MENU
最近検索されているワード

ZOOM、ワイヤレスイヤホン、iPhone、PS5、PS4、サブスクリプション、WiFi、使い放題、タブレット、テレワーク、ビデオ通話、オンライン会議

スマホ契約に合わせた高速の光回線選び詳しくはこちら

Googleアカウントから使用していないスマホを削除(ログアウト)する

Androidスマホを使っている場合、Googleアカウントにスマホが紐付けされていますが「スマホを入れ替えた」もしくは「スマホを使わなくなった」という理由でAndroidスマホを初期化してもGoogleアカウントには残っているケースがあります。

その場合の削除手順をまとめました。

ネトセツ

新しいスマホへ機種変更などを行ったとしてもGoogleアカウントには以前のスマホの情報として残っている場合が大半なのでその場合でもこの手続きを行っておいたほうが良いでしょう。

読みたい場所へ押して飛ぶ

Googleアカウントからスマホを削除

GoogleアカウントへアクセスできるスマホもしくはパソコンがあればまずChromeへアクセスしGoogleアカウントでログインを行います。

※もちろんFirefox、Internet Explorer、Microsoft Edge、Safariなどの他のブラウザからも行えます。

STEP
Googleアカウントページへアクセス

ChromeからGoogleアカウントページへアクセスします。

STEP
「Googleアカウントに移動」を選択
STEP
メニュー項目から「セキュリティ」を選択
STEP
お使いのデバイス項目にある「デバイスを管理」を選択
STEP
削除したい対象のスマホを見つける

使われていない対象のスマホであればビックリマークで「非アクティブの状態です」と表示されているはずです。

STEP
対象の端末を「ログアウト」させる

対象の端末の右上の「3つ点」を押して「ログアウト」を押します。

【このデバイスからはあなたのGoogleアカウントにアクセスできなくなります】と表示されるので続けて「ログアウト」を押します。

【ログアウトしましたが、一部のアプリは依然としてアクセスできる可能性があります】と表示されますが、そのまま「OK」を押します。

もしも他のアプリケーションへのアクセスを懸念している場合は「アプリのアクセス権を管理する」からアプリごとに【アクセス権限の削除】設定を行うことができますが、この処理はしなくても大きな問題にはならないです。

この手順でGoogleアカウントから対象のスマホの削除が完了です。

またGoogleから登録のメールアドレス宛に【セキュリティ通知】としてログアウトしたという情報のメールが届くので確認しましょう。

もしもデバイスの管理に削除対象以外の見に覚えのない端末がある場合、そちらも合わせて「ログアウト」もしくは「このデバイスに心当たりがない場合」から削除手続きを行っておきましょう。

家族もしくは友人、一時的に会社のPCなどで自分のGoogleアカウントでログインした場合の端末もここに表示されるので、恐らく何かしらの理由でアクセスを行ったのが身に覚えのない原因と思われます。

ネトセツ

【◯◯日以上使用していません】【◯◯日間、非アクティブの状態です】と表示されている端末は基本的にGoogleアカウントからログアウト処理を行っておいた方がセキュリティ的にも良いでしょう。

ネトセツ
ネット回線やトラブルなど質問があればLINEやTwitterなどでも質問を受け付けています。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


読みたい場所へ押して飛ぶ
閉じる