【間違いなし】WiMAXのおすすめとキャッシュバック「2020年3月版」

【契約者が判断する】WiMAXのキャッシュバックはどこが一番良いか?

WiMAXを申し込みする際に様々な窓口で行っているキャッシュバック。このキャッシュバック次第では家電量販店やUQ公式よりも得して申し込みができます。

WiMAXを実際に何度かキャッシュバックキャンペーンを通して申込みを行っている契約者として現在おすすめできるWiMAXのプロバイダを厳選して集めました。

高額キャッシュバックのWiMAX窓口一覧

多くのWiMAXプロバイダが存在するのですが、2020年2月現時点での高額キャッシュバックを実施している窓口一覧は以下となります。

おすすめ度プロバイダキャッシュバック額契約期間
★★★★★とくとくBB34,800円3年
★★★★★ビッグローブ14,000円1年

最大だとキャッシュバック額が3万円を超えているものもあり1年間のWiMAXの月額料金を帳消しにできるぐらいの破壊力があります。

ただしキャッシュバック受け取りに関する注意点などがありますのでそれも合わせて解説していきます。

一番高額「GMOとくとくBB」のキャッシュバック

キャッシュバックは「34,800円」で最高額

WiMAXを申し込みではどのプロバイダと比べても3万円超えのキャッシュバックを実施しているのは「GMOとくとくBB」だけです。GMOはクリック証券などでも有名なGMOインターネットグループです。

価格コムでも紹介されており、他社を引き寄せないギリギリまで高額な現金が手に入るWiMAXプロバイダはこの企業以外にはないでしょう。

さらには「スマホ安心パック同時申し込み」による追加で4,000円のキャッシュバックが受け取れるキャンペーンを2020年3月1日から実施しています。

WEB限定キャッシュバックページ

GMOとくとくBBのWiMAX詳細
初期費用3,000円の事務手数料
ギガ放題プラン月額4,263円
※2ヶ月間3,609円
WiMAX機種代金無料
契約期間3年
支払い方法クレジットカードのみ

とくとくBB経由のWiMAX申し込みは初期にかかる料金が契約事務手数料の3,000円と申込み日の日割り料金です。WiMAX通信を行う機種代金(Wi-Fiルーター)は無料です。

とくとくBBではどの通信端末にを選んでも最大キャッシュバック

とくとくBBで実施しているキャッシュバックキャンペーンは34,600円となっており、取り扱いを行っているどのWiMAX端末を選んでもキャッシュバックが異なることはありません。

※新型の「Speed Wi-Fi NEXT WX06」のみクレードルセット選択時に31,600円のキャッシュバックに変更となります。
端末機種キャッシュバック額
Speed Wi-Fi NEXT WX06
Speed Wi-Fi NEXT WX06
34,800円

Speed Wi-Fi NEXT W06

Speed Wi-Fi HOME L02


WiMAX HOME 02

端末機種は持ち運びができるWi-Fi機種と自宅用据え置き(ホームルーター)の2機種の合計4機種から選択することができます。

※新型端末となるWX06はクレードル(受電台)セットだけは31,800円のキャッシュバックとなります。

最新の高機能搭載機種で3万円超えのキャッシュバックを実施しているのでおすすめ度は一番です。

キャッシュバック受け取り難易度は★★★★☆

ただしとくとくBBのキャッシュバック特典はキャッシュバックの受け取り期間が13ヶ月後とすぐには受け取れない金額になります。

最低でもWiMAXを契約してからは13ヶ月間の継続利用が確認できなければキャッシュバック受け取りの対象とならないので注意してください。

またキャッシュバックの受け取りの流れは以下となります。

特典受け取りまでの流れ
  1. 11ヶ月目に「とくとくBBnavi」会員専用メールへ通知
  2. ログインし該当メールに対して届いた翌月末までに返信手続きを行う
  3. 返信があった翌月末までに指定口座へ振込
このようにWiMAX申し込みから端末発送日から11ヶ月目のキャッシュバック受け取りメールに返信することが条件となり、もしも翌月末までに返信手続きができなければキャッシュバックが受けれないという事になりかねません。
もしも契約期間などを忘れてしまいそうな方はキャッシュバックが受け取れない可能性がありますので契約日からの日付に関しては注意深くチェックしておく必要があります。

とくとくBBでWiMAXを申し込みした方は「BBnavi」という会員専用サイトのログインができるようになり、この会員専用サイトのメールボックス宛にメールが届きます。

ただしここで「メールの転送設定」という手続で普段から自分が利用しているメール宛にそのメールを転送できるため、契約したら最初の段階で行っておけばのでキャッシュバック受け取り期間を逃さないようにできるため、この設定を行うことをおすすめします。

いち早く受け取れる「BIGLOBE」のキャッシュバック

キャッシュバックは「14,000円」

BIGLOBEWiMAXのキャッシュバック

このBIGLOBE(ビッグローブ)のWiMAX経由ではWiMAX端末とセットでの申込みの場合に14,000円のキャッシュバックをプレゼントしています。BIGLOBEはKDDIの子会社として長い間インターネットサービスを行っている老舗のプロバイダです。
BIGLOBEのWiMAX詳細
初期費用3,000円の事務手数料
ギガ放題プラン月額3,980円
※無料
※1〜3ヶ月間2,980円
WiMAX機種代金19,200円
※800円×24回払い
契約期間1年
支払い方法クレジットカード
口座振替
注意
BIGLOBEは注意点としてWiMAX機種代金は無料ではなく端末代金19,200円をクレジットカードなら24分割、口座振替なら一括で支払う必要があります。

もしくはWiMAXの端末を利用していた方でWiMAX端末が手元にある場合はSIMのみの契約を行い、端末代金を節約することも可能ですがそのSIMのみの契約の場合は場合はキャッシュバック特典が対象外となります。

キャッシュバック受け取り難易度は★★★★★

BIGLOBEのキャッシュバック受け取りはとくとくBBと比較しても受け取り難易度は低く、WiMAXを申し込んでサービスが開始された翌月に振り込みのための案内が届きます。

参考 キャッシュバック特典「指定口座受取」の手続き方法について:BIGLOBE会員サポートBIGLOBE

BIGLOBEのキャッシュバックの受け取りの流れは以下となります。

特典受け取りまでの流れ
  1. サービス開始後にBIGLOBEのマイページで「キャッシュバック対象月」を確認
  2. 対象月から45日以内にマイページに指定口座の入力を行う
  3. 指定口座手続きが完了から数日後に振込み

キャッシュバックの受け取りの流れはしっかりと解説されていますし、手続きから数日で振り込まれるので安心してキャッシュバックを受け取りたい方はBIGLOBEがおすすめできます。

BIGLOBEWiMAXは口座振替も選択できる良心的なプロバイダ

また多くのWiMAXプロバイダが支払い方法がクレジットカードしか無いのに対し、口座振替にも対応しています。

クレジットカードを使いたくない方や現金主義の方はBIGLOBE経由のWiMAXがおすすめできます。

口座振替ができるWiMAXに関しては下記でまとめています。

WiMAXのキャッシュバックまとめ

受け取り難易度プロバイダキャッシュバック額受け取り期間
★★★☆☆とくとくBB34,800円13ヶ月後
★★★★★ビッグローブ14,000円サービス開始翌月

まとめるとキャッシュバック額は高くても受け取りまでのハードルが高かったり、受け取りが早いがキャッシュバック額が少ないという結果がありなかなか判断が難しいと思います。

・キャッシュバックがいち早く欲しい方
・クレカ以外の口座振替希望
BIGLOBE」がおすすめ
一番高いキャッシュバックがほしいGMOとくとくBB」がおすすめ
属性で分けると上記のような検討の仕方が良いと思いますが、この3つのプロバイダをしっかりと公式サイトなどで詳しくチェックし検討したほうが良いですね。

キャッシュバックだと受け取りが不安、それではなくキャッシュバックの代わりに月額料金を割引して毎月の月額料金を低コストで利用するWiMAXプロバイダも下記で紹介しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA