メニュー
10秒でできるネット選びの診断ツール
ネトセツのインターネット回線選びの診断ツール
最近検索されているワード

ZOOM、ワイヤレスイヤホン、iPhone、PS5、PS4、サブスクリプション、WiFi、使い放題、タブレット、テレワーク、ビデオ通話、オンライン会議

あなたにぴったりのネット選びが10秒でできる診断ツール診断してみる

ahamoへのMNP乗り換えでキャンペーン実施中。手続き方法と開通までの手順を画像で解説。

ahamoへのMNP転入手続きとセットアップ手順を画像で解説。
  • URLをコピーしました!

ahamoへ電話番号をそのまま引き継い乗り換えるMNP(ナンバーポータビリティー)による転入手続きと期限内に開通するまでの注意点について実際に試してみたのでまとめています。

ここではすでに乗り換え前の通信会社にてMNP転出予約番号を発行済み、そしてMNP転出予約番号の期限を事前に確認していることを前提で手順を解説していきます。

※まだMNP予約番号を発行していない方や期限を確認していない場合は先に手続きを済ませてください。

また基本的にMNP予約番号は発行から15日間と定められており、その期間内にahamoに申し込み→到着したSIMカードの開通設定が必要です。

読みたい場所へ押して飛ぶ

ahamoへMNPでもらえるキャンペーン

ahamoへMNPにて乗り換え手続きを行う前にエントリーを行うことで受けられる特典を以下から必ずチェックしておきましょう。またこの特典を受ける場合にはエントリーが必要な場合があるためしっかり確認しておきましょう。

その① ahamo大盛りオプション相当のポイントを12月までバック

ahamoでは1,980円の追加オプションで+80GBの大盛りオプションを実施していますが、12月まではこのオプション費用をdポイントで還元する大胆なキャンペーンを実施しています。

適用条件
  1. 2022年9月8日以前に対象の回線で大盛りオプションを1度も利用していないこと
  2. キャンペーン期間中に大盛りオプションを利用開始する
  3. ポイント贈呈時にdポイントクラブ会員であること

キャンペーン期間は2022年12月31日までとなっており、20GBで足りない方は申込みしておいて損は無いです。

その② dカードでボーナスパケット

ahamoのお支払いにdカードGOLDでの支払いを行うと毎月20GBとは別に+5GBが追加される特典

ahamoのお支払いにdカードGOLDでの支払いを行うと毎月20GBとは別に+5GBが追加される特典です。

dカードは通常カードとGOLDの2種類がありますが、ahamoの支払いに設定するならGOLDの方がたくさんのパケットデータが使えることになります。

→ahamo公式のキャンペーン一覧をチェック

その③ dアニメストア加入で12月までポイント還元

エントリー&アニメストアを新規利用で400円相当のdポイントを12月までバックするキャンペーンです。

その④ dマガジン契約で400ptを最大3ヶ月分贈呈

月額440円で1,000誌読み放題のdマガジンがエントリーして入することで400ptを最大3ヶ月分dポイントによりバックされます。

その⑤ ディズニープラスが最大6ヶ月割引

ディズニー、ピクサー作品が見放題となるディズニープラスがahamo契約者であれば毎月990円を最大6ヶ月割引するキャンペーンを実施中。

その他にdポイントやクオカード5,000円相当、限定壁紙などがもらえるキャンペーンも同時に開催中です。

ahamoのキャンペーン一覧ページより要エントリーすることで特典が適用されます。

その他にも多くのキャンペーンを実施しているので、詳しくは以下からチェックしてみてください。

→ahamo公式のキャンペーン一覧をチェック

ahamoへのMNP(ナンバーポータビリティー)の手順(やり方)

ここではステップごとでahamoへ他社からMNPにて切り替える方法をまとめいています。

ahamo申込みに必要なもの
  1. dアカウント
  2. MNP予約番号(他社発行のもの)
  3. MNP予約番号の有効期限
  4. ahamo対応のスマホ
  5. クレジットカードもしくは本人名義の銀行口座
  6. 本人確認書類(免許証・マイナンバーカード等)

ahamoへMNPにて切り替える前に上記の①〜⑥は事前に用意しておきましょう。※①のdアカウントはahamo申し込み手続き中でも登録が可能です。

参考:dアカウントの作成手順

①ahamo申し込み時の注意点

ahamo申込みにおいては以下の注意点があり事前に確認しておきましょう。

ahamoで一部、利用できないサービス・キャリアメール
※大手キャリアからの乗り換えはメール持ち運びサービスを活用
サポート・ショップでの申込時は3,300円のahamoWebお申し込みサポートが必要
・初期設定およびデータ移行の補助希望は初期設定サポート(有料)が必要
オンライン手続きについて・24時間受付可能だがメンテナンス中など受付ができない場合もあり
月額料金20GB使えて2,970円(税込)
※機種代金別途
国内通話5分超過後は22円/30秒の通話料がかかる・SMSや他社接続サービスは別途料金が発生
海外通信について海外82の国・地域でのパケット通信も20GBまで無料
15日を超えて海外利用する場合は速度制限がかかる(国内利用と合わせての容量上限)
端末の契約ドコモ以外の他社SIMロックのスマートフォンは利用できないため、SIMロック解除が必要
SIMカードMNP予約番号取得のうえ、ahamoサイトからMNPにて新規申込みが必要。

上記の注意事項を事前に確認して了承を得た上で申し込み手続きに進んでください。

またau系、もしくはソフトバンク系のモバイル回線からのahamoへの乗り換えで、同じスマホを利用する場合はSIMロックが解除されたSIMフリースマホであるか事前に確認しておきましょう。

②ahamoへの申込み

ahamoへの申込みの流れを画面遷移(スマホ)で手順を残しています。

※2021年4月30日時点での手順となり画面遷移が異なる場合があるため注意が必要です。

申し込み手順はタップ/クリックで開いて確認できます。

ahamo申し込みの流れ:画面遷移(開く)
STEP
ahamo公式ページへアクセスし「申し込み」をタップ

ahamo公式ページへアクセスして「申し込み」を選択します。

STEP
契約形態を選択する【docomoを契約していない方】

docomoからのMNPにてahamoへ乗り換える方は【docomoを契約中の方】から選択し、MNPにて他社からahamoへの乗り換えの場合は【docomoを契約していない方】の中からチェックを入れて選択します。

スマホ+SIMセットもしくはSIMのみを購入を選択し「次へ」をタップします。

ここでは他社からのMNP乗り換えの手順で解説しています。

STEP
他社からの乗り換え(MNP)にチェックを入れる

【他社からの乗り換え(MNP)現在の番号をそのまま利用する】にチェックを入れます。

STEP
かけ放題オプションを選択する

かけ放題オプションは【申し込まない】では5分の無料通話がつき【申し込む】を選ぶと+1,100円で24時間のかけ放題となります。

どちらかにチェックを入れてください。※この通話オプションは月単位で変更することができます。

かけ放題オプションの有無で【月々の支払い金額シュミレーション】にて金額を確認し問題がなければ「次へ」をタップします。

STEP
ahamo対応端末を確認する

もしも今使っているスマホにahamoのSIMカードを購入して使う場合は事前にahamoで動作する対応スマホなのか事前にチェックしてください。

自分の利用しているスマホが対応端末一覧で該当するか確認を必ず行ってください。

ahamoで使えるスマホであることを確認して問題がなければ【上記内容を確認しました】にチェックを入れて「手続きへ」をタップします。

もしも対応スマホでなければahamoで購入するかもしくはドコモオンラインショップで購入することができます。

STEP
dアカウントを作成 or ログインを行う

ahamoに加入するためにはdアカウントを作成する必要があります。

※dアカウントはdocomoスマホユーザーでなくてもdTVやディズニープラスなどで作成している場合はそのアカウントを使うことができます。参考:dアカウントの作成手順

dアカウントがすでにある場合は「ご確認事項に同意の上、開始する」ボタンをタップします。

ここではすでにdアカウントを作成した前提で手順を進めていますが、dアカウントを持っていない方は「メールアドレスを入力して申込みを開始します」へ進むとそのままdアカウント作成ができます。

STEP
dアカウントへログインを行う

dアカウントのIDとパスワードを入力してログインを行います。

STEP
MNP予約番号の情報を入力する

他社で取得した「MNP予約番号」「MNP予約番号有効期限(例:20210510)」「MNPで引き継ぐ電話番号」を入力します。

この時点でまだMNP予約番号を発行していない場合は申し込み手続きをすすめることができないので先に手続きを済ませてください。

MNP予約番号を入力したら「次へ」を押します。

STEP
本人確認書類を選択する

所有している本人確認書類をプルダウンから選択します。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 健康保険証+補助書類
  • 住民基本台帳
  • その他

ここから選択しますが、健康保険証の場合は追加の補助書類(直近3ヶ月内の支払い済み公共料金の請求書等)が必要になり保険証単体では本人確認書類の証明ができないため注意してください。

STEP
受け取り方法の選択

ahamo配送物を本人が受け取れる場合は本人、仕事や学校で日中に在宅できない場合は家族等から選択してください。

受け取り方法を選択したら「次へ」をタップします。

また本人以外の方が受け取れる場合の本人確認書類は運転免許証とマイナンバーカードになるので注意が必要です。

運転免許証もしくはマイナンバーカードが本人確認書類として提出できない場合はなるべく本人受取にチェックを入れて、不在の場合は不在票にて自宅滞在時に再配達をするなどで対処しましょう。

STEP
本人確認書類の撮影を行い送信する

STEP10で選択した本人確認書類を用意した状態で「開始する」をタップします。

次へを押下した時点でポップアップがブロックされた場合は許可を行い「手続きを進める」をタップします。

「注意事項を確認しました」にチェックを入れて「次へ進む」をタップします。

カメラへのアクセスを求めるメッセージが表示された場合、撮影のために許可してお進みくださいと表示されたら「次へ」をタップ。

【applicant-do.liquid-ekyc.comがカメラを使用することを許可しますか?】と表示されたら「許可」をタップします。

するとカメラが起動し撮影手順を解説する画像が流れます。ここで撮影方法を確認し「撮影開始」をタップします。

枠内に収めながら複数の写真を撮影していきます。

またこの際に光源が写り込んだり、白飛びさせたり、写真がボケてくっきり映らないなどの注意点を確認しながら撮影していきましょう。※途中で傾け撮影などもあるため枠内にしっかり収めて撮影します。

STEP
自分の顔の撮影を行う

本人確認書類の撮影が終わったら、次は本人自身の写真撮影を行っていきます。

正面撮影の他に首振り撮影などもあり、うまく撮影できない場合は再撮影でしっかり撮影されるまで行いましょう。

【申請を受け付けました】と表示されたらそのウィンドウは閉じてください。

ahamo申し込みページへ戻ったら【完了しました】という表示を確認した上で「次へ」をタップします。

STEP
契約者情報を入力とネットワーク暗証番号の設定

お客様情報の入力画面にて「名前」「フリガナ」「生年月日」「性別」「郵便番号」「住所」「電話番号」を入力していきます。※全角文字となるので注意

次に4桁のネットワーク暗証番号を確認用と2回入力して設定してください。

STEP
受け取り日時の選択

日時指定なしもしくは最短受け取り可能日時から選択が可能で合わせて時間帯も選択してください。※表示された最短日時から早めることはできません。

STEP
契約申し込み書の確認方法を選択

契約申込書の確認はオンラインで確認もしくは郵送を選択し、契約者と利用者の区分を選択したら「次へ」をタップします。

STEP
支払い方法の設定

支払い方法をクレジットカードもしくは銀行口座振替から選択します。

※クレジットカードは申込み契約者と同一名義でなければなりません。※ここではクレジットカードの入力手順で解説します。

クレジットカード番号、有効期限、名義人、セキュリティコードを入力して「次へ」をタップします。

STEP
新規契約にあたっての注意事項

契約にあたる注意事項・その他注意事項をしっかりと読んだ上で「内容を確認して同意する」とその後に開いたページにて「同意する」を押します。

STEP
申し込み内容の確認

選択したプラン・製品・支払い方法・オプション等をここで確認し、提出した本人確認書類・入力した契約者情報も改めて確認してください。

全ての最終確認を行い問題がなければ「注文を確定する」をタップします。

【必ずご確認ください】というポップアップ画面にて「注文を続ける」を押します。

【THANK YOU】という表示でahamoのMNP申し込み手続きは完了です。

STEP
ahamoアプリをインストールしておく

注文完了画面(THANK YOU)にて下へスクロールするとahamoアプリのインストールリンクがあるので、対象のアプリストアをタップしてインストールしておきましょう。

ahamoアプリは申し込みに利用したdアカウント、もしくは申込み後の受付番号でログインが可能です。

ログイン後、申込み時点ではデータ通信量などの表示は行なわれていませんが、ahamoの開通手続きが完了すればここにデータ残量等が表示されるようになります。

③ahamoのSIMカードの開通手続きと利用設定

ahamoが到着したらMNP予約番号の期限が迫っているので早めに手続を行います。

ダンボールの中身は「ahamoのSIMカード」「商品お受け取り後の設定ガイド」「dカードのお知らせ」と非常にシンプルです。※ここで合わせてahamoで端末を購入している場合は端末もセットで届きます。

①ahamoの開通手続きを行う

ahamoの開通手続きはahamo公式ページのマイページもしくはahamoアプリから行います。※ここではahamo公式アプリからの操作手順を解説しています。

STEP
受付番号でログインする

開通はdアカウントでログインではなく「受付番号でログイン」をタップしてください。

  • 受付番号(13桁の英数字)
  • 手続き時に入力した連絡先電話番号
  • ahamo申し込み時に設定したネットワーク暗証番号(4桁)

この3つを入力してログインします。

ちなみに13桁の受付番号はahamo申し込み受け付け時に登録しているメールアドレス(dアカウント用)に届いてる受付番号を入力します。

STEP
開通手続きを選択する

ログインを行うと【配送状況の確認】画面が表示されるので下へスクロールします。

開通手続き項目にある「切り替え(開通)手続きへ」を押します。

受付確認メールの送信先を指定します。送信しないを選択することも可能です。

ご確認事項の項目にある「開通する」ボタンをタップします。

【開通手続きの完了】HERE WE GO!と表示されれば開通手続きは完了です。

メールアドレスにてお知らせを希望している場合はメールアドレスにも【開通のご連絡】メールが届きます。

開通はこれでOKなので次は使いたいスマホへahamoのセットアップを行います。

②ahamoのSIMカードをセットアップする

開通手続き(MNP切り替え)が完了したら、次に利用するスマホと届いたSIMカードを用意します。※ここではiPhone 11 Proへ設定する流れを解説しています。

STEP
スマホからSIMトレイを取り出す
STEP
ahamoのSIMカードを取り出しSIMトレイに入れて差し込む
STEP
モバイル通信プランを追加設定する

iPhoneの場合はSIMカード差し込むと【モバイル通信プランを追加】と表示されセットアップが始まります。

【新規モバイル通信プランが検出されました】と表示されるので「続ける」をタップ

【主回線】と表示されますが、任意でahamo等の名前に変更することも可能です。問題がなければ「続ける」をタップします。

もしもすでにiPhoneに複数の通信プラン(eSIM側)に設定しているのであればデフォルト回線を選択し「続ける」をタップします。

iMessageとFaceTime項目では「続ける」で進みます。

【キャリア設定アップデート】が表示されるので「アップデート」を押します。

STEP
MNP乗り換え前のプロファイルを削除

もしも大手キャリアからの乗り換えであればこのままでもすでにahamoでの接続ができるようになりますが、格安SIMからのMNP乗り換え時にはすでに設定されているプロファイルが邪魔している場合があります。

iPhoneの「設定」>「一般」の中にある「プロファイル」をタップします。

乗り換え前の他社回線のプロファイル名であれば「プロファイルを削除」をタップします。

再度「削除」と表示されたらタップします。これでプロファイル自体の削除が完了です。

STEP
スマホを再起動する

キャリアップデートやプロファイルの削除まで完了したら念の為一度再起動してください。

これでahamoに接続が可能となりMNPの乗り換えが完了です。

もしもahamoの開通確認ができているにも関わらず、圏外のままつながらない場合はこのプロファイルが邪魔している可能性が非常に高いので改めて手順を確認するようにしましょう。

ahamoへのMNP転入までの実際の期限

MNP予約番号を発行から基本的に15日以内にahamoへの転入が必要となります。

私の場合は実際にahamoを4月30日に申し込みし、最短で5月の4日に到着しました。※ちなみにMNP予約番号は4月30日の同日に発行しています。

ですのでMNP予約番号の発行からahamoへの転入がうまくいくまでの期間を計算すると最短での手続きでも4〜5日はかかります。

MNP予約番号発行から無効となるまでの期限を考えると、MNP予約番号発行後にすぐにahamoの申し込み手続きを行うことをおすすめします。

【注意】ahamoのMNPの期限に間に合わない場合

2021年の4月時点ではahamoの申し込みから自宅への配送において申込みが殺到した影響で到着までに時間がかかっていたため、多くの方がMNPの期限内に手続きができない状況がありました。

2021年5月以降でも集中する可能性があり、MNPでahamoへの乗り換えを行う方はMNP予約番号発行からなるべく早くahamoへの申込みを行ってください。

万がーMNP予約番号の有効期限の最終日21時以降までahamoの開通手続きができない場合は自分では切り替えることができません。その場合はahaomoのサイト内のチャットサポートへ連絡し相談するように呼びかけているため、チャットサポートへ連絡してください。

ただしサポートを受ける場合は以下の注意点をしっかりと理解した上で連絡が必要です。

ahamoのサポートについて

ahamo WEBお申し込みサポートまたはお手続きサポートはそれぞれ有料で3,300円(税込)がかかります。

  • ahamo WEBお申し込みサポート:3,300円(税込)
  • ahamo WEBお手続きサポート:3,300円(税込)

またなお、お申込み時の端末操作は自身で実施頂。また、端末初期設定およびデータ 移行などは 本サポートの範囲外となっています。

ネトセツ

どうしてもサポートにおいては有料となってしまうため、MNP予約番号を発行したら有効期限内にahamoへの開通手続きを行うようにスケジュールを調整することをおすすめします。

この情報は2021年4月30日時点ahamo公式サイト(スマートフォン)より手続きを行った際の画面遷移です。ahamo側のアップデートにより今後手続きの流れが変更になる可能性があります。

ネトセツ
ネット回線やトラブルなど質問があればLINEやTwitterなどでも質問を受け付けています。

ネット選びに困ったら診断

ネトセツのインターネット回線選びの診断ツール
ahamoへのMNP転入手続きとセットアップ手順を画像で解説。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


読みたい場所へ押して飛ぶ