メニュー
相談受け付けてます
ネトセツでは個別で相談を無料で受け付けています。

記事を読んでも悩みが解決できない場合、ネット通信・回線を良いもの&費用を安くしたい場合など、どこに相談したらいいか迷っている方は直接ネトセツへ気軽にご相談ください。

公式LINEから相談 ▶ LINE@

SNSから相談 ▶ X(旧Twitter)DMにて

問い合わせが多くて返信が遅くなる場合もありますが、その時はごめんなさい。
最近検索されているワード

ZOOM、ワイヤレスイヤホン、iPhone、PS5、PS4、サブスクリプション、WiFi、使い放題、タブレット、テレワーク、ビデオ通話、オンライン会議

PS4におすすめの光回線。オンラインゲームが遅い場合の対策まとめ。

PS4のオンラインゲームにおすすめの光回線を徹底まとめ。
  • URLをコピーしました!

PS4でオンラインゲームをプレイしていて「突然落ちてしまった」「ラグが酷くて友達に迷惑をかけてしまっている」「不安定な回線のせいで全く勝てない」などの経験をしている方は多いのではないでしょうか。

PS4のオンラインゲームは動画やSNSなどと比べても「もっとも安定したネットワーク環境を設定した上でプレイする」のが最低条件です。

ネトセツ

ここではPS4のオンライゲームを快適に遊ぶための最低限の環境づくりと最も知らないと損する乗り換えるべきおすすめできる光回線サービスをまとめています。

また後半ではPS4のインターネット接続が不安定でラグ遅延で遅いと感じる場合の対策方法もまとめています。

6
PS4のオンラインゲームにおいて今のネット回線、光回線は満足してる?

※選択したら投票ボタンを押してください。

もくじ(押したら飛びます)

PS4のオンラインゲームにおすすめの光回線

PS4でマルチプレイを行う際にはゲームサーバーへ接続されそこからの送受信のレスポンスが速い方が安定し、ラグや遅延も無く快適にゲームをプレイすることができます。

それを左右するのは光回線+自宅のルーター環境+接続方法などあらゆる要因がありますが、土台となる光回線は「混み合わず渋滞しない」インターネットを使うのが重要です。

PS4におすすめの光回線。オンラインゲームに適しているインターネット。

すでに光回線を使っている方も、PS4のオンラインゲームを快適にプレイすることが最終目的として考えるのであれば、乗り換えるべき光回線サービスとして以下の3社を最もおすすめします。


GameWith光

hi-ho with games

NURO光
下り最大速度1Gbps〜10Gbps2Gbps〜10Gbps
月額料金マンション:4,840円〜
戸建て:6,160円
マンション:2,750円
戸建て:5,200円〜
提供エリアNTTフレッツ光エリア
(全国的に広い)
対象21県のみ
ゲームでの評判すごく良い良い
スマホセット割りなしあり
(SoftBank)
特典1ヶ月無料25,000円

45,000円

キャッシュバック
公式サイト公式サイト↓戸建てタイプ↓
公式サイト
↓マンションタイプ↓
公式サイト
料金はすべて税込み

PS4におすすめできる光回線の条件として「ゲームサーバーへ安定して繋がり、遅延やラグが起きないネットワーク」が最重要ポイントとなります。

光回線には様々な種類が存在しますが、その中でもオンラインゲームに特化したゲーミング回線となる「GameWith光」と「hi-ho with games」は特にゲーマー、配信者にとって評判もよく本格的なプロゲーマーも御用達のネット環境であり、さらにはeスポーツチームのスポンサーにもなっているため信頼度が非常に高いです。

またそれ以外の選択肢となれば、通常のNTTフレッツ光よりも独自の回線で高速通信が可能となるソニーネットワークコミュニケーションズが提供するNURO光です。

ネトセツ

以下ではPS4で快適なオンラインゲームをプレイするためにおすすめとなる3社の光回線業者それぞれを詳しく解説し、実際の利用者の評判もまとめて紹介していきます。

おすすめの回線その①「GameWith光」

GameWith光はeスポーツ仕様のゲーミング回線

PS4でオンライゲームを快適にプレイしたいなら候補に入れるべき大手ゲームメディアGameWithが運営する「GameWith光」です。

GameWith光のメリット
  • 外部ユーザーによる遅延を回避できる
  • ゲームサーバーへ直接接続することでラグを防げる
  • IPv6方式で快適にプレイが可能
  • 他社フレッツ光コラボからの乗り換えなら工事費が無料
  • 乗り換えた利用者の評判が良い
1Gプラン10GプランProプラン
月額料金マンション:4,840円
戸建て:6,160円
マンション:7,370円
戸建て:7,370円
マンション:19,800円
戸建て:19,800円
通信速度最大1Gbps最大10Gbps最大10Gbps
回線アクセス共有型アクセス
(IPv6)
専有型アクセス
(IPv4)
契約事務手数料2,200円3,300円
工事費19,800円
(立ち会い工事あり)
2,200円
(立ち会い工事なし)

フレッツ光・他光コラボ利用者は0円
特典で工事費無料
19,800円
(立ち会い工事あり)
2,200円
(立ち会い工事なし)

フレッツ光・他光コラボ利用者は0円
67,320円
契約期間2年(自動更新)
キャンペーン1ヶ月無料1ヶ月無料/工事費無料なし
他社違約金負担特典なし
初月の利用日割り計算
セット割りなし
途中解約金マンション:4,840円
戸建て:6,160円
7,370円19,800円
その他オプションなし

GameWith光のプランは大きく分けて3つあり、一般的に利用者が多い1ギガプラン、一部次世代の光クロスエリアの場合は10ギガプランが利用できます。

また月額も高額となるProプランは一般的な共有アクセスではなく専有型アクセスラインでの接続となるので、賞金を狙うようなガチなプロゲーマーなどが契約するような回線ですが、お金に余裕がある方なら確実です。

GameWith光はスマホセット割や月額料金が他社と比べて安いわけではありませんが、とにかくゲーム通信に特化して安定したネット回線でオンラインゲームができることに注力しているゲーミング回線です。

PS4で1ラウンドが終了するまでに一回でも通信低下やラグが起きてしまうと致命傷となるゲームをプレイするならなおさら、GameWith光による専用帯域を使った接続が活かされます。

とにかく光回線プロバイダの口コミではネガティブな評判が多い多い中、GameWith光利用者の評判が良いこともこの回線の信頼度が高いことが分かるかと思います。

\多くのゲーム配信者や有名ゲーマーも利用中/

GameWith光はすでにNTTフレッツ光系列の光回線(ソフトバンク光やドコモ光など)を利用中の場合は「事業者変更」という手続きで工事費がかからず無料で乗り換えることができます。

GameWith光を利用しているゲーマーによる評判

https://twitter.com/Leondayooo/status/1571818218758754304

GameWith光は全国的に広範囲なエリアと日本では全国でも最も利用者が多いNTTフレッツ光回線を使った光回線サービスです。

ネトセツ

ただし他社のプロバイダと比較してもGameWith光は安定度が高いようで、PS4のオンラインゲーム目的で光回線を検討している方ならぜひともおすすめしたい業者です。

おすすめの回線その②「hi-ho with games」

プロゲーマー愛用、eスポーツチームがスポンサーのhi-ho with games

同じくオンラインゲーム接続を安定化するためにhi-hoからサービスが開始されたゲーミング光回線となる「hi-ho ひかり/ひかりクロス with games」はプロゲーマーやeスポーツチームのスポンサーとなっているラグ・遅延に強いインターネット回線です。

hi-ho with gamesのメリット
  • with gamesユーザーの専用帯域でパフォーマンスが高い
  • ゲーミング専用ルーターオプションが用意されている
  • MAP-EによるV6プラス接続で安定した通信が可能
  • 他社フレッツ光コラボからの乗り換えなら工事費が無料
1Gプラン1Gゲーミングルーターパック10Gプラン
月額料金①マンション:4,840円
戸建て:6,160円
マンション:5,940円
戸建て:7,260円
マンション/戸建て:7,590円
月額料金②
(プロバイダのみを乗り換える場合)
マンション/戸建て:2,640円マンション/戸建て:3,740円マンション/戸建て:3,300円
事務手数料3,300円無料3,300円
工事費マンション:8,360〜16,500円
戸建て:8,360〜19,800円
※無派遣工事は2,200円
契約期間2年
(自動更新)
キャンペーン利用開始から31日間は無料
他社違約金負担特典なし
初月の利用最大31日無料
セット割なし
その他割引なし
途中解約金①マンション:4,400円
戸建て:5,600円
マンション:5,400円
戸建て:6,600円
6,900円
途中解約金②
(プロバイダのみ)
2,400円3,400円3,000円
オプションなし

PS4のオンラインゲームで勝つためにはラグ・パケットロスによる遅延があっては相手とのアドバンテージでは圧倒的に不利なです。

ゲーミング専用ルーターオプション

そこでhi-ho ひかり with gamesでは通信安定化を後押しするゲーミングルーターパックが用意されているのも好印象です。

ゲーミングルーターは平均して2万〜5万円ほどする高額ルーターではありますが、ho-hoのセットオプションなら月々1,000円プラスするだけでゲーミングルーターを利用できます。

現在hi-ho with gamesではeスポーツチーム「CREST GAMING」「CYCLOPS」「X-MOMENT」「VARREL」「TEQWING」「GOOD8SQUAD」と多数のプロゲーマーチームのスポンサーを務めているという事実もこの回線をおすすめできる一つの理由となります。

\eスポーツチームのスポンサーの信頼度高い光回線/

hi-ho with gamesを利用しているユーザーの評判

https://twitter.com/nico_oq/status/1661379015486078980

まだhi-ho ひかり with gamesはサービス開始を行ってから1年も経っておらず、契約数がまだ少ないことから口コミや評判は投稿されていないようでした。

ただし実際にプロゲーマーがプレイを行っている実証結果の評価をみると通信速度は平均して500Mbps、Ping値が10以下を維持しているため、PS4でのマルチプレイでもラグ・遅延がなく快適にプレイできるでしょう。

ネトセツ

そもそもゲーミング専用光回線としてサービスを提供している以上、ゲームプレイにおいての安定した通信品質の確保を行って来るでしょうから、他の通常の光回線サービスよりは期待して問題ないでしょう。

おすすめの回線その③「NURO光」

ゲーミング光回線で使われているNTTフレッツ光回線とは異なる独自の光ファイバー網を使用し、超高速回線として話題となっているNURO光は同じくPS4でオンラインゲームをプレイするにはおすすめできる光回線です。

NURO光のメリット
  • 基本下り最大2Gbpsの他社光の2倍のスペック
  • フレッツ光とは異なる次世代のG-PONを採用
  • SoftBankスマホとのセット割で安く使える
  • 月額料金が安い
NUOR光
(戸建てタイプ)
NURO光 for マンション
(マンションタイプ)
月額料金5,200円(3年契約)
5,700円(2年契約)
2,090円〜2,750円(3年契約)
2,530円〜3,190円(2年契約)
2,970〜3,630円(契約期間なし)
契約事務手数料3,300円
工事費44,000円
2〜3年契約時は満了まで継続で実質無料
※契約期間なしの場合でも24か月継続で実質無料
契約期間契約期間なし/2年/3年
(2〜3年は自動更新)
キャンペーン最大169,000円相当の特典
(キャッシュバックは利用開始から6ヶ月後)
NURO公式サイトからの申込時
25,000円キャッシュバック
(利用開始から8か月後)
NURO光 for マンション公式からの申込時
初月の利用日割り計算
セット割1,100円割引
おうち割 光セット
(ソフトバンク)

1年無料
(NUROモバイルセット割)
※同時申し込みが必要
その他割引501円/月 割引
(NUROでんき)

200円/割引
(NUROガス)
途中解約金3年契約:3,740円
2年契約:3,850円
3年契約:528円
2年契約:363円
その他オプションPS5レンタルオプション
スマートライフ
NUROひかりでんわ
ひかりTV for NURO

ゲーミング光回線がわざわざあるのにこれを推奨する理由の一つとしてNURO光は利用できる地域が狭く、全国的に多くのユーザーがいるフレッツ光とは異なる回線であり地域によっては利用者が少ないです。

よって同じ地域でも契約者の多いNTTフレッツ光と利用者が少ないNURO光では夜に利用者が集中してネット回線を使うゴールデンタイム(夜)などの込み具合は大きく異なりNURO光は混雑を避けらるケースが多いです。

NURO光の場合は、ゲーミング回線とは異なり様々な割引サービスのおかげで、SoftBankスマホなら最大1,100円割引、NUROでんきやNUROガスなら合わせて701円割引など組み合わせ次第で光回線料金の実質負担額が限りなく安くなるのが大きな特徴です。

SoftBank利用者やガスやでんきを同じNUROグループに切り替えた場合

月々の料金や割引
NURO光月額
(NURO for マンション)
2,750円
SoftBankスマホ利用時-1,100円
NUROでんきへ切り替え-501円
NUROガスへ切り替え-200円
合計実質の月額料金949円

もしもNURO光のマンションタイプを利用する場合、スマホがSoftBankでガスやでんきもNUROに切り替える場合は、最終的2Gbpsの高速通信がわずかに1,000円以下で利用できる計算となります。

NURO光が使えるエリア

北海道、関東(東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬)、東海(愛知、静岡、岐阜、三重)、関西(大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良)、中国(広島、岡山)、九州(福岡、佐賀)(一部エリアを除く)+宮城の一部エリア(10Gbps対応)

NURO光は利用できるエリアは47都道府県すべてではなく、対象となる21県のでしか利用できず、地域は狭いものの、今利用できるならチャンスな光回線ということです。

実際に私も現在マンションタイプのNURO光を使っていますが、月額料金が安い上に高速通信が可能でPS4のオンラインゲームでのラグもほぼ感じないのでコスパが高くて安定した通信ができる光回線で間違いありません。

\最大173,000円相当の特典/

もしも提供エリア地域でマンション・アパートにNURO光の設備がある場合は約半分の月額料金で使えます。

\月額が激安+25,000円キャシュバック/

NURO光を利用しているユーザーの評判

とにかくNURO光に関しては賛否の評判多く、特に特定のゲームに関してはping値が100を超えてしまうなどの酷いラグが起きているという声もあります。

ネトセツ

ただこの現象、私の地域のNURO光でもあったので一旦この問題が発生してから設備増設で解消という流れになりました。その結果速度は問題以降には2倍になりパケットロスは一切なくなりました。

たしかに一時的にこういったことが起きた場合→後日NURO側で改善し解消という流れになりますが、その間のPS4のオンラインゲームが快適にできない可能性に対して不安があるという方は「hi-ho ひかり with game」や「GameWith光」の方が良いでしょう。

PS4のでラグや遅延が起きる理由

PS4のオンラインゲームでラグや遅延で負けてしまう原因

PS4でオンライゲームをプレイしていて頻繁なラグ・遅延に悩まされてしまうプレイヤーは適正なインターネット接続ができる環境であるか、またそのサーバー接続上で問題が発生しているかを確認する必要があります。

PlayStation Networkで障害が起きている

もしもつい最近や急にPS4のオンライン通信が安定しないという場合はPlayStation Network(プレイステーションネットワーク)のサーバーステータスを確認してみてください。

👉PlayStation ネットワークのステータス(公式)

ここで障害が起きている場合は自身のネット環境ではなくPlayStation Network側での原因が考えられます。

X(旧Twitter)で「PSN 障害」と検索し、一人や二人規模でなくリアルタイムで多くの方が障害についてつぶやいていればPlayStationNetwork側の障害も一つの原因として考えていおて良いでしょう。

PlayStationNetworkのステータス

ただしこのステータスが緑色で正常であれば障害などは発生していないですが、念のためX(旧Twitter)のリアルタイム投稿でも障害に関するポストがないかを確認し、問題がなかった場合は自身のインターネット回線や環境を見直す必要があります。

利用している光回線や接続方法に原因がある

もしもゲームサーバー側に問題が無いと判断できた次のタイミングでは自分のインターネット環境を疑うしかありません。

利用している光回線が古い規格のネットに接続されていないかを確認してみてください。

  • WiFiを混雑しやすい周波数(2.4Ghz)で繋げている
  • 接続している有線LANケーブルのカテゴリが古い(ケーブルカテゴリ5や6など)
  • IPv4接続を行っている(ルーターが古い)
  • モデム(ONU)やWiFiルーターの設置位置が悪い
  • 光回線がVDSL方式や電話線を使った回線で繋がっている
ネトセツ

PS4のオンラインゲームが快適にプレイできない場合に上記のような原因を考えればキリがありませんが、自分が改善できそうなことは一つ一つ試していくことが大切です。

以下では今の光回線環境でPS4のオンラインゲームの遅延やラグを解消するための対策方法をまとめています。

▶PS4のオンラインゲームが安定しない場合の対策方法を確認

PS4のオンラインゲームに求められる光回線の回線速度は?

PS4をオンラインゲームに接続するために必要な通信回線は1Gbpaや100Mbpsなどの速度が必ずしも出る必要性はありません。

PS4でインターネット接続を行いオンラインゲームをプレイするために必要な速度は下り速度10〜20Mbps、上り速度が10Mbps以上あれば十分とされています。

では通信速度が100Mbps以上出ているのにラグが頻繁に起きるということは多々ある話で、PS4のオンライン通信を安定するために必要なことは通信速度ではなくPing値(レイテンシやパケットロスという言い方もあります)が最も重要です。

ネトセツ

当然アップデートファイルなどのダウンロードについては下り速度などの通信速度が関わってくるので速いに越したことはありませんが、オンラインプレイ中の常時接続にはPingの方が重要視されているのです。

このPing値について以下で解説します。

PS4のオンラインゲームにはPing値が重要

PS4のオンラインゲームはping値の低さがすべて

PS4のオンラインゲームによるPing値とはPS4本体+宅内インターネットからゲームサーバーに到達し、入力した情報が伝達して帰って来るまでの往復時間を表す値です。

簡単にいうとPS4のコントローラー操作▶ネット経由でゲームサーバーに到達▶ゲームサーバーからPS4まで操作した結果が帰って来る という一連の流れのレスポンス・応答速度がどのようになっているかを数値で確認することです。

ネット回線を通してゲームサーバーから応答が返ってくるまでのレスポンスの速さをping値で表している

例でエーペックスなどもそれぞれゲームサーバーが用意されていますが、操作入力からのレスポンス(反応速度)が遅いと撃ち負けてしまうのは当然のこととなり、Ping値は数値が低いほど速いレスポンスが得られるのでこの値は低いほうが良いということになります。

快適にプレイできる数値目安
  • Ping値:0〜30ms
  • FPS:50以上
  • loss:0
ラグが起きる数値目安
  • Ping値:50ms以上〜100ms近く
  • FPS:50以下
  • loss:1以上

このPingの値を知るということは、PS4で快適にオンラインゲームをするために必要な情報でそれぞれのゲームに寄って異なるため、実際にゲーム画面で確認するのが良いです。

ゲームタイトル別でPing値をチェックする
Apex設定>パフォーマンス表示をオン
フォートナイトロビー左上アイコン>歯車アイコン>設定>ネットデバッグのステータスをオン
COD:MW2ロビーでメニュー>歯車アイコン>インターフェース>接続メーターをオン
原神画面右上に表示される◯◯msという数値
Dead by Daylightマッチング待機画面に表示
マインクラフトゲーム画面上では確認不可
EA SPORTS FC 24【FC24】ホーム画面の歯車アイコン>カスタマイズ内の設定>ゲーム設定>ビジュアル>コネクションモニタリングを「Pingとコネクションインジケータ」へ変更
ストリートファイター6ゲーム画面上では確認不可
ネトセツ

プレイしたいゲームはそれぞれ異なるかと思いますので気になる方は「◯◯ PS4 Ping 表示方法」と◯◯部分にプレイしたいゲームタイトルを入力して検索してみてください。

▶PS4/PS5の有線・無線のインターネット接続方法について

PS4と接続している光回線の通信が安定しない場合の改善方法

今使用している光回線でPS4のオンラインゲームが安定せず、ラグや遅延に悩まされている場合、今すぐできることを以下でまとめています。

モデム(ONU)/ルーターの再起動

モデム(ONU)/ルーターの再起動でPS4のラグ遅延が解消するかチェックする

普段から電源を入れっぱなしとなっているWiFiルーターやモデムを一度リフレッシュさせるために再起動を行うのが効果的です。

順序としては以下です

  1. モデムの電源を落とし、その次にルーターの電源を落とす
  2. 3〜5分ほど電源を落とした状態で待つ
  3. モデムの電源を入れる(起動が完全に完了するまで3分程待つ)
  4. ルーターの電源を入れる(起動するまで3分ほど待つ)

この状態で再度PS4との接続を確認し改善が見られるか確認を行います。

ルーターの位置を変更してみる

ルーターの設置位置が足元の低い場所だったり、電子レンジなどの電波干渉が起きやすい付近に置いている場合は設置場所を変更してみましょう。

WiFiルーターを高い位置に設置して電波が届きやすく、干渉しないようにする

WiFi通信の特性上床に置くと電波を遮ったり、床から反射した電波と干渉しやすいことがあるため、設置する高さにおいては床から1〜2m上に置くのがおすすめです。

これはあくまでもPS4をWiFi接続している場合に限り有線LAN接続ではあまり意味がありません。

WiFi接続の場合なら周波数帯を変更する

WiFi接続の場合なら周波数帯を変更する

PS4をWiFiで接続している場合は今接続している周波数が2.4GHzであれば5GHzに変更する、またはルーターのチャンネル等を変更して他の通信機器や近所の電波と干渉しづらい周波数で接続を行ってみるのも良いでしょう。

▶無線LAN(WiFi)の2.4GHzと5GHzの違いと改善方法は?

またすでに周波数の異なるWiFi接続を両方行ってみても改善がない場合はルーター本体側のネットワークチャンネルが自動となっているため、それを変更して干渉しないチャンネルに固定する方法もあります。

▶ルーターのチャンネル変更の方法

有線LAN接続ケーブルの見直して最適なカテゴリのケーブルを使う

有線LAN接続ケーブルのカテゴリをチェックして最適なケーブルを使う

有線で接続してインターネット接続を行っている場合、有線LANケーブルにはカテゴリーというものが存在します。

PS4のバージョンによって異なりますが、LANケーブルの伝達速度などもカテゴリの規格毎で変わっており、可能ならカテゴリ6以上のケーブルがおすすめできます。

ケーブル規格最大速度/伝達速度PS4におすすめの規格
CAT5
(カテゴリ5)
100Mbps
(〜100BASE-TX)
微妙
CAT5e
(カテゴリ5e)
1000Mbps
(〜1000BASE-TX)
おすすめ
CAT6
(カテゴリ6)
1000Mbps
(〜1000BASE-TX)
CAT7
(カテゴリ7)
10Gbps
(〜10GBASE-TX)
普通
CAT.7A
(カテゴリ7A)
カテゴリ840Gbpa

もしも表記がしっかりされていないLANケーブルが販売されている場合は無理に購入せず、必ず家電量販店やAmazonなどでカテゴリー表記のしっかりとしたLANケーブルを購入しましょう。

ゲーミングルーターを使う

これは究極の方法ではありますが、PS4のオンラインゲームを今の回線の状況のまま少しでも改善させたいのであれば、一般家庭用のルーターとゲーミングルーターでは機能面も含めてかなりの差があります。

ネトセツ

そこまでゲーマーという程でもないですが、実際に私もゲーミングルーターを使って仕事にも活用しており、今までの汎用WiFiルーターよりもゲーミングルーターの方が今までより多少安定度が高くなりました。

ゲーミングルーターのメリットとして

  • 「QoS(Quality of Service)」というゲーム機などの特定の通信を優先させる機能がある
  • 接続したLANだけ優先通信が可能なゲーミングLANポート搭載
  • WiFi接続なら2.4Ghzや5Ghzなどの周波数を変更する
  • WiFi接続時のアンテナがむき出しのため電波が宅内で届きやすい
  • ゲームブースト機能で帯域を制限してパケットの損失を減らし遅延を最小限にする

などメーカーによってよりゲームに特化して強化されている機能が非常に多いのが特徴です。

このゲーミングルーターに変更したからといって完全に今の状況が回復するとは限りませんが、PS4のネット接続を解消するための一つの方法として頭に入れておくと良いです。

おすすめのゲーミングルーター

PS4のネット接続の不安定さを解消するためのまとめは以下でも解説しています。

PS4のオンラインゲームを快適にする光回線やネット環境のまとめ

PS4のオンラインゲームをラグや遅延に悩まされずに快適にプレイするためには自宅のインターネット環境の設備状況をしっかりと把握した上で、今後どう対策するかを考えていくしかありません。

もしも契約から数年同じ光回線を使っているのであれば、最新の次世代の規格に対応した光回線ではない可能性があるので、これを機に光回線を乗り換えるという選択もありです。

今回紹介したPS4でおすすめできる光回線3社は特におすすめできるので、乗り換えを検討していた方はその3社の詳細を確認した上で前向きに検討するのが良いと思います。

▶PS4のオンラインゲームにおすすめの光回線3社をチェックする

ネトセツ

PS4に限らずPCゲーム等など全般にオンラインゲームにおすすめの光回線であってもこの3社はおすすめです。

もしもADSL回線や他のテレビ線を使ったケーブル回線などを使っているなら、今ある光回線(光コラボ)サービスで安いプランも多いので、月額が多少高いゲーミング回線以外でも通信品質が改善する可能性が十分にあります。

スクロールできます

GameWith光

hi-ho with games

ドコモ光

NURO光

ドコモ光

ドコモ光

ドコモ光

ドコモ光
オンラインゲーム最適最適普通最適普通普通普通普通
動画やSNS最適最適最適最適最適最適最適最適
提供エリア広い広い広い狭い若干狭い広い広い広い
スマホ
セット割り
なしなしありありありありありあり
特典1ヶ月無料1ヶ月無料最大10万円最大16万9千円最大9万2千円4万円3万6千円1年割引
評判良い良い普通良い普通普通普通普通
マンション
月額
4,840円〜4,840円〜4,400円〜2,750円4,180円〜4,378円〜4,180円〜2,380円〜
戸建月額6,160円〜6,160円〜5,720円〜5,200円〜5,610円〜5,478円〜5,720円〜2,380円〜
公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
料金はすべて税込みです

レオパレスなどの他社回線を契約できない施設等でPS4を使っている場合は一度マンションオーナーさんに個人でネット回線を導入していいか確認を行うのも良いと思います。

またすでに光回線を契約したばかりで今の状況を改善したいという方は

  • 「機器の再起動」
  • 「ルーターの設置場所を買える」
  • 「LANケーブルのカテゴリ帰規格を新しいものに変更する」
  • 「ゲーミングルーターを検討する」

など今できる対策方法を実践していくことをおすすめします。

相談受け付けてます

ネトセツでは個別で相談を無料で受け付けています。

記事を読んでも悩みが解決できない場合、ネット通信・回線を良いもの&費用を安くしたい場合など、どこに相談したらいいか迷っている方は直接ネトセツへ気軽にご相談ください。

公式LINEから相談 ▶ LINE@

SNSから相談 ▶ X(旧Twitter)DMにて

問い合わせが多くて返信が遅くなる場合もありますが、その時はごめんなさい。

診断

あなたに合うネット(WiFi)サービスが見つかる

※該当する項目を選択していくだけ

①問目:主にネット通信はどこで行う

imgタグ

三問目:タイトル

imgタグ

三問目:タイトル

imgタグ

④問目.格安SIMはどこの会社?

PS4のオンラインゲームにおすすめの光回線を徹底まとめ。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ(押したら飛びます)