メニュー
相談受け付けてます
ネトセツでは個別で相談を無料で受け付けています。

記事を読んでも悩みが解決できない場合、ネット通信・回線を良いもの&費用を安くしたい場合など、どこに相談したらいいか迷っている方は直接ネトセツへ気軽にご相談ください。

公式LINEから相談 ▶ LINE@

SNSから相談 ▶ X(旧Twitter)DMにて

問い合わせが多くて返信が遅くなる場合もありますが、その時はごめんなさい。
最近検索されているワード

ZOOM、ワイヤレスイヤホン、iPhone、PS5、PS4、サブスクリプション、WiFi、使い放題、タブレット、テレワーク、ビデオ通話、オンライン会議

【2024年度最新】動画配信サービスおすすめアプリ14社を比較

【2019年度】選ばれる「動画配信サービス」おすすめアプリ9社を比較
  • URLをコピーしました!

YouTubeは個人コンテンツがメインですが、本格的な映画・ドラマの動画作品(VOD(ビデオオンデマンド)サービス)は、やはり有料のサブスクリプション制の動画配信アプリでなければ存分に味わえません。

ここ数年は「押しの子」「呪術廻戦」「鬼滅の刃」など日本のアニメの爆発的人気も加速し、従来からそれなりにあった映像コンテンツの注目度は年々高まり動画配信アプリ(VODサービス)は何かしら加入して視聴している方も多いでしょう。

動画配信サービスのアンケート

今や20〜30社ほどある動画配信サービスに関して実際にアンケートを取ったところ、多くの人が「動画の豊富さ」を優先で決定している傾向にあります。※X(旧Twitter)にてアンケート実施

どの動画配信アプリでも月額が1,000円弱〜の定額料金で、見放題タイトルは数多くありますが、その中でもできるだけ多くの動画・映像作品コンテンツ数を配信している会社に対してユーザーはコスパが高いという印象をもっているようです。

ここではアンケート調査も含め厳選した動画配信サービスを一気に紹介していきます。

利用している動画配信サービス投票受付中

95
メインで視聴している動画配信サービスは??

※選択したら「投票する」を押してください。

もくじ(押したら飛びます)

14社の動画配信アプリ・サービスのおすすめ徹底比較

いま旬で人気の動画配信サービスのおすすめできるアプリをまとめて紹介します。

比較する上で重視したポイント

・作品タイトルの配信数(非公開にしている会社もあり)
・無料期間で試すことができるか?
・同時に視聴できるデバイス数(家族共有OKなど)

ネトセツ

動画配信アプリは1ヶ月単位でサービスを停止して、他社へ乗り換えて取り扱い作品の良し悪しを判別することができ、あれこれ吟味して「自分好みのコンテンツ」が多い動画配信アプリを見つけるのが最も効率良い探し方です。

スクロールできます
月額作品数同時視聴無料期間DL機能画質

DMM TV
550円17万4台30日フルHD/4Kもっと詳しく

Lemino
990円18万4台初月無料SD/HD/フルHD/4Kもっと詳しく
Amazon Prime Video600円非公開3台30日SD/HD/フルHD/4Kもっと詳しく

U-NEXT
2,189円29万不可31日フルHD/4Kもっと詳しく

dアニメストア
550円5500不可初月無料SD/HD/フルHDもっと詳しく

Abemaプレミアム
960円非公開2台2週間SD/HD/フルHDもっと詳しく

hulu
1,026円10万不可なしSD/HD/フルHD/4Kもっと詳しく

Disney+
990円2万2〜4台なしSD/HD/フルHD/4Kもっと詳しく

WOWOWオンデマンド
2,530円非公開不可なしSD/HD/フルHD/4Kもっと詳しく

FOD
976円8万不可なしSD/HD/フルHDもっと詳しく

DAZN
3,700円年間1万試合のLive2台なしHD/フルHDもっと詳しく
TSUTAYA TV
TSUTAYAプレミアムNEXT
2,189円29万不可1ヶ月フルHD/4Kもっと詳しく

TELASA
618円非公開不可2週間SD/HD/フルHD/4Kもっと詳しく

Netflix
790円非公開0〜4台なしSD/HD/フルHD/4Kもっと詳しく
各製品の比較

これらの必須ポイントを抑えつつおすすめできる動画配信サービスをまとめています。

ICT総研による昨年2023年の有料動画配信サービス加入調査についての統計は以下

DMM TV(ディーエムエム)

550円で17万本作品の圧倒的なコスパが高い動画配信アプリ
作品数19万本以上月額550円
お試し期間30日間対応デバイスiPhone・Android・Amazon Fire TV・Android TV・パソコン・テレビ・PS4/PS5
ダウンロード機能対応画質SD/HD/フルHD/4K
同時視聴可能4台支払い方法クレジットカード/キャリア決済(docomo/au/SoftBank)/DMMポイント/TVコイン
獲得可能ポイントDMMポイント外部キャスト対応Chromecast
Fire TV Stick

動画配信サービスとしては後発となる2022年にサービスを開始し、比較的新しい動画配信アプリとなるDMM TV(DMMプレミアム)ですが、アニメだけではなくエンタメ作品映画ドラマバラエティなど合計19万作品が配信されています。

この圧倒的な作品数で月額がわずか550円で利用できる映像配信サービスはDMM TVの右に出るものはいません。dアニメと比較されがちですが、取り扱いアニメ数はほぼ同等、そしてアニメ以外の作品も豊富なDMM TVの方が同じ月額でも有利。

またアニメ作品も5,400作品以上、そして先行配信もあり新作アニメも視聴できるので、アニメ好きでたまに映画やドラメを見るという方はなど、ほとんどのエンタメ作品はここで完結できると言っていいかもしれません。

DMM TVのメリット
  • 550円では他社動画アプリを超える圧倒的な作品数でコスパが高い
  • 他のDMMのサービス特典が受けられる
  • 複数端末での最大4台までの同時視聴が可能
  • マンガや小説も無料で読める
  • 倍速再生も可能
  • 成人向け(FANZA TV)も対象作品が見放題
DMM TVのデメリット
  • 作品によっては低画質になることが多い

\30日間の無料お試し実施中/

Lemino(レミノ)

ドコモが運営する映像配信サービス「Lemino」
作品数180,000本以上月額990円
お試し期間初月無料対応デバイススマホ/タブレット/テレビ/パソコン
ダウンロード機能対応画質SD/HD
同時視聴可能4台支払い方法ケータイ料金合算(ドコモ契約者)/クレジットカード(ドコモ未契約)
獲得可能ポイントdポイント外部キャスト対応Chromecast
Fire TV Stick

従来はdTVとしてドコモが提供する映像サービスですが、新しくリニューアルされ「Lemino」に生まれ変わりました。

リニューアルしたことで作品数は12万作品👉18万作品に増え、映像コンテンツだけではなく、マイチャプター機能、レビュー機能、エモートライン機能、感情検索機能など、より映像を幅広くエンタメとして楽しめる機能が追加されています。

またLeminoだけの独占配信タイトルやオジリナルコンテンツもあり、作品数で考えれば他の動画配信アプリと比べるとU-NEXTの次に配信コンテンツが多く千円を下回る会費でこの作品数は圧倒的コスパです。

Leminoのメリット
  • 取り扱い作品数が圧倒的に多い
  • 邦画や日本のアニメ作品も非常に豊富
  • 独占配信作品が豪華
  • 広告視聴で一部の作品が無料で観れる
  • 同アカウントで同時接続4台まで視聴可能
Leminoのデメリット
  • ゲーム機には未対応
  • マルチプロフィールには未対応
  • 初月無料お試し期間あり
  • 作品も豊富で4K、VR作品もあり多くの映像コンテンツを楽しめる

\ 初月無料 /

Amazonプライムビデオ

作品数10,000本以上月額600円
(年額5,900円)
お試し期間30日対応デバイススマホ/タブレット/テレビ/パソコン/ゲーム機(PS3〜PS5/Xbox〜Xbox One)
ダウンロード機能対応画質SD/HD/フルHD/4K
同時視聴可能3台支払い方法クレジットカード/携帯決済(ドコモ・au・ソフトバンク)/あと払い(Paidy)/パートナーポイントプログラム(Oki Dokiポイント)/PayPay
獲得可能ポイントAmazonポイント外部キャスト対応Chromecast
Fire TV Stick

大手Amazonで提供するコストパフォーマンスが抜群の動画配信サービス。動画だけではなく6500万曲が聴き放題の「AmazonMusic」というストリーミング音楽サービスも利用できるため映像も音楽も圧倒的な安さで楽しめます。

Amazon primeビデオのメリット
  • 年会費に換算すると動画配信サービスでは最安値
  • 動画だけではなく音楽聴き放題も利用できる
  • 複数端末での最大3台までの同時視聴が可能
  • Amazonならではの映画タイトルなどのレビュー機能が充実
Amazon primeビデオのデメリット
  • 一度年払いで払ってしまうとキャンセル・返金不可
  • 接続デバイスによっては低画質になることが多い
  • ダウンロード(オフライン再生)可能な端末が限られる
  • 30日間の無料お試し期間あり
  • 動画サービス以外の音楽やショッピング、電子辞書などの特典もあり

\ 30日間お試し /

Amazonプライムビデオは見放題ですが、Wi-Fi通信ができない場所では別途パケットデータを消費してしまいます。実際の消費量の目安は以下で検証しています。

U-NEXT(ユーネクスト)

日本国内最大級の配信数となる動画配信サービス「U-NEXT」
作品数見放題:290,000本以上
レンタル作品:40,000万本以上
月額2,189円
お試し期間31日間対応デバイススマホ/タブレット/テレビ/パソコン/ゲーム機(PS4/PS5/Nintendo Switch)
ダウンロード機能対応画質SD/HD/フルHD/4K
同時視聴可能4台支払い方法Google Play/Apple Store/Amazonアプリストア/クレジットカード/d払い/楽天Pay/Amazon/ギフトコード/U-NEXTカード/一部他事業者/携帯キャリア決済(ドコモ・au・ソフトバンク)
獲得可能ポイントU-NEXTポイント外部キャスト対応Chromecast
Fire TV Stick

U-NEXTの作品数は特に日本国内作品や洋画タイトルなど取扱数が圧倒的に多く、見放題タイトルで約290,000本で取り扱い作品数は動画配信サービスとしては日本国内ではダントツです。

その他レンタル作品は4万本、書籍は94万作品(漫画59万、書籍29万、ラノベ6万)、見放題雑誌は190詩で国内での作品数は他の動画配信サービスやアプリと比べても圧倒しています。

また最新映画やドラマをPPVでレンタルして視聴することも可能です。毎月もらえる1,200円相当のポイントはレンタル作品である最新映画を見るのにも最適。

U-NEXTのメリット
  • 国内外問わず、取り扱い作品が圧倒的に多い
  • 毎月付与されるポイントで最新作品も視聴が可能
  • 複数端末での最大4台までの同時視聴が可能
  • R指定作品も取り扱いが多い
U-NEXTのデメリット
  • 月額料金が多少高い
  • オリジナル作品が少なめ
  • 31日間の無料お試し期間600ポイント

\ 31日間お試し&660ポイント /

またU-NEXTはストリーミング配信になるのでデータ通信量を消費します。1GBまでの目安と検証結果は以下で解説しています。

dアニメストア

国内のアニメは最強に強い動画配信アプリ
作品数5,500本以上月額550円
お試し期間初月無料対応デバイスiPhone・Android・Amazon Fire TV・Android TV・パソコン・テレビ・PS4
ダウンロード機能対応画質SD/HD/フルHD
同時視聴可能1台支払い方法キャリア決済(ドコモ)・クレジットカード(VISA/マスター/AMEX/JCB)App Store(PayPay、キャリア決済、クレジットカード、デビットカード)Google Play(キャリア決済、Edy、メルペイ、PayPay、クレジットカード、デビットカード)
獲得可能ポイントdポイント外部キャスト対応Chromecast
Fire TV Stick

Air Play

アニメに関しては国内最大級の取り扱い数となり、550円とリーズナブルな月額料金で5500作品が見放題となっています。また合わせて人気コミックも一部無料で見放題となっています。

ただし他のエンタメ作品も楽しみたい場合はDMM TVの方が映画やドラマなども見放題となるのでおすすめ。

dアニメストアのメリット
  • 国内配信のアニメの取扱数がダントツ
  • 550円の格安料金で見放題になる
  • dポイントが還元される
dアニメストアのデメリット
  • アニメ以外の作品がな
  • 検索機能が若干使いづらい

\ 初月無料 /

Abemaプレミアム

独占コンテンツや独占配信、コンテンツが豊富なABEMAプレミアム
作品数30,000本以上月額960円
お試し期間2週間対応デバイススマホ/タブレット/テレビ/パソコン/ゲーム機(Nintendo Switch)
ダウンロード機能対応画質SD/HD/フルHD
同時視聴可能2台支払い方法Google Play/Apple Store/Amazonアプリストア/クレジットカード/携帯キャリア決済(ドコモ・au・ソフトバンク)
獲得可能ポイントPayPayポイント(ソフトバンクユーザー限定)外部キャスト対応Chromecast
Fire TV Stick

映像作品に限らず、オリジナルコンテンツやバラエティなど日本国内では最大級のチャンネル数を誇るAbemaのプレミアムサービス。

日本ではネットのテレビ局と言われるぐらいの力があり、昨年2022年のワールドカップ(カタール)においては全試合、無料Live配信を実現するなど一般視聴者にとっては大きな恩恵が得られた知る人ぞ知る映像配信サービスです。

Abema プレミアムのメリット
  • ワールドカップやRIZINなどのイベントの独占配信
  • 動画だけではなくオリジナルバラエティやコンテンツが豊富
  • 複数端末での最大2台までの同時視聴が可能
  • CMなしでドラマなどが視聴可能
Abema プレミアムのデメリット
  • 作品数が若干少ない
  • 検索機能が若干使いづらい
  • 2週間の無料お試しあり

\ 2週間お試し /

Abemaプレミアムは豊富なコンテンツが魅力的ですが、Wi-Fi通信ができない場所では別途パケットデータを消費してしまいます。実際の消費量の目安は以下で検証しています。

Hulu | Disney+ セットプラン

ディズニーとHuluがセットになりより安く利用できるセットプラン
作品数100,000本以上(Hulu)

非公開(Disney+)
月額1,490円
お試し期間なし対応デバイスパソコン/iPhone/Android/タブレット/Fireタブレット/テレビ/ブルーレイレコーダー/PS4/PS5/Nintendo Switch/Aladdinプロジェクター
ダウンロード機能対応画質SD/HD/フルHD/4K
同時視聴可能1台
(Hulu)
4台
(Disney+)
支払い方法クレジットカードのみ
獲得可能ポイントなし外部キャスト対応Chromecast
Fire TV Stick

アメリカを中心に海外ドラマ、リアリティ番組、日テレ系列の番組の配信に強い「Hulu」。そしてディズニー、ピクサー、マーベル、ナショナルグラフィックなどの子供から大人まで楽しめるエンタメコンテンツを提供する「Disney+」。

この2社の動画配信サービスをそれぞれで契約するとHulu(1,026円)Disney+(990円)となり合計2,016円ですが、このセットプランであれば月額料金が1,490円で両方の動画配信アプリを楽しむことができます。

Hulu | Disney+ セットプランのメリット
  • スマホ・PS4などのゲーム機、テレビ、クロームキャストなどの多くのデバイスでの視聴が可能
  • 海外作品、日本のバラエティ、ディズニーやピクサーシリーズなどコンテンツが豊富
Huluのデメリット
  • Huluは一つのアカウントで複数のデバイスでの同時視聴はできない
  • 支払い方法がクレジットカードのみ

\ 2つの動画配信サービスが楽しめる /

Disney+(ディズニープラス)

ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナルジオグラフィックが見放題のディズニープラス
作品数非公開月額990円
(年額9,900円)
お試し期間なし対応デバイススマホ/タブレット/テレビ/パソコン/ゲーム機(PS4/PS5/Xbox Series X/S/Xbox One)
ダウンロード機能対応画質SD/HD/フルHD/4K/HDR10/ドルビービジョン
同時視聴可能4台支払い方法Google Play/Apple Store/Amazonアプリストア/クレジットカード/PayPal/携帯キャリア決済(ドコモ)
獲得可能ポイントdポイント外部キャスト対応Chromecast
Fire TV Stick

2020年6月11から日本でも本格的にサービスが開始した「ディズニー」「ピクサー」「スター・ウォーズ」「マーベル」「ナショナル・ジオグラフィック」の作品、そしてオリジナル動画作品が見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスです。

またスマートフォンアプリを活用すれば、予めダウンロードしておいてネットに接続していない状態(オフライン)でもいつでも視聴することができ、急に子供に作品を見せたい場合でも安心して見せることができます。

ディズニープラスのメリット
  • 月額料金がリーズナブル
  • ディズニー・ピクサーなどの話題作が見れる
  • ディズニーデラックスサービスのコンテンツも利用可能
  • 複数端末での最大5台登録、4台の同時視聴が可能
ディズニープラスのデメリット
  • ディズニー作品関連以外の配信がない
  • 海外ドラマなどの作品は取り扱いがない

\ ドコモ経由でお得 /

ディズニープラスはdアカウントを作成するドコモ経由であれば限定の特典があるためディズニープラスに直接申し込みするよりちょっぴりお得感がありディズニー好きはドコモ経由がおすすめです。

WOWOWオンデマンド

作品数非公開月額2,530円
お試し期間なし対応デバイススマホ/タブレット/テレビ/パソコン/プロジェクター
ダウンロード機能対応画質SD/HD/フルHD/4K
同時視聴可能1台支払い方法Google Play/Apple Store/Amazonアプリストア/クレジットカード/PayPay/LINEPay/PayPal/一部他事業者/携帯キャリア決済(ドコモ・au・ソフトバンク)
獲得可能ポイントなし外部キャスト対応Chromecast
Fire TV Stick

WOWOWで放送されるチャンネル、スポーツ中継などはもちろんのこと+αでドラマ、映画、オリジナルドラマなどのオンデマンドコンテンツが追加された全部入りの動画配信サービス。

スポーツは欧州サッカー(ヨーロッパーリーグ)、NBA、ボクシングなど他の映像配信コンテンツではなかなか視聴できない番組もWOWOWならではのチャンネルがあるので見たいコンテンツは豊富に見つかるでしょう。

ネトセツ

すでにWOWOW加入者であればこのオンデマンドは無料で視聴ができます。

WOWOWオンデマンドのメリット
  • WOWOW加入者は無料で視聴可能
  • 音楽やスポーツのライブ配信が見れる
  • WOWOWの生中継を見ることができる
Huluのデメリット
  • 一つのアカウントで複数のデバイスでの同時視聴はできない
  • 料金が高め
  • お試し期間は無し

\ 公式ページ /

hulu(フール)

作品数100,000本以上月額1,026円
お試し期間なし対応デバイススマホ/タブレット/テレビ/パソコン/ゲーム機(PS4/PS5/Nintendo Switch)
ダウンロード機能対応画質SD/HD/フルHD/4K
同時視聴可能1台支払い方法Google Play/Apple Store/Amazonアプリストア/クレジットカード/PayPay/LINEPay/PayPal/一部他事業者/携帯キャリア決済(ドコモ・au・ソフトバンク)
獲得可能ポイントなし外部キャスト対応Chromecast
Fire TV Stick

海外映画やドラマに強く動画配信サービスとしては満足が高く国内海外ともに利用者が多いです。海外ばかりでなく日本のバラエティ番組など何度でも見返したいタイトルも揃えています。

また昨年2023年7月からHuluとディズニー+のセットプランをスタートさせ1,490円で両方を楽しむプランも選べる選択肢が増えました。

ネトセツ

ファミリーで動画を楽しむ方であればディズニーコンテンツも新たに加わりそれぞれを別々で契約するよりもお得になっています。

Huluのメリット
  • スマホ・PS4などのゲーム機、テレビ、クロームキャストなどの多くのデバイスでの視聴が可能
  • 日本の人気バラエティ番組も豊富
  • 豊富な支払い方法に対応している
Huluのデメリット
  • 一つのアカウントで複数のデバイスでの同時視聴はできない
  • お試し期間は無し

\ 公式ページ /

外出先などWi-Fi接続ができない場所でのhulu視聴はなかり膨大なデータ通信量を消費します。以下で消費量の実験をしています。

FOD(フジテレビオンデマンド)

フジテレビ放送の配信に強いFOD
作品数70,000本以上月額976円
お試し期間なし対応デバイススマホ/タブレット/テレビ/パソコン
ダウンロード機能対応画質SD/HD
同時視聴可能×支払い方法Google Play/Apple Store/Amazonアプリストア/クレジットカード/d払い/楽天Pay/あと払い(ペイディ)/auかんたん決済・auPay・UQmobile/My SoftBank認証
獲得可能ポイントFODポイント外部キャスト対応Chromecast
Fire TV Stick

主にフジテレビで放送された番組などが豊富にあり現在はアニメ、海外ドラマ、映画も非常に増えてきています。また無料で読める漫画もかなり多く電子書籍は17万冊以上あります。

FODプレミアムのメリット
  • 毎月100ポイントがもらえる
  • フジテレビ系列で放送された国内ドラマが圧倒的に多い
  • 雑誌の見放題があり
  • FOD会員なら非常に多くの漫画(電子書籍)も見れる
FODプレミアムのデメリット
  • フジテレビ以外の作品が少ない
  • フルHDや4K対応ではない
  • 一つのアカウントで複数のデバイスでの同時視聴はできない
  • 31日間は無料でお試し視聴ができる
  • フジテレビのドラマを多く見ていた30代以降世代の方にはみたいドラマが多くておすすめ

\ 公式ページ /

DAZN(ダゾーン)

作品数130コンテンツ
年間10,000試合以上のライブ中継
月額980円
(グローバル)
3,700円
(スタンダード)
お試し期間なし対応デバイススマホ/タブレット/テレビ/パソコン
ダウンロード機能×対応画質HD/フルHD
同時視聴可能1台
(グローバル)
2台
(スタンダード)
支払い方法Google Play/Apple Store/クレジットカード/PayPal(2プラン共通)

Amazon IAP/モバイルキャリア決済/スマホ決済(PayPay、LINEPay)/DAZN年間視聴パス/DAZNプリペイドカード/DAZNチケット/DAZN for docomo/au・UQmobile/コミュファ光/povo使い放題パック(スタンダードのみ)
獲得可能ポイント※一部DMMポイント
(DMM×DAZNホーダイの場合)
外部キャスト対応Chromecast
Fire TV Stick

主に世界中のスポーツ中継が見放題ということでメジャーリーグ、サッカー、バスケ、ゴルフなどスポーツ好きには一番おすすめできる配信アプリです。

DAZNには980円のグローバルプランと3,700円のスタンダードプランがあり、グローバルプランの場合は一部のスポーツのみの視聴となり、人気のサッカーやプロ野球などを見たい場合はスタンダードプランがおすすめとなります。

OWOWやスカパーと比べても非常に安く+外でも自宅でもどこでも見れるためメリットが多いです。

ネトセツ

特にスポーツ中継や配信においては国内海外も含め多くの放映権を獲得しているため、テレビでは放送されないスポーツ中継がDAZNでは増えているのも事実です。

DAZNのメリット
  • スポーツの中継が見放題
  • 世界のスポーツ中継が可能
  • 日本のプロ野球中継もOK(巨人以外)
  • 見逃し配信で中継後30日間はオンデマンド視聴可能
  • 複数端末での最大2台までの同時視聴が可能(スタンダードプラン)
DAZNのデメリット
  • 月額費用が高い
  • 映画やドラマなどの配信はなし
  • ダウンロード機能は無し
  • スポーツ好きには間違いなくおすすめ

\ 公式ページ /

ネトセツ

DAZNは他の動画配信サービスと比べても月額料金が高いので、シーズン中や大会開催中だけ視聴したいという方はauのサブブランド「povo」契約者であればDAZNを7日間使い放題パックとして一時的に使い放題で視聴することが可能です。

スポーツ中継はリアルタイム放送が多く、WiFi通信ができない場所では別途パケットデータを消費してしまいます。実際の消費量の目安は以下で検証しています。

TSUTAYAプレミアムNEXT

作品数270,000本以上月額2,189円
お試し期間1ヶ月目無料対応デバイススマホ/タブレット/テレビ/パソコン/ゲーム機(PS4/PS5/Nintendo Switch)
ダウンロード機能対応画質SD/HD/フルHD/4K
同時視聴可能4台支払い方法Google Play/Apple Store/Amazonアプリストア/クレジットカード/d払い/楽天Pay/Amazon/ギフトコード/U-NEXTカード/一部他事業者/携帯キャリア決済(ドコモ・au・ソフトバンク)
獲得可能ポイントU-NEXTポイント外部キャスト対応Chromecast
Fire TV Stick

TSUTAYAはU-NEXTと連携を行い「TSUTAYAプレミアムNEXT」として生まれ変わりました。

U-NEXTのサービスが利用できるだけではなく、TSUTAYA店舗にて「旧作DVDが借り放題」が可能となっています。

TSUTAYAプレミアムNEXTのメリット
  • 取り扱い作品が圧倒的に多い
  • 毎月付与されるポイントで最新作品も視聴が可能
  • 複数端末での最大4台までの同時視聴が可能
  • R指定作品が豊富で見放題数も多い
  • TSUTAYA店舗にて「旧作DVDが借り放題」
TSUTAYAプレミアムNEXTのデメリット
  • 海外ドラマは少なめ
  • 高画質動画で見れる端末が限られている
  • 一つのアカウントで複数のデバイスでの同時視聴はできない
  • 1ヶ月間の無料で無料体験があります

\ 1ヶ月目無料 /

TELASA(旧auビデオパス)

作品数10,000本以上月額618円
お試し期間2週間対応デバイススマホ/タブレット/テレビ/パソコン/ゲーム機(PS4/PS5/Nintendo Switch)
ダウンロード機能対応画質SD/HD/フルHD/4K/HDR
同時視聴可能1台支払い方法Google Play/Apple Store/クレジットカード/d払い/ソフトバンクまとめて支払い
獲得可能ポイントPontaポイント外部キャスト対応スマートテレビ
Chromecast
Fire TV Stick

今まではauビデオパスという名称で親しまれてきましたが、親会社のKDDIとテレビ朝日の合同で設立されたTELASA株式会社によって新しく【TELASA】として生まれ変わりました。

ビデオオンデマンドはもちろんのことテレビ朝日の人気ドラマシリーズ「相棒」「特捜9」「ドクターX」「科捜研の女」やバラエティは「ロンドンハーツ」「テレビ千鳥」などが見放題なのはTELASAならでは。

TELASAのメリット
  • 映画ドラマ以外にテレビ朝日系列の動画コンテンツが豊富
  • 月額料金がリーズナブル
  • 過去アニメの取り扱いが豊富
  • テレビ朝日でしか見れないコンテンツが視聴できる
TELASAのデメリット
  • タブレットやスマホ以外の視聴可能な端末が少ない
  • 高画質の動画配信が少なめ
  • 一つのアカウントで複数のデバイスでの同時視聴はできない
  • 2週間は無料でお試し視聴ができる
  • 映画館によく行く方で割引を適用したい方はおすすめ

\公式ページ/

Netflix(ネットフリックス)

ネットフリックス
作品数非公開月額790円
(広告付き)
1,490円
(スタンダード)
1,980円
(プレミアム)
お試し期間なし対応デバイススマホ/タブレット/テレビ/パソコン/ゲーム機(PS4/PS5/Nintendo Switch)
ダウンロード機能対応画質HD(ベーシック)
フルHD(スタンダード)
4K(プレミアム)
同時視聴可能1台
(ベーシック)
2台
(スタンダード)
4台
(プレミアム)
支払い方法クレジットカード/デビットカード/プリペイドカード/Netflixプリペイド・ギフトカード/PayPay/パートナー提携会社決済
獲得可能ポイント無し外部キャスト対応Chromecast
Fire TV Stick

海外ドラマや映画は豊富ですが日本ドラマや映画は少なめです。ただしNetflixでしか放送されないオリジナルタイトルが豊富で海外や日本でも現在非常に人気の動画配信サービスです。

Netflixのメリット
  • Netflixでしか見れないオリジナル作品が多数
  • 画質別で細かな料金サービスを選べる
  • 複数端末での最大4台までの同時視聴が可能
  • ゲーム機にも多く対応しChromecastやAppleTVにも対応
Netflixのデメリット
  • 日本の映画やアニメタイトルは少なめ
  • 他の配信サービスと比べメジャータイトルが少ない
  • Netflixでしか見れないオリジナル作品がこれからもどんどん追加予定

\ 公式ページ /

Netflixは日本国内外ではジブリの配信がありますが、VPNサービスを使うと海外のNetflix作品を見ることができます。

いろいろな条件で動画配信サービスを比較してみる

同時視聴が可能な動画配信サービス

一つの動画配信サービスのアカウントを1契約し家族で複数の端末で楽しみたい方は同時接続で視聴できる動画配信サービスが望ましです。

同時視聴に対応した動画配信サービスとそうでないサービスは以下

動画配信サービス・アプリ同時視聴可能数
同時視聴可能Lemino
DMM TV
ディズニープラス
4台
Amazonプライムビデオ3台
DAZN
Abemaプレミアム
2台
Netflix1〜4台
(プラン別)
同時視聴不可能・Hulu
・TELASA
・FOD
•U-NEXT
•TSUTAYAプレミアムnext
・WOWOWオンデマンド
1台のみ

同時視聴が複数可能な配信アプリであれば家族とアカウントを共有し、それぞれの家族がいつでも見たい時にアプリを開いて視聴することができるメリットがあります。

また視聴履歴などを家族ともシェアするのが嫌だという場合は最近では別プロフィールが作成できることが多いのでそのプロフィール別で視聴する形を取れば視聴履歴が共有されることはありません。

またNetflixはベーシックなら1台、スタンダードで2台、プレミアム4台までとプランにより同時視聴台数が異なるため注意が必要です。

R指定作品が見放題な動画配信サービス

中にはこの動画配信サービスで特にR18指定作品を視聴したい方もいると思います。男性なら当たり前ですね。

この中でR18指定動画が非常に豊富な動画配信サービスは以下の順です。

  1. DMM TV
  2. U-NEXT
  3. TSUTAYAプレミアムNEXT

この3つが圧倒的におすすめできます。

特にDMM TVの場合は月額550円のサービスですが、同サービスとなるFANZA TVも見放題の対象となり、成人向けの作品をコスパよく見たい方は最もおすすめの動画配信アプリです。

それ以外の動画配信サービスはR指定作品が少なかったり、ディレクターズカットされていたり提供自体を行っていないところもありました。

最新作品が一番見やすいおすすめは?

基本的に動画見放題で見れる映画やドラマのタイトルは最新作ではなく旧作がメインです。

動画配信サービスでは見放題の他にPPV(ペイパービュー)という課金方式で最新作を期間限定で視聴することができます。

PPVに関しては見放題の月額とは別途課金が発生しますので注意してください。

そこでPPVへの課金に使えるポイントを毎月還元している動画配信サービスがあり

であれば無課金で数タイトルのPPVを消化し最新作を見ることができるのでおすすめできます。

ネトセツ

特に最新作の公開が早かったり、作品数が豊富ということもあり月額料金はそれなりにかかりますがこの中ではU-NEXTが有力候補となります。

視聴可能なデバイス別対応

スマホやタブレットでのアプリだけではなくテレビやプロジェクターなどの大画面環境で映画やドラマを見たい人も多いです。そこで対応デバイス別で動画配信サービスを比較してみます。

動画配信サービス対応デバイス
Leminoブルーレイディスク・AQUOSココロビジョンプレイヤー・Chromecast・Amazon Fire TV Stick・AppleTV・Air Stick・ドコモテレビターミナル・dTVターミナル・ひかりTVチューナー・光BOX+・PIXELA Smart Box・PIXELA 4K Smart Tuner・windows7以降・mac OSX10.10.3以降
AmazonプライムビデオAmazon Fire TV・Amazon Fire TV Stick・Fireタブレット・Kindle Fire・iOS、Android、PS3・PS4・Xbox One・Wii U・ブルーレイレコーダー・Apple TV
DMM TViPhone・Android・Amazon Fire TV・Android TV・パソコン・テレビ・PS4・popIn Aladdin・Chromecast・Air Play
U-NEXTブルーレイディスク・AQUOSココロビジョンプレイヤー・Chromecast・Nexusプレイヤー・Amazon Fire TV Stick・AppleTV・Air Stick・U-NEXT TV・光BOX+・windows7以降・mac OSX10.5.7以降・PS4
dアニメストアiPhone・Android・Amazon Fire TV・Android TV・パソコン・テレビ・PS4/PS5・Chromecast・Air Play
AbemaプレミアムWindows(8.1以降)、Mac(OS X10.10以降)、Android(5.0以降)、iPhone(iOS14以降)、Fireタブレット、Abemaボタン対応テレビ、FireTV、AppleTV、CCCAIR stick 4K、レオパレス21 LifeStick、Chromecast、Nintendo Switch
Huluブルーレイディスク・AQUOSココロビジョンプレイヤー・Chromecast・Nexusプレイヤー・Amazon Fire TV Stick・AppleTV・Air Stick・PS4・PS3・WiiU・windows7以降・mac OSX10.10以降
ディズニープラスiPhone・iPad(iOS11以上)・Android5.0以上・Windows7以降(Edge、Firefox、Chrome)Mac OS(Safari、Firefox、Chrome)Apple TV(OS11以上)Fire TV・FireTV Stick 第2世代以降、Android TV・ドコモテレビターミナル・Chromecast・Google nest Hub・Nest Hub Max
WOWOWオンデマンドiPhone、Android、タブレット、パソコン、テレビ、プロジェクター
FODAmazon Fire TV Stick・AppleTV・windows7以降・mac OSX10.11以降
DAZNAmazon Fireタブレット・Android・iOS・Air Stick・Amazon Fire TV・Amazon Fire TV スティック・Chromecast・ひかりテレビチューナー・AndroidTV・ブルーレイディスクレコーダー・ドコモテレビ端末(STB)・PS3・PS4・Xbox One
TSUTAYATプレミアムNEXTWindows7以降・Mac OSX 10.10以降・Chromecast・Amazon Fire TV・Amazon fire Stick
TELASA スマートテレビ・Chromecast・Smart TV Amazon Fire Stick・Smart TV  Box・Microsoft Windows 8以降・Mac OS X 10.5.7以降
Netflixブルーレイディスク・Chromecast・Amazon Fire TV Stick・PS4・PS3・WiiU・XBOX 360・XBOX ONE・Windows・Mac OS X

支払い方法で比較する

動画配信サービス支払い方法
Leminoドコモ契約者(ドコモケータイ払い・クレジットカード払い)・ドコモ契約者以外(クレジットカード払い)※VISA、マスター、JCB、アメックス・デビットカード
Amazonプライムビデオクレジットカード(Visa / Master Card / JCB / アメリカン・エキスプレス / ダイナースクラブカード)・モバイル決済(ドコモ・au)
DMM TVクレジットカード/キャリア決済(docomo/au/SoftBank)/DMMポイント/TVコイン
U-NEXTクレジットカード(Visa / Master Card / JCB / アメリカン・エキスプレス / ダイナースクラブカード)・モバイル決済(ドコモ・au・ソフトバンク)・Amazonアプリ内決済・U−NEXTカード/ギフトコード・デビットカード
dアニメストアキャリア決済(ドコモ)・クレジットカード(VISA/マスター/AMEX/JCB)App Store(PayPay、キャリア決済、クレジットカード、デビットカード)Google Play(キャリア決済、Edy、メルペイ、PayPay、クレジットカード、デビットカード)
AbemaプレミアムGoogle Pay、App Store、Amazonアプリストア、Visa、MasterCard、JCB、AMEX、ダイナーズクラブ、ソフトバンクまとめて支払い、ドコモ払い、auかんたん決済、
Hulu | Disney+ セットプランクレジットカードのみ
Huluクレジットカードすべて・モバイル決済(ドコモ・au・ソフトバンク)・PayPal・Huluチケット・iTunes・Yahooウォレット・Amazonアプリ内決済・maineoオプションサービス・BBExciteオプションサービス・デビットカード
ディズニープラスドコモ契約者(ドコモケータイ払い・クレジットカード払い)・ドコモ契約者以外(クレジットカード払い)※VISA、マスター、JCB、アメックス・デビットカード
WOWOWオンデマンド①クレジットカードすべて(オンデマンドのみ)
モバイル決済(ドコモ・au・ソフトバンク)、③口座振替(WOWOW加入者経由のみ)
FODAmazonアカウント・Yahooウォレット・楽天ID(楽天ペイ・楽天スーパーポイント)・ドコモ契約者(ドコモケータイ払い・クレジットカード払い)・iTunes・クレジットカード・デビットカード
DAZNクレジットカード(VISA、MASTERCARD、JCB、AMERICAN EXPRESS)デビットカード・モバイル決済(ドコモのみ)・PayPal・DAZNプリペイドカード・DAZNチケット・iTunes・GooglePlay・Amazon内課金・DAZN年間視聴パス・ハーフシーズンパス
TSUTAYAプレミアムNEXTクレジットカード(VISA、MASTER、JCB、アメックス)
TELASAauかんたん決済・クレジットカード払い(海外発行のVISAとマスターは停止)・Apple store・Google Play・d払い・ソフトバンクまとめて支払い(TELASA ID)
Netflixクレジットカード(Visa、MasterCard、JCB、American Express、Diners)・デビットカード(Visa、MasterCard、JCB、American Express、Diners)・デビットカード・プリペイドカード(Netflixプリペイド・ギフトカード)・プレイペイドカード(JCBプリペイドカード・LINEPayカード)・PayPal・iTunes

支払い方法は基本的にクレジットカード・キャリア支払い・Apple/Google・モバイル決済などになり口座振替やデビットカード、プリペイド支払いには大半が対応していないので注意が必要です。

外出先などのデータフリーモバイルプランに対応したVODサービス

もしも動画をヘビーに視聴する方や移動中、旅行先などでWi-Fiに接続できない状態で動画配信サービスを視聴する機会もあるかと思います。

ネトセツ

そこで今話題のSNS放題や動画見放題といったスマホプランと組み合わせるとWi-Fiがない環境でも動画配信サービスを通信しながら見放題にすることができます。

そこでこの通信パケットを消費せずに視聴できる動画配信サービスと対象プランは以下です。

スマホプランパケット通信量を消費しない動画配信サービス
カウントフリーオプション
(リンクスメイト)
Abema
U-NEXT
DAZN使い放題パック(7日間)
(povo)
DAZN
エンタメフリー・オプション
(BIGLOBEモバイル)
U-NEXT
Abema

もしも通勤中や外出先でも通信パケットを気にせずに視聴するにはカウントフリー対象となる動画配信サービスと各スマホ会社のプランを組み合わせると最強になります。

もっとも動画配信作品が多いU-NEXTを外でもパケットデータを気にせずに視聴できるということで、外でも映像コンテンツを見放題でおすすめできるのはリンクスメイトとビッグローブモバイルですね。

動画配信サービスのまとめ

動画配信サービスの決定打の肝となるのが

  1. 視聴したいタイトルがあるか
  2. 料金は内容に見合っているか
  3. 長く楽しめるほどタイトルが豊富か
  4. 誰かにも勧めたくなるサービスか

こういったポイントを重視して選ぶと良いでしょう。

よって動画配信サービス毎の特徴や選び方としては

  • ワンコインでなんでも楽しみたい方なら▶DMM TV
  • Amazonサービス利用者や限定バラエティなら ▶Amazonプライムビデオ
  • 海外ドラマ好き、バラエティ好き ▶Hulu
  • 海外ドラマもディズニー作品もどちらも好き ▶Hulu | Disney+ セットプラン
  • 最新作や豊富な映像コンテンツを楽しみたい ▶U-NEXT
  • オリジナルコンテンツ&イベント好き ▶Abemaプレミアム
  • 大量なタイトルや日本国内作品を特に探ししたい ▶Lemino
  • スポーツや音楽のLiveも動画配信も両方楽しみたい▶WOWOWオンデマンド
  • フジテレビ系列のドラマ好き ▶FOD
  • スポーツ大好き ▶DAZN
  • 店舗でのDVDレンタルも行いたい ▶TSUTAYAプレミアムNEXT
  • テレ朝の作品が好き ▶TELASA
  • オリジナル作品や海外作品重視 ▶Netflix

こういった基準で選ぶのがおすすめできます。

ネトセツ

無料期間などのお試しを使って色々な動画配信サービスを試してみるのも断然ありだと思います(^^)

テレビにHDMIがあり自宅のWiFi環境があるならスマホからテレビへ出力して大画面で動画コンテンツを楽しむことができます。

利用している動画配信サービス投票受付中

95
メインで視聴している動画配信サービスは??

※選択したら「投票する」を押してください。

相談受け付けてます

ネトセツでは個別で相談を無料で受け付けています。

記事を読んでも悩みが解決できない場合、ネット通信・回線を良いもの&費用を安くしたい場合など、どこに相談したらいいか迷っている方は直接ネトセツへ気軽にご相談ください。

公式LINEから相談 ▶ LINE@

SNSから相談 ▶ X(旧Twitter)DMにて

問い合わせが多くて返信が遅くなる場合もありますが、その時はごめんなさい。

診断

あなたに合うネット(WiFi)サービスが見つかる

※該当する項目を選択していくだけ

①問目:主にネット通信はどこで行う

imgタグ

三問目:タイトル

imgタグ

三問目:タイトル

imgタグ

④問目.格安SIMはどこの会社?

【2019年度】選ばれる「動画配信サービス」おすすめアプリ9社を比較

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ(押したら飛びます)