メニュー
10秒でできるネット選びの診断ツール
ネトセツのインターネット回線選びの診断ツール
最近検索されているワード

ZOOM、ワイヤレスイヤホン、iPhone、PS5、PS4、サブスクリプション、WiFi、使い放題、タブレット、テレワーク、ビデオ通話、オンライン会議

あなたにぴったりのネット選びが10秒でできる診断ツール診断してみる

間違いなし!おすすめのWiMAXのキャンペーン。誰もが納得する業者を厳選

超最新!WIMAXの比較。誰もがひと目で納得する料金まとめ
  • URLをコピーしました!

どこでも持ち運べるモバイルインターネットとしてMAX最高速下り1Gbps超え(端末による)のWIMAX。

  • 業者が多すぎてどこで申し込みしたら一番いい?
  • キャンペーンはキャッシュバック?月額割引?
  • どのWIMAXのプランがいいの?

WIMAXはたくさんのキャンペーン窓口があって正直申し込みはどこで行ったらいいのか迷ってしまいます。

ネトセツ

そこでWIMAXを選ぶ時に絶対に失敗してはいけないポイントと誰よりも何よりもお得に申し込み出来る窓口を突き止めました!

読みたい場所へ押して飛ぶ

【超重要】WIMAXを比較・選ぶ時の前置き!

ネトセツ

WIMAXの窓口は非常に多くありますが、よく聞くキャッシュバック特典。これ本当に危険です!

相談者

え?そうなんですか?すごく魅力的に感じてましたが・・

ネトセツ

キャッシュバックは「受取期限が設けられている」点とさらに「途中解約の場合にキャッシュバックの違約金も上乗せされる」業者もあるので安易に飛びつくとちょっと危険です。

相談者

やっぱり消費者に美味しい特典ってリスクを伴うんですね?

キャッシュバックが受け取れない
ネトセツ

このように申し込みから1年後辺りにメールが届き、そのメールを誤って消してしまったり、メールが届いた翌月末までに手続きを行わないとその後はどんなにあがいてもキャッシュバックを受け取れないという仕組みを申し込み時に規約に同意させているのが大きなポイントです。

相談者

確かに規約って細くされすぎて見てない人多いだろうし、それで逃したらどうやっても受け取れないという事ですね?

ネトセツ

そうなんですよ。WIMAXのプロバイダ業者ではこういったことが多いので、キャッシュバックの金額に惑わされない方が吉です!

相談者

となるとどういったポイントを重点に置いて選べばいいんでしょうか?

ネトセツ

毎月請求される月額料金を割引適用しているWIMAX業者が一番良いってことです!それを今から紹介します(^^)

ひと目で分かるWIMAXの料金・キャンペーン窓口一覧

WIMAXはどこで申し込みしても同じサービスが利用できます。

その中でもWiMAXを利用継続してトータルの支払い金額が一番安い業者をチェックしてみてください。

現在お店やネットで契約できるWIMAXの申し込み窓口の一覧です。​※料金は全て税込表記です。

プロバイダ別の
合計金額
月額合計
(内訳)
事務手数料
(内訳)
端末代金
(内訳)
違約金
(内訳)
GMOとくとくBB
88,276円
-23,000円キャッシュバック含む)
1,474円×2
3,784円×22
3,300円21,780円なし
ZEUS WiMAX
100,276円
1,474円×2
3,784×22
3,300円21,780
(11ヶ月利用で-21,780円キャッシュバック)
10,780円
BIGLOBE
105,874円
-10,000円キャッシュバック含む)
2,079円×2
4,928円×22
3,300円21,912
24ヶ月利用で実質無料
無料
Broad WiMAX
113,300円
1,397円×2
3,883円×22
3,300円21,780円なし
DTI
111,430円
4,070円×243,300円21,780
(7ヶ月利用で-21,780円キャッシュバック)
10,450円
カシモWiMAX
117,623円
1,408円×1
4,455円×23
3,300円無料10,450円
UQWiMAX
126,152円
4,268円×24
(2年自動更新)
3,300円21,780
-10,000円キャッシュバック
無料
ヤマダデンキ
127,512円
4,268円×24
(にねん自動更新なし)
3,300円21,780無料
ビックカメラ
127,512円
4,268円×24
(にねん自動更新なし)
3,300円21,780無料
So-net
137,734円
3,700円×12
4,817円×12
3,300円21,78010,450円
エディオン
140,712円
4,818円×24
(にねん自動更新あり)
3,300円21,780無料
TikiTiki
142,450円
5,060円×243,300円無料17,710円
ヨドバシカメラ
149,292円
4,268円×243,300円21,78021,780円

WIMAXはWEBサイト・家電量販店・携帯ショップなどあらゆる窓口で契約できますが、比較してみるとWEB限定で行っているキャンペーンが非常に安く契約出来ることが分かると思います。

相談者

窓口が多すぎますね・・どうしてWEB申し込みの方が安い傾向なんですか?

ネトセツ

WEBだと人件費や固定費がかからないのがWIMAXを安く提供できる一番の要因です。この余計な費用が掛からない分、料金サービスに還元できるというのが大きなポイントですね。

相談者

ああ!なるほど!そういうことなんですね(^^)

おさらい

実店舗よりもWEB申し込みの方が料金が安かったり、特典が豊富な理由は人件費や固定費がないため、その分ユーザーに還元できるからです。

WEBで確実に安く契約出来るWIMAXの4社を厳選!

先程のWIMAXの一覧比較で見てもらったと思いますが、その中から契約者が多い・人気のある・安く利用できる4社を絞り込みました。

ネトセツ

なぜ4社になったのかというと、申込み者の属性や希望によってマッチするWIMAX業者がこの4つしかないからです。

相談者

単に安いだけが判断材料じゃないってことなんですね?

ネトセツ

そのとおりです!「支払い方法」「WIMAXの契約年数」「auスマホを使っているか?」「auのLTE通信も使う予定か?」などで変わってきます。

それぞれではこの中から厳選したWEBで申し込み出来る格安のWIMAXキャンペーンの詳細をチェックしましょう。

①月額料金も安く安定度の高い【とくとくBB】

GMOとくとくBBのWiMAXキャンペーン

CMなどで有名なGMOインターネットが運営する「とくとくBB」というサービス・プロバイダで展開しているWIMAXです。

ネトセツ

このとくとくBBで行っているWIMAXの月額割引キャンペーンは通常WiMAXよりも安い料金設定で2年トータルで考えると非常に安く利用できるプロバイダです。

相談者

20Gのauプランで毎月6,000円近く払っている私としてはデータ制限がないプランでこんな値段で使えるのはすごいですね。

GMOとくとくBBのWiMAXプラン

料金は最初の2ヶ月は1,474円で、3ヶ月以降も3,784円の格安プランな上にWiMAX+5Gは無制限で使え、さらにプラスエリアとなるauエリアモード(15GB/月)も追加料金なしで利用料金に含まれており、通常よりもお得に利用することが可能です。

ネトセツ

3ヶ月目と37ヶ月目からは料金が上がりますが、それでも4千円弱〜でデータ上限がないモバイル通信が利用できるのは魅力的です。

初期費用3,300円(税込)
事務手数料
ギガ放題月額1〜2ヶ月:1,474円
3〜36ヶ月:3,784円
37ヶ月〜:4,444円
特典月額料金大幅割引
契約期間2年
支払い方法クレジットカード

またau携帯電話を契約している人ならそこから更に割引が最大1,100円ほど行われるのでセットで割引を使うとかなり毎月のコストを抑えられます。

またキャッシュバックは23,000円の特典として受け取れますが、正直期間内で受け取れなかったとしても料金もUQ公式より安く設定されているので毎月の負担額も少なくてすみます。

ネトセツ

WIMAXのギガ放題を利用するとなればこのとくとくBBがトータルでも一番安いWIMAXで間違いないです!

②料金が重視なら毎月安い【Broad WIMAX】

ネトセツ

これもとくとくBBに続きWIMAXのギガ放題プランがめちゃくちゃ安いプロバイダです。

相談者

これはギガ放題が1,397円からってことですか?

ネトセツ

そうです!1,397円は初回から1ヶ月です。2ヶ月後からも3,883円と非常に安いですよ!

ネトセツ

とくとくBBと比べればほんの僅かですが、キャッシュバックの特典を受けずとも実質の月額料金も安く、シンプルに毎月安く使える点では非常にコスパに優れています。

初期費用3,300円(税込)
※事務手数料
※口座振替決済の場合は+18,857円
ギガ放題月額初月〜1ヶ月 1,397円
2ヶ月〜 3,883円
契約期間2年
支払い方法クレジットカード or 口座振替

3年間の利用継続を前提で利用するのであればBroadWiMAXが最も安く利用できる計算となります。逆にキャッシュバックを含めて計算するとGMOとくとくBBが1年〜3年の利用でも最も安くなります。

要はキャッシュバックをトータル料金で含めるかそうでないかで考えれば良いですが、受け取り期間を忘れそうな方はBroad WiMAXが月々の支払いが安くおさまるので良いかと思います。

契約期間による料金の計算は以下で行っています。

将来的に5Gを使いたい方や最新端末に触れたい方にはにもおすすめで最新端末のレンタルも無料で行っています。

また支払い方法はクレジットカードの他に口座振替にも対応はしているのですが、口座振替だと18,857円(税込20,730円)の初期費用が発生してしまうのでおすすめ出来ません。どうしても銀行口座引き落としが希望ならBIGLOBEがおすすめできます。

③「口座振替」で一番安いのは【ビッグローブ】

BIGLOBEWiMAXは最大10,000円キャッシュバック

インターネット事業者としてはこの4社の中でも一番歴史が古い老舗のインターネットサービスプロバイダのBIGLOBEです。

ネトセツ

WIMAXの場合だとほとんどがクレジットカード決済ばかりなのですが、その中でも口座振替決済ができて基本月額を安く利用できるのはBIGLOBEです。

相談者

クレジットカードでは都合が悪い方もいるから親切ですよね!

ネトセツ

おっしゃるとおりですね。本当に口座振替に対応したWIMAX窓口は少ないですよね・・

口座振替に対応したWIMAX窓口がどれくらい少ないかはまとめています。

ネトセツ

またBIGLOBEは契約期間は設けておらず、途中解約しても無料となっており短期間で利用する方にもおすすめできます。

BIGLOBEWiMAXの口座振替時の月額料金
初期費用3,300円(税込)
※事務手数料
ギガ放題月額1ヶ月:1,166円
2〜24ヶ月〜:4,015円
25ヶ月〜:4,928円
契約期間なし
支払い方法クレジットカード or 口座振替
相談者

契約に縛られずいつやめても違約金がかからないのがユーザーにとってはありがたいですね。

ただし契約期間が短い代わりに端末代金が有料で19,920円(税込21,912円)の支払いが必要です。ただし端末を自分で用意できればSIMのみプランも用意されておりユーザーにとって柔軟に対応できる良いサービス企業です。

注意点はプラスエリアモード(auの4G/5G)を利用する場合は追加で1,100円の費用がかかるため、auのエリア通信を行う予定なら、それらも含まれた月額料金となるGMOとくとくBBBroad WiMAXがおすすめです。

BIGLOBE×WiMAX+5Gは特別クーポンコードJYFでキャッシュバック増額
特別クーポン「JEZ」で4,500円増額

またBIGLOBEWiMAXではWEB限定のこのページから特別にクーポンコードJYFを入力するとの10,000円を受け取ることができます。※2022年7月21日23:50までの特典です。

④「ずっと料金が変わらず」なら【カシモWIMAX】

新しくWIMAXのプロバイダとして2017年に発足した月額割引をメインにキャンペーンを行っている業者です。

ネトセツ

月額料金が1,408円(税込)〜でここちらも非常に低価格を実現していますが、初月の1ヶ月のみです。

相談者

1ヶ月だけなんですね・・。それ以降でもやっぱり安いんですね?その他になにかメリットってありますか?

ネトセツ

他社では24ヶ月や36ヶ月のタイミングで月額料金が高くなりますが、カシモはその値上げがないため、ずっと同じ金額で利用できます。

相談者

継続利用していて知らずのうちに請求金額が高くなるということがないんですね!

ネトセツ

そうです。毎月の固定費の予定が狂うことがないのでそういった方にはカシモWiMAXがおすすめできますね!

初期費用3,000円(事務手数料)
ギガ放題月額【3年プラン】
初月:1,408円
1ヶ月目〜:4,455円

【2年プラン】
初月:1,408円
1ヶ月目〜:4,780円
契約期間3年/2年
支払い方法クレジットカード
他社からの乗り換えを証明できれば20,000円相当のAmazonギフト券のプレゼント

またカシモでは他社からの乗り換えを行うことで20,000円分のAmazonギフト券のプレゼントを実施しています。

ただしこのキャンペーン特典を受け取るには「他社からの乗り換えを証明する契約解除料金明細の写真をメールで提出」することが条件で他社から乗り換えする際に解約金が発生した状態でなければ適用されないため注意が必要です。

WiMAXの契約期間は1年〜3年

WIMAXの3年契約

WiMAXは契約期間が基本的に1〜3年となっています。

プロバイダ別契約期間
GMOとくとくBBWiMAX
Broad WiMAX
カシモWiMAX
3年 or 2年
BIGLOBE WiMAX1年

月額料金を安く提供できるGMOとくとくBB、Broad WiMAX、カシモWiMAXにおいては3年契約が前提で契約期間内に解約を行うと所定の違約金が発生します。

また逆にBIGLOBE WiMAXは1年契約と期間が短めで、契約期間内の解約でも解約金額がわずか1,000円と気軽に利用できるため、長期間の利用を考えていない方にはBIGLOBEがおすすめのプロバイダとなるでしょう。

相談者

じゃあお試しで使ってみるならBIGLOBEが良さそうですね!

ネトセツ

とはいってもBIGLOBEWiMAXは21,912円分の端末代金の支払いがあるため、SIMのみの契約も可能ですが、その場合はWiMAX+5Gに対応した端末を自身で用意する必要がある点だけ注意が必要です。

相談者

あーなるほど・・どちらも一長一短ありですね・・・

ネトセツ

ただBIGLOBE WiMAXの場合は端末を一括もしくは分割購入するのであれば高額キャシュバックが1ヶ月目以降に受け取れるのでそれをうまく活用すればあまり大きな負担にはならないでしょう。

契約期間以外で見直すポイントはある

ネトセツ

でも3年契約ってデメリットばかりじゃなくて、WIMAXの通信エリアがどうしても微妙な地域というのがあります。

相談者

3年契約がメリットになるのはどういうケースですか?

ネトセツ

WIMAXはドコモやauみたいに日本全国とりあえず電波が届くという通信規格ではないため、どうしても繋がらない場所や地域にいる場合はauのLTE通信が生きてきます。

例で言うと北海道のWIMAXが利用できるエリアです↓

WIMAX北海道エリア

今度は同じ北海道でauのLTEが利用できるエリアです↓

WIMAXのLTEエリア
相談者

確かに!こうやって比べるとちょっとした地方だとWIMAXの通信エリアが怪しくなってますね・・・

ネトセツ

そうなんです。そこで役に立つのが万が一のWiMAXが圏外になった時に、WiMAX通信だけではなくauのLTE通信が毎月15GB分を切り替えて利用することができます、

相談者

こういったちょっと離れた地域の人がWIMAX通信だけを利用するとなるとちょっと不安にもなりますよね。

ネトセツ

ですよね。こういった地域の方にも安心して使ってもらいうためにauLTE通信を無料化する代わりに3年契約が始まったのではないかと思います。
auで直接15GB使うパケット定額の契約をしたとしたら5,000円近くの月額が発生すると考えるとかなり良心的ですよね。

相談者

ああ!たしかに!au直接だと確か8GBのパケットで5,600円でした!そうするとWIMAXは長く付き合えるサービスかもしれませんね。

WiMAXのエリア判定で失敗しないために実施に自信が住んでいる地域を確認したい方は下記の記事をしっかり読んでください。

【おさらい】WIMAXは月額が安いプラン&自分の利用環境で決めよう

WIMAXはたくさんの窓口がありますが、毎月の費用(月額料金)が徹底的に安いのは「とくとくBB」「Broad WIMAX」「BIGLOBE(※口座振替)」「カシモWIMAX」の4つでとりあえず間違いありません。

WIMAXを利用する方の地域やエリアによってはauの月15GBのデータ通信が無料でできる3年契約も捨てたもんじゃないという結論に至りました。

  • 毎月の料金を安く抑えたいのならBroad WiMAX
  • キャッシュバックや特典が気になるならGMOのとくとくBB
  • 支払い方法の自由度や契約期間の柔軟性ならBIGLOBE

という選択で間違いがないと思います。

またau携帯の契約者であればWIMAXは「auスマートバリューmine」に加入し毎月の割引適用とau通信の無料化ができるのならこれを使わない手はないです。

自分の環境や契約状況をしっかり把握した上でしっかりとWIMAXのプランを吟味して欲しいと思います。

ネトセツ

申し込み特典をガッツリもらいたいという方は私はあまり推奨はしませんが、キャッシュバックが多いキャンペーンもあります。気になる方は下記もチェックしてみてください。

ネトセツ
ネット回線やトラブルなど質問があればLINEやTwitterなどでも質問を受け付けています。

ネット選びに困ったら診断

ネトセツのインターネット回線選びの診断ツール
超最新!WIMAXの比較。誰もがひと目で納得する料金まとめ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


読みたい場所へ押して飛ぶ
閉じる