メニュー
10秒でできるネット選びの診断ツール
ネトセツのインターネット回線選びの診断ツール
最近検索されているワード

ZOOM、ワイヤレスイヤホン、iPhone、PS5、PS4、サブスクリプション、WiFi、使い放題、タブレット、テレワーク、ビデオ通話、オンライン会議

あなたにぴったりのネット選びが10秒でできる診断ツール診断してみる

正直WiMAXはどこがいい?長年の契約者が選ぶ間違いない窓口はこれ

正直WiMAXはどこがいい?長年の契約者がおすすめのプロバイダを紹介
  • URLをコピーしました!

わずらわしい工事が必要なく、端末が届けばすぐにインターネットができるWiMAX。

私も実際に契約を4回ほど乗り換え8年目となりますが

  • 「実際にどこがいいの?」
  • 「どこで契約した方が正解?」

と気になっている方も多くいると思います。

そこでWiMAXの申込みができる窓口とおすすめできるプロバイダーをWiMAX利用者が解説していきます。

読みたい場所へ押して飛ぶ

WiMAXが契約できるのは「店舗」と「WEBサイト」

WiMAXはKDDIの子会社となるUQコミュニケーションズが提供するモバイル回線サービスですが、多くのプロバイダ経由での申込みもできるようになっています。

WiMAXはWEB申し込みと店舗申し込みで異なる

実際に最寄りの店舗であればauショップ、UQモバイル取扱店、家電量販店でWiMAXを申し込みすることができますが、本家UQWiMAXの正規料金での提供となっています。

逆にWEB申し込みの場合は「GMOとくとくBB」「カシモWiMAX」「Broad WiMAX」など本家以外を経由したプロバイダでの申込みができ、なおかつ料金が安かったり特典が豪華だったりします。

店舗申し込みWEB申し込み
月額料金4,268円
(例:ビックカメラ)
1,474円〜
(プロバイダによって異なる)
端末代金21780円5,000円〜
キャンペーン〜5,000円ほどの端末割引等10,000〜23,000円キャッシュバック
相談者

どうして店舗とWEBでのそれぞれWiMAXを契約したらこんなに料金に差がついてしまうんですか?会社毎でなにか違うんですか?

ネトセツ

単純なはなしですが、店舗だとそのお店にかかる固定費(家賃や光熱費)、そして人が接客するので人件費がかかりますが、WEB申し込みはそれらの固定費がかからないのでその分、契約者に還元できるんです。

相談者

あああ、たしかに・・それは間違いないですよね。あ、でもサービスの質は違ったりするんですか?

ネトセツ

いえいえそんなことはなくて、auやドコモもどこで申し込んでも同じサービスが利用できるのと一緒でWiMAXも店舗とWEBどちらで申し込みしても同じ品質のサービスが利用できますよ。

相談者

そしたらWEBの方がお得ですよね、、完全に。

ネトセツ

そういうことになりますが、やっぱり店員さんのサポートを受けながら安心して申し込みたいという方もいるのでその場合は店舗申込みが良いと思います!

WiMAXは店舗でもWEBでも申込みしてもサービス内容は同じ、WEBは人件費・固定費がかからないから月額割引や申し込み特典が豊富。

WEBでWiMAXを申し込みするならどこがいい?

WiMAXはWEBで申し込みするほうがお得だとわかったのは良いのですが、WEBはたくさんあるプロバイダがあって選択肢が多いのでまたこれも悩みどころです。

そこでWEB申し込みでおすすめできるWiMAXプロバイダを表で見ていきましょう。

👉横にスクロールできます(スマホの場合)

スクロールできます
おすすめ度プロバイダキャッシュバック額1年利用時の実質金額
★★★★★とくとくBB23,000円17,788円

端末代金
21,780円
★★★★★ビッグローブ2,000円32,716円

端末代金
21,912円
★★★★★ゼウスWiMAX21,780円40,788円

端末代金
21,780円
★★★★☆ブロードWIMAXなし44,110円

端末代金
21,780円
★★★★☆カシモWIMAXなし49,566円

端末代金
21,780円
★★★★☆so-netなし44,400円

端末代金
21,780円
★★★★☆DTI21,780円50,160円

端末代金
21,780円
★★★☆☆UQWIMAXなし51,216円

端末代金
5,940円〜
※総支払額はすべて税込み表記です

まずWiMAXで実施している料金プランの割引と申込みによる特典を差し引いて計算をしてみるとGMOとくとくBB経由でWiMAXを契約した方が断然安いことがわかると思います。

高額キャッシュバック「GMOとくとくBB」キャンペーン

次にGMOとくとくBBのキャンペーンについておさらいします。

GMOとくとくBBは高額キャッシュバックで最安値
GMOとくとくBBのWiMAXキャンペーン

WiMAXで月額料金が安く、高額キャッシュバックの両立を実現させているのは「GMOとくとくBB」だけです。GMOはクリック証券などでも有名なGMOインターネットグループです。

昨年2020年はWiMAXも含めたプロバイダ広域企業ではオリコン顧客満足度で1位を獲得しています。

そんなGMOとくとくBBで経由で申し込みできるWiMAXの詳細は以下となります。

初期費用3,300円(税込)の事務手数料
ギガ放題プラン初月〜2ヶ月:1,474円
3〜35ヶ月:3,784円
36ヶ月〜:4,444円
申し込み特典23,000円キャッシュバック
or
他社からの乗り換えなら最大49,000円負担
WiMAX機種代金21,780円
取り扱いWiFi端末Speed Wi-Fi 5G X11
Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
Speed Wi-Fi HOME 5G L12
Wi-Fi HOME 5G L11
契約期間2年
支払い方法クレジットカードのみ

とくとくBB経由のWiMAX申し込みは初期にかかる料金が契約事務手数料の3,300円(税込)と申込み月の日割り料金です。またWiMAX通信を行うWiFi端末は合計21,780円で毎月605円の36分割の支払いとなります。

キャッシュバック額は価格コムなどでもGMOとくとくBBを扱っていますが、直接申し込みしたほうがキャッシュバック額は高いので直接WEB専用窓口からの申込みがおすすめです。

WiMAXをWEBで申し込みするならトータルで料金が安くなり顧客満足度も高いGMOとくとくBBが一番おすすめ

GMOとくとくBB経由でWiMAX申込みをした場合

利用期間月額料金と特典合計金額
1〜12ヶ月1,474円×2
3,784円×10

40,788円
13ヶ月目以降23,000円
キャッシュバック付与

23,000円

17,788円
ネトセツ

月額料金は初月から2ヶ月まで1,474円、3〜25ヶ月までが3,784円、11ヶ月以降に受け取れるキャッシュバックを含めると1年でわずか17,788円で月額に換算すると12ヶ月は月額1,482円で利用できる計算になります。

相談者

えーーこれはかなり安いじゃないですか。。私ならGMOとくとくBBでいいかなってなりますね(・∀・)

\WEB限定キャッシュバックページ/

【注意点】キャッシュバック受け取り期間と契約期間

2点だけ注意点がありGMOとくとくBBで受け取れるキャッシュバック特典は受け取りまでの期間はBIGLOBEが利用開始の翌月以降に対して、WiMAXの利用開始から13ヶ月目以降となります。

ですのでWiMAXを契約してからは11ヶ月間の継続利用が確認できなければキャッシュバック受け取りの対象となりません。

ネトセツ

ですのでこのGMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンを申し込みする方はキャッシュバックを「あとの楽しみ」と考えておいた方が良いでしょう。

またキャッシュバックの受け取りの流れは以下となります。

特典受け取りまでの流れ
STEP
11ヶ月目に「とくとくBBnavi」会員専用メールへ通知
STEP
ログインし該当メールに対して届いた翌月末までに返信手続きを行う
STEP
返信があった翌月末までに指定口座へ振込

このようにWiMAX申し込みから端末発送日から11ヶ月目のキャッシュバック受け取りメールに返信することが条件となり、もしも翌月末までに返信手続きができなければキャッシュバックが受けれないという事になりかねません。

ネトセツ

もしも契約期間などを忘れてしまいそうな方はキャッシュバックが受け取れない可能性がありますので契約日からの日付に関しては注意深くチェックしておく必要があります。

とくとくBBでWiMAXを申し込みした方は「BBnavi」という会員専用サイトのログインができるようになり、この会員専用サイトのメールボックス宛にメールが届きます。

ただしここで「メールの転送設定」という手続で普段から自分が利用しているメール宛にそのメールを転送できるため、契約したら最初の段階で行っておけばのでキャッシュバック受け取り期間を逃さないようにできるため、この設定を行うことをおすすめします。

また契約期間は2年契約となっており、25ヶ月以降は自動更新なども設定されていないので契約期間や解約金を気にせず安心して利用することができます。

解約期間解約金
1ヶ月〜24ヶ月1,100円
25ヶ月〜無料

私もGMOとくとくBBで利用中

実際にWiMAXは以前やSo-netやUQ本家で利用していましたが、現在はGMOとくとくBBで利用しています。

特に不満もなくサポートも親切なので不便はないです。またデータ容量が3日で10GBと外で使ったり今のテレワークでの利用でも不便はないので自宅に光回線を契約していない方には家でも外でも使えるので満足度は高いのではないかと思います。

またauスマートフォンを使っている方やUQモバイルの格安SIMを使っている人はスマホのセット割引が使えるので該当する方はもっと安くなります。

ネトセツ

auやUQショップで店員さんにおすすめされるかと思いますが、WEB申し込みでGMOとくとくBB経由ならもっとお得になるのでWiMAXを検討している方は賢くお得に使いましょう!

\WEB限定キャッシュバックページ/

支払い方法が選べる「BIGLOBE WiMAX」キャンペーン

GMOとくとくBBはクレジットカード支払いのみにしか対応していないですが、BIGLOBEWiMAXは口座振替での支払いにも対応しており、どうしてもクレカ決済ができない方はBIGLOBEがおすすめです。

BIGLOBEWiMAXのキャンペーン
BIGLOBE×WiMAX

BIGLOBEではWiMAX+5Gを申込することで2,000円のキャッシュバックを実施しています。

またキャッシュバックのタイミングはサービス開始月の1ヶ月目に行うのですぐに受け取ることが可能です。

料金やキャンペーン、端末情報については以下のようになります。

月額料金初月:無料
〜1ヶ月:1,166円
2〜24ヶ月:3,355円
25ヶ月〜:4,928円
契約事務手数料3,300円
通信エリアWiMAXエリア
(データ上限なし)
au 4G/5G
※別途1,100円有料オプション
(月15GBまで)
月間通信データ量上限なし※無制限(WiMAXエリア)
(※一定期間内に大量のデータ通信のご利用があった場合、混雑する時間帯の通信速度を制限する場合があり)
端末Speed Wi-Fi HOME 5G L12
Speed Wi-Fi HOME 5G L11
(コンセントにつなぐだけのホームルーター)

Speed Wi-Fi 5G X11
Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
(外出先でも使える持ち運び可能なWiFi)
最大同時接続台数10〜42台
(端末によって異なる)
契約期間なし
途中解約金なし
セット割auスマホとのセットで
最大1,100円割引
UQモバイルとのセットで
最大858円割引
通信速度WiFi接続時:最大2.7Gbps
(Wi-Fi6対応)
端末代金21,912円
(BIGLOBEならクレカ支払い913円×24回)
支払い方法クレジットカード
口座振替
キャンペーン特別クーポンで+2,000円

一見初期費用は高く見えますが、契約期間は設定されていないのと、キャッシュバックが翌月以降にすぐ受け取れる点では初期の負担はかなり抑えることができます。

初月の料金が圧倒的に安い「ゼウスWiMAX」

ゼウスWiMAX

株式会社Human InvestmentというゼウスWiFiで話題になった会社から新たにWiMAX版としてサービスを開始し、初月〜2ヶ月までは1,474円(税込)で圧倒的な安さで利用開始ができる「ZEUS WiMAX

ゼウスWiMAXのキャッシュバックキャンペーン

またゼウスWiMAXでは端末代金にかかる費用として21,780円の金額を11ヶ月目以降にキャッシュバックを行うキャンペーンを実施しており、端末代金は実質無料で手に入れることができます。

初期費用3,300円(税込)の事務手数料
ギガ放題プラン初月〜2ヶ月:1,474円
3〜36ヶ月:3,784円
25ヶ月〜:4,708円
申し込み特典21,780円キャッシュバック
WiMAX機種代金21,780円
※605円×36回の分割払い
取り扱いWiFi端末Speed Wi-Fi 5G X11
Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
Speed Wi-Fi HOME 5G L12
Wi-Fi HOME 5G L11
契約期間3年/なし
支払い方法クレジットカード

今すぐにWiFiサービスを使いたいけども、急な出費は抑えてスタートは少し余裕をもって始めたいという方には初月の月額がかなり抑えられるゼウスWiMAXも選択肢の一つに入るのではないでしょうか。

WiMAXはGMOとくとくBB、支払い方法で選ぶならBIGLOBE

WiMAXはどこがいいか悩むでしょうが、実際にプロバイダは数えると家電量販店も含め30社以上存在します。

ネトセツ

ただ実際に私が悩みにやなんだ末に選んだプロバイダがGMOとくとくBBでしたし、実際に利用してみて不満はありませんでした。

2022年の2月から3日で15GBまでのデータ制限も撤廃されよりたくさんのデータ通信が利用できるようになり、今まで以上に外出先でのWiFiとして使い勝手がよくなっていますし、GMOとくとくBBならauのプラスエリアモードも無料で利用できます。

もしも支払い方法がクレジットカード以外という方以外はGMOとくとくBBで間違いがないと思います。

その他のWiMAXの疑問については以下でまとめています。

👉WiMAXのまとめカテゴリーをチェック

ネトセツ
ネット回線やトラブルなど質問があればLINEやTwitterなどでも質問を受け付けています。

ネット選びに困ったら診断

ネトセツのインターネット回線選びの診断ツール
正直WiMAXはどこがいい?長年の契約者がおすすめのプロバイダを紹介

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


読みたい場所へ押して飛ぶ
閉じる