MENU
最近検索されているワード

ZOOM、ワイヤレスイヤホン、iPhone、PS5、PS4、サブスクリプション、WiFi、使い放題、タブレット、テレワーク、ビデオ通話、オンライン会議

サイトを移行修正中により、不具合が出ている記事のご報告でプレゼント実施中詳しくはこちら

楽天モバイル「Rakuten Link」がiPhoneに対応。初期設定の手順。

楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT」の国内通話かけ放題対象となる「Rakuten Link」アプリのiOS版がようやく登場し、iPhoneにインストールすることができるようになりました。

念の為、楽天モバイルのサポートの方にも確認を行いましたが「iPhone版 Rakuten Linkアプリが配信され国内通話かけ放題に対応しました」との回答を頂きました。

ネトセツのアイコン画像ネトセツ

楽天モバイルの電話かけ放題においてiPhoneの対応を待ち望んでいた方には朗報ですので初期設定の流れや対応のiPhone機種や注意点などをまとめました。

読みたい場所へ押して飛ぶ

Rakuten Linkアプリが使える対象iPhone

Rakuten LinkアプリがiOSで配信がスタートしたからといっても元々「Rakuten UN-LIMIT」の対象外となっているiPhoneは同じくアプリをインストールしても使用することができません。

Rakuten Linkアプリが使えるiPhoneiPhone SE(第2世代)、iPhone 11、iPhone 11 Pro、iPhone Xs、iPhone Xs Max、iPhone XR
Rakuten Linkアプリが使えないiPhoneiPhone 8、iPhone X、iPhone 7、iPhone 6s、iPhone 6、iPhone SE(第1世代)
ネトセツのアイコン画像ネトセツ

実際にiPhone 8にRakuten Linkアプリをインストールしましたが、起動せずすぐに落ちてしまうので使えないのは確定で良いと思います。今後はわかりませんが。

もしもiPhone 8以前のiPhoneを持っている方で楽天モバイルを検討している方はiPhone SE(第2世代)iPhone 11、もしくは今年の秋から冬に発売を予定されているとされるiPhone 12を狙った方が良いでしょう。

またこのアプリはiOS 13以降のバージョンで動作をするため対象のiPhoneでもアップデートされていない場合は利用できないので注意してください。

Rakuten Linkアプリの初期設定の手順

iPhoneで電話かけ放題を行うためにRakuten Linkアプリのインストールから初期設定までの手順を解説します。

STEP
Rakuten Linkアプリをインストール

App Storeにて「Rakuten Link」と入力しアプリをインストールしてください。

STEP
Rakuten Linkへのアクセス許可を行う

Rakuten Linkアプリを初めて開くと上記のようにアプリを使用するためのアクセス許可の項目が出てきますので以下のようにすべて許可してください。

項目内容設定項目
位置情報の使用を許可しますか?Appの使用中は許可
通知を送信します。よろしいですか?許可
マイクへのアクセスを求めていますOK
カメラへのアクセスを求めていますOK
写真へのアクセスを求めていますOK
連絡先へのアクセスを求めていますOK

これらはすべて許可した方が良いです。※写真へのアクセスはSMSを利用するための設定項目。

これらはすべて許可した方が良いです。※写真へのアクセスはSMSを利用するための設定項目。

アクセス許可項目が準備が整ったら「はじめる」を押します。

STEP
情報提供協力のお願いを承認する

位置情報提供協力のお願いに「承認」ボタンを押して

快適なサービスをご利用いただくための情報提供についてという項目でも「承認」をタップします。

STEP
楽天会員のID、パスワードを入力してログインする

楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT」を契約時に紐付けてある楽天会員でログインを行います。

STEP
電話番号を入力して送信する

楽天モバイルで発番 or MNPしている電話番号を入力して「送信」をタップします。

STEP
プロフィールを作成する

プロフィール作成画面で名前(ニックネームでも可)を入力して「保存」をタップします。

すると初期設定が完了通話画面が表示されます。この画面が表示されたらOKです。

連絡先のアクセスも許可を行っていれば「人物マーク(連絡先)」をタップすればiPhoneの連絡帳からの同期も行われて表示されています。

ネトセツのアイコン画像ネトセツ

これですぐに通話することができますが、Android版で利用できる「ニュース」「ウォレット」「ビデオ通話」機能は利用できません。ただし、この機能は特に使えなくても不便はないでしょう。

Rakuten LinkとiPhoneの通話画面が異なる

当然ながらRakuten Linkアプリで通話を行わなければ電話かけ放題にならないため、今までの癖でiPhone純正の通話アプリから通話を行わないように注意してください。

rakuten Linkの発信画面

またRakuten Linkアプリでの通話画面は通常のiPhoneの通話画面とは異なります。

iPhoneの通話アプリの画面

そのため、この通話発進時にこの画面の違いに気づける方なら良いですが、気づかなそうな方は要注意です。

対策としては電話かけ放題の対象外となるデフォルトの通話アプリから電話発信しないように、ホーム画面を編集してRakuten LinkアプリをiPhoneのデフォルトの通話アプリの位置に変更しておくと良いとお思います。

Rakuten Linkアプリの通話履歴はiPhoneにも反映する

Rakuten Linkアプリで通話した履歴はiPhone側のデフォルトの通話履歴にも【Linkオーディオ】として反映されています。

もちろんこの「Linkオーディオ」で発信している連絡先へこのままタップした場合はRakuten Linkが自動的に起動して通話発信を行ってくれます。

ネトセツのアイコン画像ネトセツ

楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT」が4月に正式にサービススタートし、iPhoneの通話アプリ対応はいつなのかと待ちわびてましたが3ヶ月後とは意外にも早くて結果的に良かったですね(^o^)

楽天モバイルについての関連記事が気になる方は以下でチェックしてみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


読みたい場所へ押して飛ぶ
閉じる