メニュー
10秒でできるネット選びの診断ツール
ネトセツのインターネット回線選びの診断ツール
最近検索されているワード

ZOOM、ワイヤレスイヤホン、iPhone、PS5、PS4、サブスクリプション、WiFi、使い放題、タブレット、テレワーク、ビデオ通話、オンライン会議

あなたにぴったりのネット選びが10秒でできる診断ツール診断してみる

【2022年6月最新】WiMAXのおすすめとキャッシュバックをガチ比較

【契約者が判断する】WiMAXのキャッシュバックはどこが一番良いか?
  • URLをコピーしました!

WiMAXを申し込みする際に様々な窓口で行っているキャッシュバック。このキャッシュバック次第では家電量販店やUQ公式よりも得して申し込みができます。

ネトセツ

WiMAXを実際に何度かキャッシュバックキャンペーンを通して申込みを行っている契約者として現在おすすめできるWiMAXのプロバイダを厳選して集めました。

読みたい場所へ押して飛ぶ

WiMAXプロバイダのキャッシュバック額を比較

多くのWiMAXプロバイダが存在します。ただしすべてのプロバイダがキャッシュバックキャンペーンを実施しているのではなく月額料金の割引やその他の特典を付与している場合もあります。

2022年5月現時点でWiMAXのプロバイダのキャッシュバックで比較すると以下のようになります。

スクロールできます
おすすめ度プロバイダキャッシュバック額キャッシュバック受け取り期間契約期間
★★★★★ビッグローブ19,500円利用開始翌月15日以降1年
★★★★★とくとくBB23,000円利用開始から11ヶ月目以降3年
★★★★★ゼウスWiMAX21,780円利用開始から11ヶ月目以降3年
★★★★☆ブロードWIMAXなし2年/3年
★★★★☆カシモWIMAX※他社乗り換え条件で
20,000円Amazonギフト券
(他社違約金証明が必須)
利用開始3ヶ月後の末日にギフトコード記載のメールが送信2年/3年
★★★★☆so-netなし3年
★★★★☆DTI21,780円利用開始から7ヶ月目以降3年
★★★★☆UQWIMAX5,000円

15,000円キャッシュバック
利用開始から4ヶ月目以降なし/2年

現在WEB上で申し込みができるWiMAXのプロバイダで比較するとキャッシュバックを実施しているのは「GMOとくとくBB」「BIGLOBE」「ZEUS WiMAX」「DTI」「UQWiMAX」5社という結果でした。

またカシモWiMAXは他社インターネットサービスからの乗り換えが条件となり、他社の途中解約による契約解除料金が証明できなければ適用されない特典です。

そういう理由でカシモWiMAXを除いた5社のWiMAXプロバイダとキャッシュバック受け取りに関する注意点などがありますのでそれも合わせて解説していきます。

最短で受け取れる「BIGLOBE」の高額キャッシュバック

キャッシュバックは「15,000円」4,500円増額(特別クーポン)
※受け取り期間は利用開始の翌月15日以降

BIGLOBEWiMAXはクーポン適用で19,500円キャッシュバック
ネトセツ

このBIGLOBE(ビッグローブ)のWiMAX経由ではWiMAX端末とセットでの申込みの場合に15,000円+(特別クーポンで4,500円)のキャッシュバックをプレゼントしています。

BIGLOBEはKDDIの子会社として長い間インターネットサービスを行っている老舗のプロバイダです。

\特別ページで更に4,500円増額中です/

初期費用3,300円(税込)の事務手数料
WiMAX+5Gプラン〜24ヶ月:月額4,191円(税込)
※サービス開始月無料
25ヶ月〜:月額4,928円(税込)
WiMAX機種代金21,912円(税込)
※913円(税込)×24回払い
※機種不要の「SIMのみプラン」あり
契約期間1年
支払い方法クレジットカード
口座振替

BIGLOBEは注意点としてWiMAX機種代金は無料ではなく端末代金19,920円(税込21,912円)をクレジットカードなら24分割、口座振替なら一括で支払う必要があります。

BIGLOBE×WiMAX+5Gは特別クーポンコードJYFでキャッシュバック増額
特別クーポン「JEZ」で4,500円増額

またBIGLOBEWiMAXではWEB限定のこのページから特別にクーポンコードJYFを入力するとの10,000円を受け取ることができます。※2022年7月21日23:50までの特典です。

ネトセツ

実際にかかる端末代金はBIGLOBEで実施している高額キャッシュバックによりほぼペイできる仕組みとなっているので、契約期間や高額な違約金に縛られず、最新のWi-Fi端末が格安で手に入ると考えれば安心して利用できるプロバイダの一つでしょう。

またWiMAXの端末を利用していた方でWiMAX端末が手元にある場合はSIMのみの契約を行い、端末代金を節約することも可能ですがそのSIMのみの契約の場合は場合はキャッシュバック特典が対象外となるため注意が必要です。

キャッシュバック受け取り難易度は★★★★★

BIGLOBEのキャッシュバック受け取りはとくとくBBと比較しても受け取り難易度は低く、WiMAXを申し込んでサービスが開始された翌月に振り込みのための案内が届きます。

BIGLOBEのキャッシュバックの受け取りの流れは以下となります。

STEP
サービス開始後にBIGLOBEのマイページで「キャッシュバック対象月」を確認
STEP
対象月(翌月15日)から45日以内にマイページに指定口座の入力を行う
STEP
指定口座手続きが完了から数日後に振込み

キャッシュバックの受け取りの流れはしっかりと解説されていますし、手続きから数日で振り込まれるので安心してキャッシュバックを受け取りたい方はBIGLOBEがおすすめできます。

1年契約で解約金の心配も不要

BIGLOBEのWiMAXは1年契約で違約金が安く1年後は無料

ビッグローブではWiMAXの契約は【1年契約】となり2年契約や3年契約で途中解約による高額な解約金も請求されることがないので安心して利用することができます。

1年以内の解約であっても1,100円の解約金、13ヶ月以降はいつでも無料解約ができます。

BIGLOBEGMOとくとくBB
契約期間1年3年
初月〜12ヶ月の解約金1,000円
(税込1,100円)
19,000円
(税込20,900円)
13ヶ月〜の解約金無料14,000円
(税込15,400円)
37ヶ月目の更新月無料無料
38ヶ月以降の更新月以外無料9,500円
(税込10,450円)
ネトセツ

解約金の発生や解約月のタイミングがシビアな「GMOとくとくBB」に比べてBIGLOBEがいかに契約期間や解約金が低く設定されているのが一目瞭然で分かります。

初めてのWiMAXで短期でのスパンでの利用を想定している方にはBIGLOBEのほうが断然おすすめできるでしょう。

\特別クーポンで合計19,500円CB/

BIGLOBEWiMAXは口座振替も選択できる良心的なプロバイダ

BIGLOBEのWiMAXは銀行口座での支払いに対応

また多くのWiMAXプロバイダが支払い方法がクレジットカードしか無いのに対し、口座振替にも対応しています。

クレジットカードを使いたくない方や現金主義の方はBIGLOBE経由のWiMAXがおすすめできます。

口座振替ができるWiMAXに関しては下記でまとめています。

「GMOとくとくBB」の高額キャッシュバック

キャッシュバックは「23,000円」
※受け取り期間は開始から11ヶ月以降

GMOとくとくBBのWiMAXのキャッシュバックキャンペーン

WiMAXの申し込み代理店窓口として有名な「GMOとくとくBB」。GMOはクリック証券などでも有名なGMOインターネットグループです。

全員対象の23,000円キャシュバック
他社からの乗り換えの場合は最大41,000円解約金、端末代金を負担してくれる
ネトセツ

キャッシュバックは23,000円が全員対象、もしくは他社からの乗り換えであれば解約違約金補助として41,000円のキャッシュバックのどちらかを選ぶことができます。

キャシュバック41,000円の場合はあくまでも他社の解約違約金や支払い中の端末代金を負担する形となる特典となるため、他社解約時に解約金が発生しない場合はもらうことができないため注意が必要です。

WEB限定キャッシュバックページ

初期費用3,300円(税込)の事務手数料
WiMAX+5Gプラン初月:2,079円の日割り
1〜2ヶ月:2,079円
3〜36ヶ月:4,389円
37ヶ月〜:4,444円
WiMAX機種代金無料
契約期間3年
支払い方法クレジットカードのみ

とくとくBB経由のWiMAX申し込みは初期にかかる料金が契約事務手数料の3,300円と申込み日の日割り料金です。WiMAX通信を行う機種代金(Wi-Fiルーター)は無料です。

ネトセツ

契約期間は3年に設定されていますが、1年〜2年継続して利用する場合はキャッシュバックを含め最も総合費用を安く利用することができるのがこのとくとくBBの特徴です。

その理由は以下のトータル計算で確認できます。

キャッシュバック受け取り難易度は★★★★☆

とくとくBBのキャッシュバック特典は翌月以降に受け取れるBIGLOBEと比べてもキャッシュバックの受け取り期間が13ヶ月後と、すぐには受け取れません。

最低でもWiMAXを契約してからは13ヶ月間の継続利用が確認できなければキャッシュバック受け取りの対象とならないので注意してください。

ネトセツ

ですのでこのGMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンを申し込みする方はキャッシュバックを「あとの楽しみ」と考えておいた方が良いでしょう。

またキャッシュバックの受け取りの流れは以下となります。

STEP
11ヶ月目に「とくとくBBnavi」会員専用メールへ通知
STEP
ログインし該当メールに対して届いた翌月末までに返信手続きを行う
STEP
返信があった翌月末までに指定口座へ振込

このようにWiMAX申し込みから端末発送日から11ヶ月目のキャッシュバック受け取りメールに返信することが条件となり、もしも翌月末までに返信手続きができなければキャッシュバックが受けれないという事になりかねません。

ネトセツ

もしも契約期間などを忘れてしまいそうな方はキャッシュバックが受け取れない可能性がありますので契約日からの日付に関しては注意深くチェックしておく必要があります。

とくとくBBでWiMAXを申し込みした方は「BBnavi」という会員専用サイトのログインができるようになり、この会員専用サイトのメールボックス宛にメールが届きます。

ただしここで「メールの転送設定」という手続で普段から自分が利用しているメール宛にそのメールを転送できるため、契約したら最初の段階で行っておけばのでキャッシュバック受け取り期間を逃さないようにできるため、この設定を行うことをおすすめします。

端末代金が実質0円+月額が安い「ZEUS WiMAX」

キャッシュバックは「21,780円」
※受け取り期間は開始から11ヶ月以降

ZEUS WiMAX

ゼウスWiFiで話題になった株式会社Human InvestmentがWiMAX版としてサービスを開始し、初月〜2ヶ月までは1,474円(税込)で圧倒的な安さで利用開始ができる「ZEUS WiMAX

GMOとくとくBBとは異なり端末代金はかかりますが、利用継続後に端末代金21,780円がまるまるキャッシュバックされるので実際には端末が無料となる仕組みとなります。

初期費用3,300円(税込)の事務手数料
ギガ放題プラン初月〜2ヶ月:1,474円
3〜36ヶ月:3,784円
25ヶ月〜:4,708円
申し込み特典21,780円キャッシュバック
WiMAX機種代金21,780円
※605円×36回の分割払い
取り扱いWiFi端末Speed Wi-Fi 5G X11
Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
Speed Wi-Fi HOME 5G L12
Wi-Fi HOME 5G L11
契約期間3年/なし
支払い方法クレジットカード

またスタートから最大2ヶ月は無制限のWiMAXを1,474円で利用できるため、相変わらずの神コスパは健在です。

ネトセツ

ZEUS WiMAXには契約期間に縛られないフリープランも存在しますが、このプランを選択した場合はキャッシュバック特典が対象外となるので注意してください。

キャッシュバック受け取り難易度は★★★★☆

ZEUS WiMAXの21,780円キャッシュバックを受け取る条件は2つのオプションの加入が必須となります。

申込時に「端末あんしんオプション」+「丸ごと安心パックfor ZEUS WiFi」の加入を行い、無料期間が最大2ヶ月ありますが、この無料期間内にオプションを解除してしまうとキャッシュバックキャンペーンの対象外となるので注意が必要です。

STEP
ZEUS WiMAXを11ヶ月継続利用する
STEP
11ヶ月目に送付するアンケートに期日内に回答する
STEP
12ヶ月目に所定のキャッシュバック手続きを行う
STEP
指定の口座にキャッシュバック額が振り込まれる

申込時に2つのオプションに加入する点と、11ヶ月目に送付されるアンケートへの回答、12ヶ月目に所定のキャッシュバック手続きを行った上でキャッシュバック額が振り込まれるという流れになります。

端末代金相当をキャッシュバック「DTI」

キャッシュバックは「21,780円」※端末本体代金相当
※受け取り期間は7ヶ月経過後に案内メールが届き手続き

DTIWiMAXのWiMAX+5Gプラン

DTIは株式会社ドリーム・トレイン・インターネットという三菱電機の傘下から東京電力の孫会社となった歴史の長いプロバイダサービスです。

WiMAXを7ヶ月以上継続で端末代金相当の21,780円をキャッシュバックプレゼント

DTIのWiMAXプランは端末代金が21,780円の一括もしくは分割支払いが必要とはなりますが、7ヶ月継続利用後にこの21,780円分の端末代金をキャッシュバックされるため端末代金は実質0円となる仕組みです。

初期費用3,300円(税込)の事務手数料
WiMAX+5Gプラン1〜25ヶ月:4,070円
26ヶ月〜:4,620円
WiMAX機種代金21,780円
契約期間3年
支払い方法クレジットカードのみ

月額料金は他社と比べても平均的ですが、3年契約でも途中解約金は自動更新月以外では一律で10,450円に設定されているので比較的良心的です。

ネトセツ

ただし同じような端末代金のキャッシュバックと考えれば契約期間が1年で13ヶ月以降はいつ解約しても無料となるBIGLOBEのほうがおすすめできます。

キャッシュバック受け取り難易度は★★★★☆

DIT WiMAXの端末代金21,780円相当のキャッシュバックを受け取る条件は7ヶ月の継続利用が前提となっているため、もしも半年間でサービスを解約してしまった場合はこの特典は受け取れません。

STEP
DITWiMAXを7ヶ月継続利用する
STEP
7ヶ月後にDITからキャッシュバック案内のメールが届く
STEP
メール内容に沿って、受取手続きを行う(口座登録)
STEP
指定の口座にキャッシュバック額が振り込まれる

7ヶ月経過するまでは一旦端末代金は払う形になるため、申込時点である程度の初期費用として多めの支払いが必要となる点は注意が必要です。

端末で特典が変動する「UQWiMAX」

WiMAXの本家となるUQコミュニケーションズが提供するUQWiMAXです。

UQオンラインショップ限定で最大15,000円のキャッシュバックを受け取ることができますが、細かな条件が必要なためなかなかこの条件で最大のキャッシュバックを受け取れる方は少数だと思われます。

初期費用3,300円(税込)の事務手数料
WiMAX+5Gプラン期間条件なし:5,005円
2年自動更新あり:4,818円
2年自動更新なし:4,818円
WiMAX機種代金21,780円
契約期間なし/2年
支払い方法クレジットカードのみ

契約期間は「期限上限なし」もしくは「2年契約」から選択ができますが、2年契約であっても途中解約による解約金は1,100円と非常にリーズナブルに設定されており、BIGLOBEと同様で契約期間や解約金は非常に優しい設定となっています。

UQWiMAXは端末機種や条件に合わせて最大15,000円のキャッシュバック

UQWiMAXのキャッシュバック条件

クレジットカード支払い口座振替
Speed Wi-Fi HOME 5G L11
Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
10,000円

5,000円
(UQモバイル自宅セット割り
or auスマートバリュー)
5,000円

3,000円
(UQモバイル自宅セット割り
or auスマートバリュー)
Speed Wi-Fi 5G X11
Speed Wi-Fi HOME 5G L12
5,000円

5,000円
(UQモバイル自宅セット割り
or auスマートバリュー)
3,000円

3,000円
(UQモバイル自宅セット割り
or auスマートバリュー)

キャッシュバック金額は選択するWi-Fi端末と支払い方法で異なり、更にUQモバイルの自宅セット割り、もしくはauユーザーのauスマートバリューのセット割を組むことで+αで赤文字の部分のキャシュバックが受け取れる仕組みとなります。

ネトセツ

通常のキャッシュバック条件は難なくクリアすることはできると思いますが、UQモバイルもしくはauユーザーであれば更に特典が増えるという仕組みなのでこの条件もクリアできる方はラッキー程度で考えておくと良いでしょう。

キャッシュバック受け取り難易度は★★★★☆

UQWiMAXのキャッシュバックは契約から4ヶ月目以降に口座情報入力のためのメールが送信されます。

STEP
UQWiMAXを4ヶ月継続利用する
STEP
4ヶ月目以降にUQよりメールにて口座情報入力のURLが送信
STEP
口座情報入力のURLへアクセスし口座登録を行う
STEP
指定の口座にキャッシュバック額が振り込まれる

またキャッシュバック増額条件となるUQモバイル自宅セット割、もしくはauスマートバリューは契約から2ヶ月以内に加入しておく必要があるため対象の方は早めに手続をしておく必要があります。

WiMAXのキャッシュバックまとめ

ゼウスWiMAX
受け取り難易度プロバイダキャッシュバック額受け取り期間端末代金
★★★★★ビッグローブ15,000円

19,500円
サービス開始翌月有料
★★★★☆UQWIMAX5,000円

最大15,000円
サービス開始4ヶ月以降有料
★★★★☆DTI21,780円サービス開始7ヶ月以降無料
★★★★☆とくとくBB23,000円

最大49,000円
11ヶ月後無料
★★★★☆ゼウスWiMAX21,780円12ヶ月後有料

この5社を比較するとキャッシュバック額は高くても受け取りまでのハードルが高かったり、受け取りが早いがキャッシュバック額が少ないという結果がありなかなか判断が難しいと思います。

・高額なキャッシュバックがすぐほしい方
・クレジットカード以外の支払い方法希望者
・契約期間に縛られたくない
BIGLOBE」がおすすめ
・端末代金を無料でついでにキャッシュバックがほしいGMOとくとくBB」がおすすめ
・キャッシュバック+初月から安く使いたいZEUS WiMAX 」がおすすめ
・auもしくはUQモバイルユーザー
・クレジットカード以外の支払い方法希望者
UQWiMAX」がおすすめ
・端末代金を丸々無料で手に入れたいDTIWiMAX」がおすすめ
ネトセツ

属性で分けると上記のような検討の仕方が良いと思いますが、この4つのプロバイダをしっかりと公式サイトなどで詳しくチェックし検討したほうが良いですね。

キャッシュバック等も含めてよりトータルで安く使えるWiMAXプランはどれなのかをしっかりと確認したいという方は以下の記事を参考にしてみてください。

ネトセツ
ネット回線やトラブルなど質問があればLINEやTwitterなどでも質問を受け付けています。

ネット選びに困ったら診断

ネトセツのインターネット回線選びの診断ツール
【契約者が判断する】WiMAXのキャッシュバックはどこが一番良いか?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


読みたい場所へ押して飛ぶ
閉じる