変更・機種変した新しいiPhoneでApple Watchを設定できない場合の対処法

変更・機種変した新しいiPhoneでApple Watchを設定する時の注意点

Apple Watchを以前のiPhoneで設定している状態のままiPhoneを先に売却や機種変などを行ってしまうことがあると思います。

アップルウォッチをペアリングできない

そして新しいiPhoneでApple Watchとペアリングしようとすると以前のiPhoneとペアリング設定されている状況のため全くペアリングできないというケースがあります。

これには理由があり、Apple Watchにも盗難された際などのアクティベーションロックがかかることが原因だと思われます。

スマートはにわ
スマートはにわ
アクティベーションロックがかかったApple Watchは別のAppleIDで使用されているiPhoneとの同期を行うことがでず使用することもできません。

今回はこういった状況での対処法と流れを解説しましたので困っている方は参考にしてみてください。

この設定になる前に注意すべきこと
  1. 以前のiPhoneと同じAppleIDで現在のiPhoneも使用している
  2. 他人に使用させるわけではなく自分で使う

上記の用途で使用する予定の方がここからの設定の流れでApple Watchを再度利用できるようになるため、該当しない方はアップルサポートへ問い合わせしてください。

①Apple Watchのアクティベーションロックを解除する

ペアリングしているiPhoneがまだ手元にある場合は↓から解除できます。

あわせて読みたい
Apple Watchのペアリングを解除する
Apple Watchのペアリングを解除する。または解除できない場合の対処法Apple Watchのペアリングの解除について解説します。基本的にペアリング解除は同期されているiPhoneからの解除が手っ取り早いで...

手元にペアリングしたiPhoneがない場合はパソコンを使用してApple Watchのアクティベーションロックを解除します。

スマートはにわ
スマートはにわ
パソコンからiCloudへアクセスし、使用していたAppleIDでログインします。
iCloudへログインしたらiPhoneを探すを選択
スマートはにわ
スマートはにわ
ログインが完了したら「iPhoneを探す」を押します。
スマートはにわ
スマートはにわ
次の画面ではマップが表示されますが、画面の真ん中上で「すべてのデバイス」をクリックし、表示されたデバイスの中にある「●●のApple Watch」を押します。
スマートはにわ
スマートはにわ
新たにApple Watchの画面が立ち上がるので「Apple Watchを消去」を選択します。
スマートはにわ
スマートはにわ
このApple Watchを消去しますか?すべてのコンテンツと設定が消去されます・・・と表示されるので「消去」をそのまま押します。

これでアクティベーションロックの解除が完了です。

②Apple Watchを初期化する

次にApple Watchの設定をリセット(工場出荷時の状態)します。

●Apple Watchを初期化する方法

※↑ただしこれはApple Watchが操作できる状況での初期化方法になります。

もしもペアリングを実際に行っており上記のような画面のまま変わらず、Apple Watchの操作ができないのであれば側面にあるホームボタンを長押しすることで初期化をすることができます。

ホームボタンを長押しする
スマートはにわ
スマートはにわ
Apple Watchのリセット方法は本体の側面に飛び出ているホームボタンを長押しします。
Apple Watchの再設定
スマートはにわ
スマートはにわ
すると再設定しますか?・・と表示されるため「リセット」を押します。
Apple Watchの初期化は時間がかかる
スマートはにわ
スマートはにわ
するとしばらく初期化が完了するまで時間がかかりますので再度立ち上がるまで待ちましょう
言語表示が出てきたら初期化OK
スマートはにわ
スマートはにわ
しばらくして言語設定が表示されたら初期化が完了です。

②新しいiPhoneと初期化したApple Watchとペアリングする

Apple Watchの初期化が完了して言語設定が完了したら「ペアリング」の設定画面が表示されるためここで再度、今回の新しいiPhoneとペアリングを試してみてください。

あわせて読みたい
Apple Watchを初期設定するiPhoneとのペアリングの流れを解説。
Apple Watchを初期設定するiPhoneとのペアリングの流れを解説。Apple WatchをiPhoneとペアリング(初期設定)する流れを解説します。またこの設定は数分できるわけではなく所要時間は30分〜...
Apple Watchの電池残量が50%以下だとペアリングができない

Apple Watchは本体のバッテリーが50%以下だと「バッテリー残量以下、続けるには電源に接続します・・」と表示されます。ペアリングやその後のアップデート作業を完了することができませんので電器に接続して充電した上で実施してください。