PayPayの使い方、お得に使う方法と対応店舗まとめ

PayPayはLINEPayやApplePay、GooglePayなどのようにスマホだけでお支払いができる決済システム。

PayPayのインストールから使い方の流れや得して使う方法、PayPayが利用できるお店をまとめました。

PayPayの設定の流れ

STEP.1
PayPayアプリをインストール

PayPayのアプリをインストール

まずはスマホにPayPayのアプリをインストールします。

STEP.2
電話番号とパスワードを設定して「新規登録」を行い「認証コード」で認証を行う

電話番号とパスワードを入力して新規登録

PayPayアプリをインストールしたら<span style=”text-decoration: underline;”>「電話番号」と「パスワード」</span>を入力して<strong>「新規登録」をタップ</strong>します。

<img class=”wp-image-5306 aligncenter” src=”https://net-torisetsu.jp/wp-content/uploads/2018/12/sIMG_0960.jpg” alt=”” width=”473″ height=”164″ />

すると新規登録時に入力した電話番号宛に認証コードが届きます。届いた認証番号をPayPayのアプリ上で入力します。

STEP.3
タ「プッシュ通知」をオンにする

次に通知設定の画面が表示されますが重要なお知らせが届くため「オン」にしておきましょう。

この時点で新規登録者であれば500円分のPayPayのポイントがチャージされています。このポイントは残高以内ならファミリーマートなどですぐにお買い物に使うことができます。

支払い方法は2つあり

PayPayの登録が完了したら支払い方法を決めましょう。

PayPayの支払い方法は3つ

PayPayには予めPayPay残高にチャージして支払う方法とクレジットカードへ経由してそのままクレジット決済する方法の2パターンの支払い方法があります。

PayPayの支払い方法詳細
①PayPay残高にチャージYahoo!マネーから登録し支払い登録を完了させPayPay残高にチャージする方法
③クレジットカードPayPayアプリ内でクレジットカードの登録を行い決済する方法

PayPayの決済で一番スムーズなのは②のクレジットカード決済になるのですが、どうしてもクレジットカード決済ができない状況の方はこのYahoo!マネーでの決済を行う必要があります。

Yahoo!マネーはYahooのアカウントを持っていれば利用できる電子マネーで、そこに銀行口座の登録もしくはコンビニなどので現金のチャージができるためクレジットカードがなくてもOKです。

ただ大きい金額の買い物をPayPayで行うには上記のように「クレジットカードを登録しませんか?」と表示されています。

ここでクレジットカードの登録を行っておくとPayPay経由でクレジットカードの決済が行なえ、PayPayのポイント還元とクレジットカードのポイントの二重取りができます。

クレジットカードを普段から利用している方はPayPay残高へのチャージよりもクレジットカードを登録しておいたほうがお得です。

クレジットカードの登録の流れ

利用できるクレジットカードは「VISA」「MasterCard」の2種類になります。「JCB」「アメックス」は利用できないため、注意が必要です。JCBが唯一使えるのは現時点でYahoo JAPANカードのみのようです。

登録するクレジットカードでおすすめなのは

  • Yahoo JAPANカード
  • 楽天カード
がやはりポイントが貯まりやすく、PayPayのポイント、クレジットカードのポイントと複数のポイントを受け取れるためおすすめです。

PayPayアプリのトップページのバーコードから右へスライドすると「タップしてクレジットカードを追加」という画面があるのでタップします。

クレジットカードの追加を選択

次に「クレジットカードの追加」を選択します。

するとカメラが起動しますので「枠内にカードを置いて」番号の読み取りを行ってください。

カードの番号が読み取れたら「有効期限」「セキュリティコード」を入力して「追加する」をタップします。

クレジットカードが追加されましたと下に表示されたらクレジットカードの登録が完了です。

するとクレジットカードが画面上に表示されます。この状態でPayPayでの支払いがいつでも可能になります。

PayPayの使い方

PayPayの使い方

PayPayの支払い方法は「QRコード読み取り」「お店にバーコードを見せる」の2つの方法で支払いを行います。

いずれの決済方法もPayPayアプリ内で行います。

ファミリーマートの場合PayPayアプリを起動し店員さんに「支払いはPayPayで」と伝え表示されているバーコードをレジの機械で読みとってもらうだけです。
ビックカメラの場合逆にビックカメラに関しては「支払いはPayPayで」と伝えると、店員さんが「このQRコードを読み取ってください」と案内されるので、QRコードを読み取り金額を入力して決済を行う流れになります。

いずれにしても決済方法はこの2パターンになります。比較的ファミリーマートでのバーコード読み取りの決済の方がスムーズに支払いができる印象でした。

PayPayが使えるお店はどこ?

PayPayが使える店舗はサービス開始から急激に増えています。ファミリーマートやビックカメラはもちろん、ドラックストアや飲食店でも利用が可能です。

PayPayが利用できる加盟店
※2018年12月9日現在
飲食店白木屋・千年の宴・高田とり酒場・めでた屋・笑笑・すし魚銀・魚民・魚萬・ホルモン酒場・くろ○・kokoroya・月の宴・鶏のGeorge・福福屋・みつえちゃん・目利きの銀次・カラオケ歌之助・山内農場・挫ワタミ・鳥メロ・ミライザカ・和民・FRIDAYS ・・・etc
家電量販店エディオン・コジマ・Joshin・ソフマップ・TSUKUMO・100満ボルト・ビックカメラ・ベスト電器・マツヤデンキ・ヤマダ電機
コンビニファミリーマート
交通江ノ島タクシー・Katsuyomo・三和交通株式会社・第一交通産業株式会社
宿泊HOTEL MYSTAYS・FLEXSTAY INN・MONTHLY RESI STAYS
ファッションkoe・earth・Mac-House
その他アインズ・HIS・キムラヤ・メガネドラック・ディスカウントストアMr Max・新星堂くすりのハッピー・中央コンタクトフラワーコンタクト・LIPS and HIPS・アインズ&トルべ・WINDSOR

大型チェーンや大手の提携店は現時点では上記の店舗のみとなっていますが、今後も店舗が拡大する予定のようです。

また、還元率20%のPayPay100億円あげちゃうキャンペーン中ならこの店舗のどこでPayPayの支払いをしても対象となるので買い物、飲食、旅行などの予定があるならぜひ活用するべきです。
paypay(ペイペイ)の100億円キャンペーンでチャレンジ購入した結果・・

近所の店舗もPayPay決済可能になってる可能性も!

PayPay公式に掲載されている店舗だけではなく、アプリ内でPayPay決済に利用できる店舗はリアルタイムで増えています。

PayPayアプリのトップページの下にある「全国のお店一覧」という項目をタップします。

すると現在地情報からPayPayで決済できる飲食店や販売店がチェックできます。

チェーン店以外の個人店なもPayPayのサービス開始から日に日に増えているので、ご自身の行動範囲にPayPayでの決済が可能なお店があるのかチェックしてみましょう。

2018年12月9日時点では100億円あげちゃうキャンペーンで20%還元もしくは全額還元の特典があるのでこの機会にぜひお得にお金を使うことをおすすめします。

paypay(ペイペイ)の100億円キャンペーンでチャレンジ購入した結果・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。