の解約金無料)

3年(36ヶ月)利用後に解約した場合のWiMAXプロバイダ別の料金

WiMAX+5Gを3年使った場合の最安値。

次は3年(36ヶ月)利用した後、37ヶ月目に解約した場合の解約金や端末代金を含めた総合料金を比較してみました。

※以下の金額は例として申込端末は最新端末の「Speed Wi-Fi 5G X11」を選択した場合の総合料金で計算しています。

3年利用し解約した場合の総合料金

プロバイダ別の
合計金額
月額合計
(内訳)
事務手数料
(内訳)
端末代金
(内訳)
違約金
(内訳)
Broad WiMAX
139,876円
2,090円×2
3,894円×34
3,300円無料
(初期費用0円のWEB割キャンペーン適用時)
無料
(37ヶ月の更新月)
GMOとくとくBB
142,684円
-14,000円キャッシュバック含む)
2,079円×2
4,389円×34
3,300円無料無料
(37ヶ月の更新月)
DTI
155,870円
4,070円×25
4,620円×11
3,300円21,780
(7ヶ月利用で-21,780円キャッシュバック)
無料
(37ヶ月の更新月)
カシモWiMAX
160,633円
1,408円×1
4,455円×35
3,300円無料無料
(37ヶ月の更新月)
BIGLOBE
165,432円
4,191円×24
4,928円×12
3,300円21,912
-19,500円キャッシュバック
(クーポン利用併用)
無料
UQWiMAX
171,478円
4,268円×25
4,818円×11
3,300円21,780
-10,000円キャッシュバック
無料
ヨドバシカメラ
178,728円
4,268円×363,300円21,780無料
(37ヶ月の更新月)
ヤマダデンキ
184,778円
4,268円×25
4,818円×11
3,300円21,780無料
ビックカメラ
184,778円
4,268円×25
4,818円×11
3,300円21,780無料
So-net
185,088円
3,700円×12
4,817円×24
3,300円21,780無料
TikiTiki
185,460円
5,060円×363,300円無料無料
(37ヶ月の更新月)
エディオン
198,528円
4,818円×36
(3ねん)
3,300円21,780無料

3年使って37ヶ月目に解約した場合で計算するとBroad WiMAXが最も安くなる計算となりました。

Broad WiMAXは株式会社Link Life(リンクライフ)というインターネット通信の代理店として14年間事業を行ってきているプロバイダです。

月額料金は1〜2ヶ月、3〜36ヶ月、37ヶ月とした区切りで料金が変わってくるのですが、3年利用した自動更新のタイミングでサービスを停止すれば最も安く利用が可能です。

👉Broad WiMAX

専用端末が不要ならSIMのみの契約も可能

UQWiMAXBIGLOBE WiMAXについてはWiMAX+5Gが使える端末が用意できるのであればSIMのみの契約をすることができるので、そういう場合には月額料金とは別にかかる端末代金費用を抑えることが可能です。

またこれからWiMAX+5G専用の端末を入手しようと検討している方は以下の相場を参考にしてみてください。

WiMAX+5G専用の端末相場(2022年2月16日時点)

WiMAX端末相場
Galaxy 5G Mobile Wi-Fiメルカリ中古相場:7,000円〜
ヤフオク中古相場:7,000円〜
Amazon相場:14,300円
Speed Wi-Fi HOME 5G L11メルカリ中古相場:10,000円〜
ヤフオク中古相場;11,000円〜
Amazon相場:16,800円
Speed Wi-Fi 5G X11メルカリ中古相場:11,000円〜
ヤフオク中古相場:9,800円〜
Amazon相場:新機種のため販売情報なし
Speed Wi-Fi HOME 5G L12メルカリ中古相場:13,000円〜
ヤフオク中古相場:16,000円〜
Amazon相場:新機種のため販売情報なし

もしもSIMのみの契約を前提にWiMAX+5G専用端末を通販サイトやオークション等で探す場合は端末によって価格の変動がありますが、8,000円〜16,000円ほどの端末代金の自己負担が必要になります。

端末を安く仕入れて契約期間を気にしないならBIGLOBE

BIGLOBE×WiMAX+5Gは特別クーポンコードMYZでキャッシュバック増額
特別クーポン「MHZ」で4,500円増額

またBIGLOBEWiMAXではネトセツ経由のこのページから特別にクーポンコードMYZを入力すると15,000円キャッシュバックが4,500円増額の19,500円を受け取ることができます。※2022年5月31日までの特典です。

ただしBIGLOBEであれば特別クーポンを使って最大19,500円のキャッシュバックを利用開始月の翌月に受け取ることができます。

ネトセツ

よってBIGLOBEで販売しているWiMAX+5Gの端末を21,912円で入手したとしてもキャッシュバックにより実質は2,412円となるのでBIGLOBEならより格安で端末を新調することもできます。

しかもBIGLOBEのWiMAX+5Gにおいては契約期間内の解約でも解約金は1,100円、13ヶ月以降に解約の場合は解約金は無料で一切かからないので端末が安く手に入る上に契約期間を気にする心配がありません。

👉BIGLOBE WiMAXをチェック

WiMAXの契約期間についてのまとめ

WiMAX+5Gはいままで行われていた「3日間で利用データが15GB超えた場合の速度制限」が緩和され、より多くのデータ通信が利用でき、外出先や自宅でもいままで以上に使い勝手が良くなったWi-Fiサービスです。

ただし選択する申込窓口やプロバイダ選びを誤ってしまうと、短期や気軽に利用したいと考えている方にはちょっとハードルが高くなるので「自分がどれくらいの期間利用する予定でいるか」をしっかりと把握した上でそれに見合ったプロバイダを選択するようにしましょう。

月額料金、初期費用、端末費用、解約による解除料、特典すべてを含めて計算するとWiMAX+5Gを利用する期間別で計算すると上記のような結果となりました。

またこの中で3年間の自動更新が設定されているプロバイダは「GMOとくとくBB」「Broad WiMAX」となるのでもしも37ヶ月目のタイミングで解約の手続きができなかった場合は翌月以降からは途中解約金がかかってしまうので契約期間のスケジュールをしっかりと把握しておくと良いでしょう。

ネトセツ
ネット回線やトラブルなど質問があればLINEやTwitterなどでも質問を受け付けています。

ネット選びに困ったら診断

ネトセツのインターネット回線選びの診断ツール
WiMAX+5Gの「契約期間ごと」で最安で利用できるプロバイダを徹底調査。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


読みたい場所へ押して飛ぶ
閉じる