MENU
最近検索されているワード

ZOOM、ワイヤレスイヤホン、iPhone、PS5、PS4、サブスクリプション、WiFi、使い放題、タブレット、テレワーク、ビデオ通話、オンライン会議

スマホ契約に合わせた高速の光回線選び詳しくはこちら

全知識!WIMAX利用でauスマホの割引【auスマートバリューmine】の全貌

モバイルルーターで人気のWIMAXとauスマートフォンの契約がある人なら同じKDDI系列として利用できるauスマホの割引。

正式名称は「auスマートバリューmine」と呼びますが、この割引サービスがどの様に適用されてどのような恩恵を得られるのか詳しく解説します。

この記事の重要なポイント
  • 加入することで得られるメリット
  • auの契約プランで割引額が異なる
  • WiMAXの料金割引ではない
  • 加入するための条件をしっかり把握する
読みたい場所へ押して飛ぶ

auスマートバリューmineとは?

auスマートバリューmineはauスマートフォンの契約がある方で、なおかつ対象のWi-Fiルーターを契約している方が毎月最大1,100円の料金の割引を受けられる独自の割引サービスです。

この「対象のWi-Fiルーターをご契約」というポイントにWiMAXのWi-Fiルーターが対象となっているのです。

auスマートバリューmine対象のWi-Fiルーター
  • WiMAX HOME 01
  • Speed Wi-Fi NEXT W05
  • Speed Wi-Fi HOME L02
  • Speed Wi-Fi HOME L01s
  • Speed Wi-Fi HOME L01
  • Speed Wi-Fi NEXT W04
  • Speed Wi-Fi NEXT W03
  • Speed Wi-Fi NEXT WX04
  • Speed Wi-Fi NEXT WX03
  • Speed Wi-Fi NEXT WX02
  • Speed Wi-Fi NEXT W01
  • Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15
  • Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD14
ネトセツ

これらの機種はすべてWIMAXにて契約が可能なWi-Fiルーターとなります。これらに該当するWIMAX機種を契約して使用しているならauスマートバリューmineの割引対象となります。

そのため、ワイモバイルやドコモのポケットWiFiなどは対象外になるので注意してください。

①WIMAXの提携事業者(プロバイダ)で適用される

またWIMAXは家電量販店やWEBサイトなどで様々な窓口で申し込みができますが、中にはauスマーバリューmineが適用できないプロバイダ(提携事業者)もあります。

これらのWIMAX提携事業者経由の申し込みをしている方はauスマートバリューmineが適用されます。

またこれからWIMAXの加入を検討している方なら非常に料金の安いプロバイダを選ぶとau側の割引額はWiMAXの料金プラン状況には影響がないためかなり得をします。

ただし、以下のWIMAX事業者から申し込みしている方はauスマートバリューmineを適用することができません。

  • カシモWIMAX

カシモWIMAXについては取扱が2017年後半からのサービス開始ということもあり、まだauとの正式な提携事業者として対象となっていません。

②WIMAXとau携帯の契約者が同一でなければならない

WIMAX契約とau契約者が同一名義が必須条件

注意点としてauスマートバリューmineを適用するためにはWIMAXの契約者とau携帯電話の契約者が同一名義でなければ適用することはできません。

auスマートバリューが適用不可となるケース
  • au携帯電話が個人名義でWiMAXが法人名義の場合
  • au携帯電話とWiMAX契約が異なる家族名義の場合

上記の場合はいずれも両契約の同一名義ではないため適用することができません。

※au携帯電話とWIMAXは個人、法人にかかわらず同一名義であればスマートバリューが適用対象となります。

③auスマホ契約プランによって割引額が異なる

auスマートバリューでau携帯が毎月割引

auの契約があるといっても、最小の支払いプラン「auピタットプランシンプル(1GB)」だけは割引対象外となりその他のプランでauの契約があれば適用することができます。

※auスマートバリューmineは最大1,100円の割引になりauの契約プランによって割引額が異なります。

スマートバリュー対象のプランスマートバリューによる割引額
auピタットプランN(s)
auピタットプラン
auピタットプラン(s)
データ定額1
毎月550円割引
auフラットプラン25 NetflixパックN
auフラットプラン20N
auフラットプラン30
auフラットプラン25 Netflixパック
auフラットプラン20
auフラットプラン5(学割専用)
毎月1,100円割引
データ定額5/8/10/13/20/30
データ定額5cp
U18データ定額20
LTEフラット
ISフラット
プランF(IS)シンプル
毎月1,027円割引
データ定額2/3
データ定額3cp
ジュニアスマートフォンプラン
シニアプラン
LTEフラット cp(1GB)
カケホ(3Gケータイ・データ付)
毎月817円割引

またこの割引額はWIMAXの料金の割引ではなくau携帯電話(スマホ)の毎月の料金が割引になります。

もしもこの割引を適応したくてauの契約内容が不明であれば157へ連絡するか、Myauサポートで現在のプランを確認することができます。

auスマートバリューmineのメリット

auスマートバリューのメリットは一番にau携帯の割引が適用されるのが大きなメリットではありますが、WIMAX側にもメリットがあります。

WIMAXの有料オプション(au通信が+7GB)が無料になる

WIMAXの有料オプションが無料になる

WIMAXのサービスにはWIMAX通信だけではなく、auのLTEへ切り替えることでau通信が利用できる有料(1,005円/月)オプションサービスがあります。(WIMAXの3年契約なら無料)

auスマートバリューmineを適用するとこの有料オプションとなるau通信(7GB分)が無料で使えるようになります。

WIMAX通信が難しい地域や建物内にいるのであればau通信7GB分が毎月無料で使えるのでエリアが際どい出張を行う方などには非常に嬉しいメリットになります。

ネトセツ

au携帯電話の割引とWIMAX側でのau通信がサービス加入中はずっと無料になるため、条件が整っている方は是が非でも加入しておいたほうが良いサービスになりますね。

auスマートバリューmineは無料で加入できる

このauスマートバリューmineは加入条件を満たしていれば誰でも無料で加入できます。

またこのスマートバリューにおける毎月の費用も発生しないため、WIMAXとau携帯を両方契約していればぜひ加入しておきたいものです。

WIMAXをすでに契約済みであればau側でスマートバリューmineの加入の手続きが可能です。

加入も非常に簡単でauショップ店頭かもしくはお客様センター(au携帯からは157、固定電話からは0077-7-111へ電話することで申し込みすることが可能です。

申込みに関しては「本人確認書類(原本)」「印鑑」が必ず必要になりますので忘れない様にしてください。

auスマートバリューmineのデメリット

auスマートバリューmineのメリットは加入も月額が無料ですが、多少のデメリットも存在します。

WIMAXとau携帯が同一契約者でないといけない

これは上記でも説明しましたが、個人・法人かかわらずWIMAXとau携帯の契約者が同一名義でなければ加入することはできません。

もしもどうしても加入をしたい場合は同一名義での申込みを行うか名義変更をしなければなりません。

auひかりのスマートバリューとの併用は不可

auにはWiFi用(WIMAX用の)スマートバリューmineとauひかり専用のスマートバリューの2つの割引サービスがあります。

もしもauひかりを利用していてすでにそちらでauスマートバリューを適用していた場合は加入はできません。

auひかりとau携帯のスマートバリューではより大きな割引があることもあるので慎重に選びたいところです。

【結果】WIMAXとau携帯両方の契約者なら申し込みするべき

auスマートバリューmineはWIMAX契約とau携帯電話の2回線の契約があれば必ず加入しておいて損はないサービスです。

おさらいをすると申し込み条件は

  • auスマホ(携帯)とWIMAXの契約が同一名義
  • auの適用条件となるプランに加入済み
  • カシモWIMAX以外の事業者でWIMAX契約中

をしっかり満たしていれば誰でも加入はできます。

またWIMAXで上限がないギガ放題プランを利用しているならau携帯は一番最小のスーパーカケホ+2GBまでのピタットプランへ変更して毎月550円の割引を適用すると毎月のコスト削減にも貢献できると思います。

ネトセツ
ネット回線やトラブルなど質問があればLINEやTwitterなどでも質問を受け付けています。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


読みたい場所へ押して飛ぶ
閉じる